plot(プロット)の意味と使い方

plot(プロット)の意味と使い方

カタカナでplot(プロット)といえば映画や小説などの物語の筋書きのことを指します。小説を書くような人や映画愛好家にはなじみのある単語です。

映画でもこの筋書きの意味はありますが、ほかにも「策略・陰謀」などの悪い計画を企てる意味や、図形やグラフを描くといった想像しにくい意味もあります。

他にも「小さな土地の区画」といったカタカナからは想像できない意味もよく使われるので使い方を例文にまとめています。

小説や映画の筋書き

小説や映画の筋書き

カタカナでプロットといえば小説や映画の筋書きを指します。英語でもその意味はもちろんあります。

ストーリーとも似ていますが細かいセリフなどではなく構想、筋書きレベルを指して使われます。

発音は【plɑ́t】なので読み方はプラットのほうがやや近いです。

plot【plɑ́t】

例文

The plot of Inception is difficult to follow.

インセプションの筋書きは追うのが難しい。

例文

The movie has a formulaic plot.

その映画はお決まりの筋書きだ。

例文

The movie had a gripping plot.

その映画は人の心をしっかりつかまえる筋書きがあった。

例文

Reports suggest that Lucas and Spielberg had a disagreement over the plot of the fourth movie.

報道ではルーカスとスピルバーグに(『インディー・ジョーンズ』の)第4作の筋書きで不合意があったことを示唆している。

策略・陰謀・悪だくみ

策略・陰謀

英語のplotには名詞で「策略、陰謀」の意味と、「陰謀を企てる、悪事をたくらむ」などの動詞の使い方があります。

expose a plotで「陰謀を暴く」といった意味になります。planと違い悪だくみのような計画を指して使われます。

過去形・過去分詞はplottedになります。

例文

There was a plot to overthrow the government.

政府を転覆させる企てがあった。

例文

They plotted to overthrow the government.

彼は政府を転覆させる計画を企てた。

グラフや地図を描く

グラフや地図を描く

グラフや地図を描く、描画するといった使い方もあります。

例文

The navigator plotted a course for the Black Sea.

ナビゲーターは黒海へのコースを描いた。

例文

He plotted the data on a graph.

彼はデータをグラフに書いた。

小区画の土地

小区画の土地

意外なところでは「小区画の土地」といった意味もあります。知らないとなかなか想像しにくい使い方です。

しかし、このあたりの意味も1500年代には原形があったそうで、plotはほかの意味も含め古くから存在している言葉です。

例文

I bought a plot of land to start a farm.

私は農場を始めるための小さな土地を買った。

例文

He already had a burial plot reserved.

彼はすでに埋葬用の土地を予約していた。

この土地の小さな区画という意味ではpatch(パッチ)やblock(ブロック)あたりも類義語になってきます。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. substance(物質・本質)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    substance(物質・本質)の意味と使い方

    substance(サブスタンス)は「物質」といった意味で、何かわから…

  2. feast(ごちそう・宴会)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    feast(ごちそう・宴会)の意味と使い方

    feastは「ごちそう、豪華な食事」の意味やまたそういった料理が出され…

  3. pulse(パルス)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    pulse(パルス)の意味と使い方

    pulse(パルス)といえばカタカナでも聞かれますが、いまいち意味がは…

  4. accident / incident

    英単語の意味と使い方

    accident / incident / happening / troubleの意味の違い

    どれも事件、事故、出来事などを表す単語ですがアクシデント、ハプニング、…

  5. マンション・アパート

    英単語の意味と使い方

    英語のmansion(マンション)とapartment(アパート)の意味を考える

    典型的な日本人の英語としてとりあげられるのが「mansion(マンショ…

  6. 偶然の一致

    英単語の意味と使い方

    coincidence / coincide withの意味と使い方

    「偶然の一致」を意味する言葉ですが派生語も多いので使い方をまとめてみま…

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. middle finger
  2. 「客・顧客・お客様」を英語でどう言うか?(例文付き)
  3. 炎上
  4. 影響を与える
  5. 「I’m fine, thank you. And you?」と教科書で本当に習うのか? ネイティブは言わないのか?




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. come throughの意味と使い方
  2. hospital(ホスピタル)とclinic(クリニック)の違い
  3. stigma(スティグマ・烙印・汚名)の意味と使い方
  4. postpone(延期する)の意味と使い方
  5. nameの動詞・名詞での使い方
  6. firsthand / secondhandなど「hand(ハンド)」を使った英語表現
  7. need / in need of / needyの意味と使い方
  8. compromise(妥協・譲歩)の意味と使い方
PAGE TOP