chart / graph / figure / diagramの意味と使い方の違い

chart / graph / figure / diagramの意味と使い方の違い

日本語でいう「図、表、グラフ」などを表す言葉は英語でいくつか候補があり「chart(チャート)」「graph(グラフ)」「figure(フィギュア)」「diagram(ダイアグラム)」などがあります。

この中でいえば「figure(フィギュア)」が最も大きなカテゴリーで、その中にchart(チャート)があり、その中にさらにgraph(グラフ)があると考えてもいいかもしれません。

それぞれの言葉の違いを例文にまとめています。またchartは音楽関係でいえばいわゆる「ヒットチャート(hit chart)」を指しますが、少し和製英語になっています。

chart(チャート)の意味と使い方

chart(チャート)の意味と使い方

chart(チャート)といえば日本語でいう「図、表、図表、グラフ」などを指す言葉ですが、けっこう大カテゴリー、総称なのであらゆるものを含むことができます。

chartはデータ・数値などをわかりやすく図形や表で整理して視覚化して、人に見せることを意図したものに使われる傾向があります。

カラフルな図である必要はありません。chronological chartで「年表」の意味になります。

例文

He used colorful charts in his speech.

彼はスピーチの中でカラフルな図を使った。

例文

Please look at this chart.

この図・グラフを見てください。

例文

There is a mistake in the top section of the chart.

チャートの上部に間違いがある。

例文

Researchers surveyed 10,000 children and compiled the results in a chart.

研究者たちは1万人の子どもを調査し、その結果の表を作成した。

chart(チャート)とgraph(グラフ)の違い

似たような意味ですがchart(チャート)のほうが大カテゴリーにあたり「図、表、図表」などを全般的に指せます。

その中のジャンル・カテゴリーの1つとしてX軸とY軸を持つタイプのチャートを特にgraph(グラフ)と呼ぶイメージです。

折れ線グラフ(Line graph)、棒グラフ(Bar graph)はX軸とY軸がありますが、円グラフはX軸とY軸がないのでpie chartと呼ばれたりします。

例文

You can make pie charts with this software.

このソフトウェアで円グラフが作れます。

ただしこのルールや規定もどこまで厳格なのか曖昧で、辞書には円グラフを「circular chart」「circular graph」の形で掲載もありました。

「circular chart」は大カテゴリー/総称なので理屈としてもOKですが、カナダ人のスティーブはX軸とY軸がない一般的な円グラフを「circular graph」と呼んでいるのは見たことないと言っていました。

以下は海外サイトが作っているグラフの名称の一覧表です。全世界で統一してこの用語ではありませんが、以下はすべて「chart」で、中には「graph」と呼んでもいいものもあります。

グラフ一覧

figure(フィギュア)とchart(チャート)の違い

いろんな意味があるfigure(フィギュア)ですが、本の注釈などで「図」の意味で使われます。「図1」「図2」みたいな意味です。

例文

See figure 10.

図10を見てください。

例文

The chart is shown in figure 4.

そのチャートは図4で提示されている。

話し言葉というよりも本の注釈などに登場する言葉であり、「図」としてかなり広範囲のものを指します。chart(チャート)より範囲が広いです。

例えばある美術史を扱った本の中でダビンチの紹介があり「彼が描いたモナリザはfigure4を参照してください」みたいな説明があったとします。そのfigure4を見たら、おなじみの微笑んでいるモナリザの絵・写真があります。しかし、このモナリザはchartではありません。

あらゆる図・絵などを含めてfigure(フィギュア)だといえますが、その中で数値・データを反映しているものがchart(チャート)であり、さらにその中でX軸とY軸があればgraph(グラフ)と考えることができます。

diagram(ダイアグラム)の意味と使い方

diagram(ダイアグラム)の意味と使い方

diagram(ダイアグラム)は「略図」のことで、どう動くか、どういった機能があるかなどを、簡略化・抽象化して描いたものです。

例文

The books has many diagrams of plant cells.

その本は植物の細胞の略図がいっぱいある。

例文

IKEA explains how to assemble their furniture using diagrams.

イケアは家具の組み立て方をダイアグラムを使いながら説明する。

動詞でもそのままダイアグラムを描くとして使えますがあまり一般的ではありません。

例文

They diagrammed the process of making their candy.

彼らはキャンディを作るプロセスをダイアグラムで示した。

以下は類義語でplotにはグラフや地図を描くといった使い方があります。

the charts(音楽チャート)

the charts

チャートを補足するとthe chartsと書けば普通は「週間」の「音楽」の売れゆきを指したものです。アメリカでは音楽業界誌の『ビルボード』が発表するもの、日本ではオリコンが有名です。

チャートに入るとは一般的には100位ぐらいまでを指す感覚です。record chartやmusic chartとも呼ばれます。

例文

Her new single debuted at the top of the charts.

彼女の新しいシングルはチャートの1位でデビューした。

例文

Their latest album didn’t even make the charts in the UK.

彼らの最新アルバムはイギリスでチャートにも入らなかった。

例文

Their last album peaked at number seven on the charts.

彼らの最後のアルバムはヒットチャートで最高7位だった。

例文

Babymetal made it to 39th on the US Billboard chart.

ベイビーメタルはビルボードチャートで39位だった。

カタカナだと「ヒットチャート(hit chart)」になりますがhitを動詞にとられる可能性が高くなります。

あまり英語では「hit chart」とはいわず和製英語ぎみですが、hit song chartの略だと考えればまったく意味不明というわけでもありません。

一般的には音楽はthe chartsです。複数形になっているのはヒップホップチャートやロックチャートのようにジャンルがわかれているからです。

動詞でchartを使う

動詞でもそのまま使えて、the chartsに登場することです。

例文

His first single charted at number 10 in it’s first week.

彼の初のシングルは初週に10位に入った。

例文

Everyone is expecting that song to chart at number one when it is released.

あの曲がリリースすると1位になるとみんな期待している。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 英単語の意味と使い方

    映画の「box office」の意味は?

    box officeとは昔の映画館の入り口にあったチケットブース、小屋…

  2. respective

    英単語の意味と使い方

    respectively / respectiveの意味と使い方、eachとの違い

    respectの派生語は種類が多くてややこしいですが今回は副詞のres…

  3. teenage(ティーンエイジ)とteenager(ティーンエイジャー)の意味と使い方
  4. treat

    英単語の意味と使い方

    treatの意味と使い方

    treatを動詞で使った場合の意味は大きく3つぐらいにわかれて「おごる…

  5. undesirable / unwanted / undesiredの意味の違い

    英単語の意味と使い方

    undesirable / unwanted / undesiredの意味の違い

    どれも意味としては「望まれていない、望ましくない」ことを表しますが不要…

  6. 病気

    英単語の意味と使い方

    病気のdisease / illness / sickness / disorderの違い

    「病気」を意味する言葉も多いですが、使われやすい傾向があるもののネイテ…

おすすめ記事

  1. 日本人と無神論
  2. yera-old
  3. hatena
  4. タクシー
  5. middle finger




こんなアプリつくってます!

スペシャルカテゴリー







最近の記事

  1. equip(装備させる)とequipped withの意味と使い方
  2. scene(シーン・場面・光景)の意味と使い方
  3. come with / come complete withの意味と使い方の違い
  4. episode(エピソード)の意味と使い方
  5. 「I’m fine, thank you. And you?」と教科書で本当に習うのか? ネイティブは言わないのか?
  6. equipment / tool / facility / machineの意味の違い
  7. scoop(スクープ)の意味と使い方
  8. wave(波・手を振る)の意味と使い方




PAGE TOP