hangの過去形と過去分詞

hang

hang(ハング)は「~をつるす、~をひっかける、ぶらさげる、掛かる、垂れ下がる」の意味と、「首をつる、絞首刑にする」の2つの意味にわかれます。

この2つの意味の違いによって過去形と過去分詞が異なる点には注意が必要です。

つるす:hang – hung – hung
【hǽŋ – hʌ́ŋ – hʌ́ŋ】

首をつる:hang – hanged – hanged
【hǽŋ – hǽŋd – hǽŋd】

上のように活用するので意味によって使い分けてください。違いは文脈と、過去形と過去分詞の形で判別します。

以下、基本的な使い方をご紹介します。

hang(ぶらさげる・つるす)

「つるす、ぶらさげる」の意味で使うと不規則変化するので過去形と過去分詞は「hung」になります。

自動詞、他動詞両方の意味があるので、何かをつるしたり、ぶらさげたりする以外にも、自分がぶらさがることにも使えます。

例文

I saw a ribbon hanging from a tree.

リボンが木にかかっているのを見た。

例文

There are many beautiful paintings hanging in that restaurant.

多くの綺麗な絵がレストランの(壁に)かかっている。

例文

There is a skeleton hanging in my biology class.

生物のクラスには骨格がつるされている。

例文

I had hung a picture of my family.

家族の写真を掛けた。

例文

All of the items were hanging on a rack.

すべての品物は棚につるされていた。

つるす、かけるの日本語でいいと思いますが、ポスターのようなものを貼ることにも使えます。

以下は実際のニュースで京都のコンビニがタクシーに駐車場を休憩所として開放することで防犯につなげる取り組みです。

例文

Participating stores hang posters inviting taxis to park there during breaks.

参加店はポスターを貼り、タクシーが休憩中にコンビニに駐車するように勧誘している。

hang(首をつる)

もう1つは「~を絞首刑にする、~の首をつる」の意味で使うパターンです。

こちらは活用がhang – hanged – hangedと過去形・過去分詞ともに規則変化します。

例文

He committed suicide by hanging himself.

彼は首をつって自殺した。

例文

The prison will hang an inmate tomorrow.

刑務所は囚人を明日に絞首刑にするだろう。

例文

They hanged the criminal for murder.

彼らは殺人の罪で犯人を絞首刑にした。

以下はあまり良いニュースではありませんが実際のニュースでの使われ方です。アメリカの人気バンド、リンキンパークのボーカル、チェスター・ベニントンが自殺したニュースです。

Chester Bennington, the vocalist for Linkin Park, was found dead of an apparent suicide by hanging at the age of 41 in his LA home.
リンキンパークのボーカルのチェスター・ベニントンが、首をつった自殺と思われる形で、ロサンゼルスの自宅で亡くなっているのが見つかった。41歳だった。

Bennington was also said to have been close with one of his biggest influences, Soundgarden singer Chris Cornell who also hanged himself earlier this year.
ベニントンはまた彼に最も大きな影響を与えた人物の一人、サウンドガーデンのクリス・コーネルとも親しかったといわれている。彼もまた今年これまでに首をつっている。

hungとhangedの違い

先に説明したとおり意味が異なる言葉なので、以下の文章は表している状態が根本から異なります。

例文

He was hung from the tree.

彼は木にぶらさげられた。

例文

He was hanged from the tree.

彼は木で首を吊った。

最初の例文は木からぶらさげられて、頭に血が上ったり多少の怪我はあると思いますが生きています。下の例文はそうではありません。

hangover(二日酔い)

二日酔いは英語で「ハングオーバー」ですが、似たスペリングで2つあります。

名詞:hangover【hæŋoʊvər】(二日酔い、薬酔い)

例文

I have a hangover.

二日酔いだ。

形容詞:hungover【hʌŋoʊvər】(二日酔いの)

例文

I am hungover.

二日酔いだ。

意味は同じで、発音も似ているのでそんなに気にならないのですが、文法上の取り扱いが異なります。

hang by a thread

hang by a threadで危険な状況にあること、「危険にさらされている」を表します。

threadは「糸」を意味し、細い糸で吊るされている危険な状態をイメージできます。

例文

It was hanging by a thread.

危険にさらされていた。

強く張り詰めたような状況で今にも壊れそうな/ダメになりそうな様子です。

ぶらぶらする、あてもなく時間をつぶすといった意味の「hang out」については以下の記事に詳しくまとめています。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. although / though / even thoughの意味と使い方の違い
  2. リゾート

    英単語の意味と使い方

    resort(リゾート)の意味と使い方

    カタカナでは行楽地・保養地として知られるリゾートの意味もありますが、そ…

  3. stunt

    和製英語とカタカナ英語

    stunt doubleとstuntmanの違い

    映画などで危険なシーンをやる人を「スタントマン(stuntman)」と…

  4. made-from

    英単語の意味と使い方

    made of / made fromの違い

    素材や原料に対して「~からつくられている」を表現する時にmade of…

  5. comeback

    英単語の意味と使い方

    make a comebackとcome backの違い

    ニュースで「make a comeback」の表現が登場したときに、通…

  6. company

    カタカナビジネス英語

    corporation / company / firmの違い

    会社を表す言葉は「company(カンパニー)」や「corporati…

おすすめ記事

  1. lay-lie
  2. ミッションインポッシブル
  3. accident / incident
  4. ifと仮定法
  5. タクシー




こんなアプリつくってます!

スペシャルカテゴリー







最近の記事

  1. circle(サークル)の意味と使い方
  2. material(マテリアル)の意味と使い方
  3. house(ハウス)の意味と使い方
  4. fine(ファイン)の意味と使い方
  5. お世辞のflatterとflatteryの意味と使い方
  6. circulate / circulationの意味と使い方
  7. punch out(パンチアウト) / punch(パンチ)の意味と使い方




PAGE TOP