mass, chunk, lump, clumpの違い

mass-chunk

これらの言葉はどれも「塊(かたまり)」みたいな単語で、厳密に定義があるわけではありませんが、一般的な感覚による違いを記載しておきます。

もちろん人によって受け止め方が変わることもありますが、一般的なネイティブスピーカーの感覚としてご紹介します。

この記事の目次

chunk

chunk
チャンクはたいてい何か大きな塊の破片、より小さな部分を指します。別の大元、本体があるようなイメージです。

Chunks of concrete fell off the building during the earthquake.
地震の間に、ビルからコンクリートの破片が落ちた。

I ate a big chunk of chocolate from the bar.
板チョコから大きな破片を食べた。

また英語学習をしている人にはチャンクはよく聞くかもしれません。

英語の決まり文句(例:good night → おやすみ)のことで、個々の言葉の意味ではなく、かたまりとして成立しているものをチャンクといいます。

clump

clump
clumpはかき集めて何かまとまった塊になるような、個々の小さなものが集まって1つの塊をつくりあげる性質のものです。

My cat left a clump of fur on the sofa.
うちの猫がソファの上に毛の塊を置いていった。

She picked up a clump of dirt.
彼女は泥の塊を拾い上げた。

lump

lump
lumpは上に紹介した chunkとclumpの両方に使えます。総称としての「塊(かたまり)」です。角砂糖は英語では「sugar lump」です。

There was a lump of ice on the ground.
氷の塊が地面にあった。

A lump of asphalt broke off the road.
アスファルトの塊が道路から崩れた/壊れた。

mass

mass
lumpと同じ塊ですが、より大きなものに使われる傾向があります。他にも集団、集まりの意味で人にも使います。

There is a mass of ice floating along river.
川に(大きな)氷の塊が漂っている。

Scientists discovered a mass of iron at the bottom of the lake.
科学者たちは湖の底で(大きな)鉄の塊を発見した。

massは物体としての塊の意味もありますが、特定の言葉と結びついて「大量の」何かを表すことも多いです。

One of America’s largest mass shootings took place at a gay nightclub Pulse in Orlando, Florida.
アメリカで最大級の銃乱射事件がフロリダ州オーランドのゲイのナイトクラブ「パルス」で起こった。

mass killing(大量殺人・虐殺)、mass produce(大量生産)などの言葉がニュースにもよく登場します。massの他の使い方については以下の記事にまとめています。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 放射線の英語

    英単語の意味と使い方

    radiation / radioactivityの意味と使い方

    福島や原発に関連して「radiation」や「radioactivit…

  2. ガラスの天井

    イディオム・熟語・慣用句

    glass ceiling(ガラスの天井)とglass cliff(ガラスの崖)

    ヒラリー・クリントンとドナルド・トランプの選挙結果の報道の中で「gla…

  3. life(ライフ)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    life(ライフ)の意味と使い方

    life(ライフ)という言葉そのものはカタカナのイメージに近く大きく分…

  4. apologize / apologyの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    apologize / apologyの意味と使い方

    apologizeが動詞で「謝罪する、謝る」の意味で、このまま文章を完…

  5. boost

    和製英語とカタカナ英語

    boost(ブースト)の意味と使い方

    カタカナでもよく聞かれる「ブースト」は英語でもわりとそのまま近い意味の…

  6. wipe

    英単語の意味と使い方

    wipe + out, down, upの意味と使い方

    カタカナでは「ワイパー(wiper)」としてよく知られており、車のウィ…

おすすめ記事

  1. manager
  2. センテンススプリング
  3. 仕事
  4. 眼鏡
  5. middle finger




こんなアプリつくってます!

スペシャルカテゴリー







最近の記事

  1. ramp(ランプ)とslope(スロープ)の意味の違い
  2. sort(ソート)の意味と使い方
  3. hinge(ヒンジ)の意味と使い方
  4. 「in time」と「on time」の意味と使い方
  5. shoot upとshoot downの意味と使い方
  6. recreation(レクリエーション)とre-creationの違い
  7. stake(ステイク)の意味と使い方
  8. sign(サイン) + up, in, up, off, over, awayの違い




PAGE TOP