mass(マス)の意味と使い方

mass

マス・メディアなどの使われ方がされる「mass」は基本的に量などが多い、大規模であるものに対して使われる単語です。

アメリカで頻繁に起こる銃の乱射事件なども「mass shooting」と呼ばれニュースでも耳にする機会が増えています。

名詞、形容詞で使うことができる例文を作成しました。動詞ではamassを取り上げています。

発音は【mǽs】です。数学のmathは【mǽθ】です。

mass(形容詞)

「大規模な」といった意味で大勢の人や物事に関わる何かです。マスメディアなどカタカナでもよく聞かれます。

感覚的なものなので、具体的な数字でいくらからといった考え方はありません。

The mass media are not calling this a terrorist.
マスメディアはこれをテロリストとは呼んでいない。

The earthquake caused mass panic in the area.
地震がその地域に大規模なパニックを引き起こした。

He was executed for the mass murder.
彼は大量殺人で処刑された。

mass shooting

mass-shooting

残念なことですがマス・シューティング(mass shooting)は最近のアメリカのニュースで頻繁に登場することになった銃の乱射事件です。

mass shootingの定義は少し論争がありますが、shootingには(人を打つ)という意味が含まれているので、基本的には死傷者が出ているものに使うことが多いです。

At about 10 p.m. on Sunday, October 1st, the largest mass shooting in recent American history happened in Las Vegas.
10月1日、日曜日の午後10時頃、最近のアメリカの歴史の中で最大の銃乱射事件がラスベガスで起こった。

After the last mass shooting, the state government pledged to tackle gun violence.
この前の銃乱射事件のあとに、州政府は銃による暴力に立ち向かうことを固く誓った。

このようなマス・シューティングを実行する人間のことは「mass shooter」と表現されます。

大きな塊・物体

名詞で使った場合は「(大きな)物体、塊」を意味します。

A mass of ice has broken from Antarctica.
氷の塊が南極大陸から分離した。

There was a mass of rock under his house.
彼の家の下には大きな岩があった。

他に何かの塊についてはchunk, lump, clumpなどの類義語も多いのでまとめています。微妙に使い分けができます。


大量の人々・集団

集団

人々やモノの集団、集まりに対してもmassが使われることがあります。

A mass of cars were stuck in the parking lot.
駐車場で自動車の集団がつっかえていた。

A mass of students were told to go home.
生徒の集団は帰宅するように伝えられた。

少し特殊な感じもしますがキリスト教のセレモニーである「ミサ」の意味でも使われます。これも人々が集まることです。

We went to church for Sunday mass.
私たちは日曜ミサのために教会に行った。

「S」が1つ省略されていますがクリスマスも「Christ + mass」からなので、この意味です。

the masses

「大衆、庶民」といった平均的な人としても使われます。

Fast food is really popular among the masses.
ファストフードは庶民にとても人気だ。

The masses enjoy her music.
大衆は彼女の音楽を楽しんでいる。

amass(動詞)

massにも動詞で「集結させる、集合させる、塊になる」といった意味がありますが、スティーブ個人的には動詞だとamassを使うそうです。

意味としては集めてmassにするような行動、動作を指しています。

He amassed a lot of money as the CEO.
彼はCEOとして多くのお金を集めた。

The country amassed a large debt.
国の負債は巨大になった。

Otakus amass a lot of figures.
オタクたちは大量のフィギュアを収集している。

動詞でmassを使わないわけではなく、別に上の例文もmassで書いても問題ないだろう(しかし、個人的には使わない)という意見でした。

動詞でmassとamassの違いについても調べてもらいましたが、あんまりはっきりしないので、どちらでもいいだろうという話です。

en masse

元はフランス語ですが英語圏でも使われる言葉で「集団で、大挙して、一斉に、ひとまとめに、一緒に」といった意味になります。英語に翻訳すると「in a mass」のことです。

The employees walked out en masse.
従業員はいっせいに出ていった/ストライキした。

walk outは単純に「出て行く」と「ストライキをする、職場放棄をする」の2つの意味があります。この例文だけだと、どちらともいえない感じですが。

The students refused to take the exam in protest en masse.
生徒たちは抗議のため試験を受けるのをいっせいに拒否した。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. restの動詞・名詞での意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    restの動詞・名詞での意味と使い方

    rest(レスト)は大きく意味をわけると「休憩する、休憩」の意味と、「…

  2. 列に並ぶ

    英単語の意味と使い方

    「列に並ぶ」を英語で言うには?

    前回の記事『lineとseriesの違いについて』でlineがカタカナ…

  3. 放射線の英語

    英単語の意味と使い方

    radiation / radioactivityの意味と使い方

    福島や原発に関連して「radiation」や「radioactivit…

  4. exploit

    カタカナビジネス英語

    セキュリティの脆弱性を意味する「exploit」の使い方

    もともとexploitは名詞で「手柄、功績、偉業、快挙、英雄的な行為」…

  5. remember

    英単語の意味と使い方

    remind / remember / recallの違い

    どの言葉も「思い出させる、思い出す」みたいな意味ですが、それぞれ微妙に…

  6. coke

    スラング

    コークとコーラの違い~炭酸飲料の英語を考える~

    炭酸飲料の呼び方は本当にバラバラです。日常会話レベルでは、炭酸…

おすすめ記事

  1. 支持する
  2. 日本人と無神論
  3. 英語の先生
  4. センテンススプリング
  5. all-you-can-eat




こんなアプリつくってます!

スペシャルカテゴリー







最近の記事

  1. routeの意味と使い方
  2. choke(チョーク)の意味と使い方
  3. novelty(ノベルティ)とnovelの意味と使い方
  4. tour(ツアー)の意味と使い方
  5. give awayの意味と使い方
  6. decoration(デコレーション)/ decorate(デコレート)の意味と使い方
  7. exercise(エクササイズ)の意味と使い方




PAGE TOP