「敵」を意味するenemy / opponent / adversary / villainの違い

adversary / opponent / enemy / villainの違い

「enemy」「opponent」「adversary」「villain」は日本語にするとどれも「敵、敵対者、対抗者」などを意味する言葉になりますが英語では使い分けがされています。

ただし、意味がかぶる部分もあるので置き換えても問題ないケースも多いです。

特に個人的な感情を含む場合は「enemy(エネミー)」、単に立場やルール上の対戦相手は「opponent(オポーネント)」といった使い分けがされています。

1つ1つ言葉を取り上げて違いや使い方をご紹介します。

opponentの意味

opponent

opponent(オポーネント)はある競技や大会などで打ち負かす必要がある相手です。感情的に嫌いとも好きともいっていません。競技、ルール、立場上、争わないといけないだけです。

発音は【əpóunənt】です。

例文

In PUBG you must defeat many opponents at the same time.

PUBG(ゲーム)ではあなたは多くの相手を同時に倒さないといけない。

例文

Mike Tyson immediately hit his opponent with jabs.

マイク・タイソンはすぐにジャブで敵を殴った。

また意見などで反対してくる人を指すケースも多いです。political opponentで「政敵」を意味します。

政治や意見の反対者も自分と意見・立場があわないだけであり、建前上はそこに個人の好き嫌いといった感情的なものはないはずです。

例文

The scandal took out the president’s biggest political opponent.

そのスキャンダルは大統領の最大の政敵を失脚させた。

enemyの意味

enemyの意味

enemy(エネミー)は感情的に嫌っている感じが出ており、憎しみが感じられる点がまずあります。また物理的な被害を与えてくる相手によく使われます。

戦争における相手兵士をenemyとよぶのは軍事用語の色合いも濃いですが、物理的なダメージを与えに来る相手という意味ではenemyです。

発音は【énəmi】です。

例文

The Joker was Batman’s enemy.

ジョーカーはバットマンの敵だった。

例文

Batman was the Joker’s enemy.

バットマンはジョーカーの敵だった。

例文

He killed ten enemy soldiers in the battle.

彼は10人の敵兵士を戦闘で殺した。

またここから比喩的に物理的な危害を加えてこない相手、物でも敵とみたてて使うことも可能です。

例文

Censorship is the enemy of art.

検閲は芸術の敵だ。

例文

His biggest enemy was himself.

彼の最大の敵は彼自身だった。

例文

His controversial opinions made him a lot of enemies.

彼の物議をかもした意見は多くの敵を彼に作った。

opponentとenemyの違い

意見の対立に対してはopponentとenemyの両方が使えますが、opponentのほうが政治的、文化的、職業上の立場から対立している感じがあります。

一方のenemyは危害を加えられるとまではいいませんが、感情的に嫌っている感じがでます。

例えば「ドナルド・トランプは敵が多い」みたいな文章はどちらでも作ることができます。

例文

Donald Trump has lots of opponents.

Donald Trump has lots of enemies.

ドナルド・トランプは敵が多い。

opponentだと彼の政策に反対している、同意していないといった意味での敵です。ひょっとしたら任期が終われば仲良くなるかもしれません。またプロの立場、政治世界の専門分野での対立を感じさせます。

一方のenemyだとより個人的・主観的な憎しみの感情が出ており、人間的に嫌っているんだなというニュアンスが出ています。

ただ立場上、嫌いなだけだった人がそのうち人間的にも嫌いになっていくのはよくある話です。

adversaryの意味

adversary

adversaryは自分にとって状況を悪くしてくる人を表す漠然とした言葉です。それが意図的なのか偶然であるか、直接・間接を問わず、何か悪い状況を作り上げてくる人たちです。

結局は「敵」と考えてもいいのかもしれません。

発音は【ǽdvərsèri】なので読み方はアドヴァーサリィぐらいですがアクセントが前にあります。上のアイコンをクリックして音声を確認してみてください。

例文

He has a lot of adversaries in this company.

彼はこの会社で多くの敵対者がいる。

例文

Donald Trump’s main adversary in the election was Hilary Clinton.

ドナルド・トランプの選挙での主な敵対者はヒラリー・クリントンだった。

例文

Donald Trump’s main adversary in the election was himself.

ドナルド・トランプの選挙での主な敵対者は彼自身だった。

状況を悪くしてくる人を全般的にさせるので失言が多かった彼自身もそのひとりだといえます。

villainの意味

villain

villainは悪役であり、ヒーローの反対にあたる存在です。物語があってその悪役とヒーローのことです。

発音は【vílən】でヴィランの読み方が近いです。

例文

Darth Vader was the villain of Star Wars.

ダースベイダーは『スター・ウォーズ』の悪役だった。

例文

He was helping the hero, by in the end of the movie he turned out to be the villain.

彼は主人公を助けていたが、映画の最後までに彼が悪党だとわかった。

例文

The Joker was the villain.

ジョーカーは悪役だった。

例文

Batman was the hero.

バットマンはヒーローだった。

例文

The villain turned out to be the stepmother.

その悪役は義母だと判明した。

悪党と訳してもいいかもしれませんが単数形では手下とかではなくわりと親玉を指して使われます。

heroが単に物語の善玉の主役であるのに対して、スーパーマンやスパイダーマンのような超自然的な力をもった主人公をsuperhero(スーパーヒーロー)と呼びます。

これと同様にvillainは単なる悪役ですが、スーパーヒーローに対抗する悪の超自然的なパワーを持った悪役をsupervillainと呼んだりもします。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. electricに関連する言葉

    英単語の意味と使い方

    electric / electrical / electronic / electricityの意…

    どれも電気(electricity)に関連する言葉ですが、微妙に細かい…

  2. certified

    英単語の意味と使い方

    certificate / certification / certifyの違い

    まず前提としてこれらの単語は公的な団体などから発行、認められる資格やラ…

  3. coke

    スラング

    コークとコーラの違い~炭酸飲料の英語を考える~

    炭酸飲料の呼び方は本当にバラバラです。日常会話レベルでは、炭酸…

  4. オランダ

    世界とアジア

    オランダとthe Netherlandsの英語表記

    日本人の英語学習者にとって「オランダ」は、他の国と違ってさまざまなイレ…

  5. feather in the cap

    イディオム・熟語・慣用句

    feather in the capの意味

    アメリカが2016年内にISIS(イスラム国)を壊滅させる計画があると…

  6. tireless / tirelesslyの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    tireless / tirelesslyの意味と使い方

    tirelessはtire(疲れる)にlessがついた言葉で疲れを知ら…

おすすめ記事

  1. capital-letter
  2. 本当は好きじゃなかった
  3. mimic
  4. hatena
  5. hack(ハック)の意味と使い方




こんなアプリつくってます!

スペシャルカテゴリー







最近の記事

  1. take upの意味と使い方
  2. 「破産・破綻・倒産」のbankruptcy / bankruptの意味と使い方
  3. flavor(フレーバー・味)の意味と使い方
  4. appearance(アピアランス)の意味と使い方
  5. routeの意味と使い方
  6. choke(チョーク)の意味と使い方
  7. novelty(ノベルティ)とnovelの意味と使い方
  8. tour(ツアー)の意味と使い方




PAGE TOP