「a little」と「little」の意味と使い方

「a little」と「 little」の意味と使い方

中学校で習うと思いますが「little(リトル)」は物体に使えば「小さい」の意味になりますが、ほかにも「ほとんど~ない」といった少ないことを意味する使い方があります。

少しややこしいのがlittleだけだと「ほとんどない」と「ない」ことを意味しているのに対して、a littleになると「少しだけある」となって「ある」を意識した意味になります。

シンプルな言葉ですが文章全体の意味合いを決めてしまうような重要な言葉なので、あらためてlittleとa littleの使い方を例文にまとめてみました。

a littleとlittleの違い

a littleとlittleの違い

little(リトル)は「小さい、幼い」などの意味でカタカナでも使われますが、英語ではよくモノの量の「ある/なし」「強弱」などの程度をあらわす表現として用いられます。

問題になるのは「a little」と「little」で意味合いが正反対になる点です。この「a」がついているかが重要になります。

例文

I have a little money.

お金を少しだけ持っている。

例文

I have little money.

お金をほとんど持っていない。

a littleは少しだけ持っているという「ある」の部分がニュアンスとしてフォーカスされています。littleは、ほとんど持っていないという「ない」の部分が話し手のニュアンスとして強調されています。

ただし、話し手の感覚の問題であって、どちらもポケットに100円しか入っておらず金額は同じ可能性は十分にあります。

また日本語も同じですが絶対的な量・金額は関係ないので1億円あっても「ほとんどない」と感じるケースもあれば、100円でも「すこしある」と思うことができます。

「a」のあるなしで、かなり意味が変わってくるので注意が必要です。これが中学で習うような基本的な理解です。

a littleの意味と使い方

a littleの意味と使い方

「a little」は「少しの、ちょっと」を意味します。量は少ないですが肯定的な表現で、足りるくらいあること、もしくは十分あるようなニュアンスを含みます。

例文

A:Are you hungry?

A:お腹空いてる?

B:Not really. I had a little to eat all day, so I can wait.

B:そんなに。今日ちょっと食べたから、待てるよ。

someと同じように「いくつかの」の意味でも使えます。

例文

Do you want some coffee?

= Do you want a little coffee?

コーヒーいる?

例文

I only listened to some of the Knickelback album.

= I only listened to a little of the Knickelback album.

ニッケルバックのアルバムのいくつかを聞いただけだった。

little(ほとんどない)の意味と使い方

little(ほとんどない)の意味と使い方

一方で「little」はより否定的な表現になります。足りていないこと、もっと必要、もっと望まれている状態です。「ほとんど~ない、あまり~ない」を表します。

これはシンプルな言葉ですが、文脈や全体の文章の意味を決定するような重要な言葉なので、読み落としたり勘違いすると、全体を大きく読み違える可能性があります。

例文

A:Are you hungry?

A:お腹空いてる?

B:Yes. I had little to eat all day.

B:うん。今日はほとんど食べなかったよ。

例文

When there is little to do, I like to clean my house.

あまりすることがないときには、家を掃除するのが好きだ。

例文

He started his company with little money, but he succeeded.

彼は会社をそれほどない資金で始めたが、成功した。

上の例文のようにlittleを名詞の前で「ほとんど~ない」の意味で使う場合、お金や液体など「数えられない名詞(不可算名詞)」に対してのみ使われます。数えられる名詞の場合はfew / a fewが同じ役割を果たします。

not muchとlittleの違い

またlittleは少しフォーマルな雰囲気になるので「not much」のほうが口語ではより一般的に使われます。意味は同じです。

例文

A:Are you hungry?

A:お腹空いてる?

B:Yes. I didn’t have much to eat all day.

B:うん。今日はあんまり食べなかったよ。

例文

When there isn’t much to do, I like to clean my house.

あまりすることがないときには、家を掃除するのが好きだ。

例文

He started his company without much money, but he succeeded.

彼は彼の会社をそれほどない資金で始めたが、成功した。

little to no / little to none / little to nothing

little to no / little to none / little to nothing

little to no / little to none / little to nothingはどれも同じ意味になります。まったくないわけではない、ゼロではないけれど、ほぼないに等しいことを表します。

例文

I usually have little to no money.

私はたいていお金がほぼない。

例文

The chances of getting your money back are little to none.

あなたのお金が戻ってくる可能性はほぼないね。

例文

I know little to nothing about sewing.

裁縫についてはほとんど何も知らない。

置き換えでlittle toをnext toにしても意味は同じになります。

例文

I usually have next to no money.

The chances of getting your money back are next to none.

I know next to nothing about sewing.

(同じ意味の例文です)

do little to

「~することにほとんど効果がない、~することをほとんど何もしない」の意味で、ここでのlittleも「ほとんどない」として使われています。

例文

This medicine is doing little to cure my cold.

このクスリは私の風邪を治すのにほとんど効果がない。

例文

All this arguing will do little to solve our problem.

このすべての言い争いは問題解決にほとんど効果がないだろう。

littleの「小さい」の意味

littleの「小さい」の意味

littleの後ろに、本のように1冊、2冊と「数えられる名詞(可算名詞)」がくるときにはサイズに関しての「小さい」の意味になります。

例文

She has little books.

彼女は小さい本を持っている。

例文

He has little cars.

彼は小さい車を所有している。

in the way ofを使う

もし「数えられる名詞(可算名詞)」の前で「ほとんど〜ない、あまり〜ない」の意味で使う場合には「in the way of」を使います。

例文

She has little in the way of books.

彼女は本をあまり持っていない。

例文

He has little in the way of cars.

彼はほとんど車を所有していない。

Little did one know

「Little did she know」という表現を見かけますが、これは疑問文の形になっていますが質問しているわけではありません。

英語では否定語が文頭に来ると、その後が疑問文になる倒置が起こります。littleでも起こります。

これらはNeverやNot onlyでよく見かける表現です。これについては『only after / only if / not onlyの倒置について』でも詳しくとりあげています。

例文

Never does he go to Starbucks.

彼は絶対にスタバに行かない。

疑問文の形ですが質問しているわけではありません。また文語表現なので会話ではあまり登場しません。

little(ほとんどない)でも同じことが起こります。

しかし、littleで見かけるのは「Little did one know(oneはほとんど知らなかった)」ぐらいです。もちろんoneの部分は「he」「she」「I」などに変わるものの、ほかの使い方がほぼありません。

例文

Little did she know how much he loved her.

彼女は彼が自分をどのくらい愛しているのかほとんど知らなかった / 知る由もなかった。

元の文に戻した「She little knew」は現代の英語ではほぼ見かけない形で、奇妙に感じるそうです。同じ意味でhardlyを使った「She hardly knew」ならばまだ見かけます。

またLittle did one knowと同じパターンで可能性があるとするならばLittle did I expectぐらいで、同じような意味で使えます。

例文

Little did I expect, my ex-girlfriend came to the party.

まったく予想していなかったことに、私の元恋人がパーティーに来た。

ほかにもbelieveなどでもひょっとしたら見かける形かもしれません。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. material(マテリアル)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    material(マテリアル)の意味と使い方

    material(マテリアル)は日本語でいう「材料・素材」と考えても良…

  2. エンカレッジ

    英単語の意味と使い方

    encourage / discourageの意味と使い方

    encourageは何かの行動を促すことで何かの行動を「促進する、奨励…

  3. スマッシュ

    カタカナビジネス英語

    スマッシュヒット(smash hit)の意味を考える

    日本の音楽業界用語では「スマッシュヒット」が大ヒットはしていないけど、…

  4. whimsical / whimの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    whimsical / whimの意味と使い方

    whimsicalは大きくわけると2つの意味があり、1つは「気まぐれな…

  5. and-up / or more

    英文法とライティング

    以上を意味する「and up」「or more」の違い

    「〇〇以上」を表す表現はいくつか考えられます。過去に『以上、以下、未満…

  6. ロマンス

    和製英語とカタカナ英語

    英語のロマンティックとは何か?

    カタカナでもよく「ロマンティック(romantic)」が使われますが、…

おすすめ記事

  1. cute(キュート)とpretty(プリティ)の違い
  2. middle finger
  3. ハンバーグ
  4. ifと仮定法
  5. ゆるキャラ




こんなアプリつくってます!

スペシャルカテゴリー







最近の記事

  1. scoop(スクープ)の意味と使い方
  2. wave(波・手を振る)の意味と使い方
  3. upcoming / coming up / up-and-comingの意味の違い
  4. bar(禁止する・除いて・バー)の意味と使い方
  5. 「ふわふわ」を英語でどういうか?
  6. pressの意味と使い方、pushとの違い
  7. keep an eye on / keep an eye out for / keep one's eyes offの意味と使い方




PAGE TOP