review(レビュー・批評・復習)の意味と使い方

review(レビュー・批評・復習)の意味と使い方
 

公開日: 最終更新日:2020.12.13

review(レビュー)といえば英語でも商品・作品などに対して動詞で「批評する、論評する、レビューする」、名詞で「批評、レビュー」といった意味で使われています。最近は星による5段階の評価も一般的になりました。

ほかに英語では「検査、点検」や「復習」といった使い方も存在しています。ここではカタカナでもよく使われる「review(レビュー)」の使い方をまとめています。

批評する、論評する

批評する、論評する

review(レビュー)のよく見かける使い方としては、何かを調べてそれについての意見を述べることで、動詞で「批評する、論評する、レビューする」といった意味です。

語源は「re + view」であり、大元はもう一度見るといった意味です。

例文

She reviews movies for the local newspaper.

彼女は地元紙で映画の論評をしている。

例文

He reviewed the album negatively.

彼はそのアルバムを否定的に批評した。

criticize(批判する)とnegatively review(ネガティブに批評する)は確かに近い意味です。criticizeは友達との会話なども含めてあらゆる状況で使えますが、reviewはよりみんなが見れるように公開・投稿されたもので、よりフォーマルであり、調査や新聞などで書かれているようなものに使われる傾向があります。

例文

He criticized the movie.

彼はその映画を批判した。

例文

He negatively reviewed the movie.

彼はその映画を否定的に批評した。

批評、論評、書評、レビュー

名詞では、映画や本、アルバムなどについての意見を述べている記事のことで「批評、論評、書評、レビュー」などの意味です。

これはそのままカタカナで「レビュー」として使われています。感覚的に「評判」ぐらいまでを含んでいます。

例文

The reviews of the film were generally positive.

その映画の論評は大体は好意的だった。

例文

The website allows users to write their own book reviews.

そのウェブサイトはユーザーに、彼ら自身の本のレビューを書くことを許可している。

例文

Her latest book got lukewarm reviews.

彼女の最新の本のレビューは生ぬるかった。

動詞でも名詞でも似たような意味を作ることはできます。

例文

I reviewed an iron on Amazon.

I wrote an iron review on Amazon.

アマゾンでアイロンのレビューをした。

星によるレビュー

星によるレビュー

アマゾンやアプリ関係では★によるレビューも一般的です。

もしそれが星だけを与えて、レビュー・批評を書いていないならば「rating」だといえます。星を与えて批評も書いているならば「review」です。

例文

I gave the movie a five-star review on Amazon.

私はその映画に星5のレビューをアマゾンで書いた。

例文

I gave the movie a five-star rating on Amazon.

私はその映画に星5をアマゾンで与えた。

例文

This app has lots of five-star reviews.

このアプリは多くの星5のレビューを得ている。

例文

That app has an average 3.4-star rating.

あのアプリは平均で星3.4の評価だ。

ユーチューバーのレビュー

ユーチューバーのレビュー

おもちゃから化粧品まで多くのユーチューバーやブロガーが批評・レビューを行っています。

以下のように書くと少し曖昧でいくつかの解釈ができてしまいます。

例文

I don’t trust that YouTuber’s reviews.

私はあのユーチューバーのレビューを信頼していない。

上の例文だと「ユーチューバー自身がつけられている批評・評価」と「ユーチューバーが行っている批評・評価」の2通りに解釈ができます。

したがって以下のように書くと、より意味がはっきりします。

例文

I don’t trust people’s reviews of that YouTuber.

私は人々のあのユーチューバーへのレビューは信頼していない。

例文

I don’t trust that YouTuber.

私はあのユーチューバーを信頼していない。

検査、点検、見直す

変更する必要があるか、もしくは改善が必要かを確かめるために何かをチェックすることで、名詞・動詞で「検査、点検、見直す」などを意味します。

例文

The company conducted a review of its spending.

その会社は経費の点検を実施した。

例文

The government is reviewing the tax system.

政府は税金のシステムを見直している。

しかし歯医者に定期検診にいくのはcleaningだったりするのですべてに当てはまるわけではありません。

例文

I went to the dentist for a cleaning.

歯医者にクリーニング / 検診に行った。

復習、復習する

情報を思い出すのを助けるために、もう一度その情報を勉強することで、名詞・動詞で「復習、復習する」の意味もあります。

例文

Today’s lesson is a review of last week’s key points.

今日の授業は先週の要点の復習です。

例文

We reviewed chapter 6 to prepare for the test.

私たちはテストに備えてチャプター6を復習した。

例文

I reviewed my notebook for the exam tomorrow.

明日のテストのためにノートの復習をした。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. brief(ブリーフ)の意味の使い方

    英単語の意味と使い方

    brief(ブリーフ)の意味と使い方

    brief(ブリーフ)といえば男性用の下着が思い浮かびますが確かにその…

  2. workout

    英単語の意味と使い方

    work out(ワークアウト)の意味と使い方

    work + outはシンプルな言葉の組み合わせなので使い方や意味も幅…

  3. fortune

    英単語の意味と使い方

    fortune(フォーチューン)の意味

    名詞のfortune(フォーチューン)は大きくわけると「運勢」といった…

  4. come throughの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    come throughの意味と使い方

    何かがやって来る「come」と、通り抜けるような意味の「through…

  5. double

    英単語の意味と使い方

    double (ダブル)の使い方

    カタカナでもおなじみの「double(ダブル)」ですが、英語としては、…

  6. ache / pain / hurt

    英単語の意味と使い方

    「痛み」を意味するhurt / pain / sore / acheの違い

    痛みを表す英単語はいくつかありますが、「ache」「pain」「hur…

私たちのアプリもよろしくお願いします。

新作アプリをリリースしました!

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. America(アメリカ)とUSAの違い
  2. cultural appropriation
  3. 「I’m fine, thank you. And you?」と教科書で本当に習うのか? ネイティブは言わないのか?
  4. ファックについて
  5. 仮予約

最近の記事

  1. surviveとsurvivalの意味と使い方
  2. enter / entry / entranceの意味と使い方
  3. simple / simply / simplicityの意味と使い方
  4. dwarf(ドワーフ)とelf(エルフ)の意味と使い方
  5. トラック(truck / track)の意味と使い方
  6. lobby(ロビー)の動詞・名詞での意味と使い方
  7. blossom(ブロッサム)、bloom(ブルーム)、flower(フラワー)の違い
  8. bear(もたらす、耐える、産む、熊)の意味と使い方
PAGE TOP