pass onの意味と使い方

pass onの意味と使い方
 

公開日: 最終更新日:2020.01.13

pass onは「渡す、伝達する」といった意味もありますが、具体的な手渡しの動作よりも、次世代への継承のようなニュアンスで使われることも多い表現です。

また何かを「拒否する、断る」といった意味で使われたり、「亡くなる」の婉曲としても用いられることがあります。少しonやtoの使い方についても幅が見られるので、ネイティブスピーカーに確認して例文にまとめています。

pathの意味と使い方、passとの違い』も関連記事になるのであわせてご覧ください。

伝達する、次へ回す

伝達する、次へ回す

何らかの情報をほかの人に与える仲介の役割をすることです。「伝達する、次へ回す」といった意味になります。

例文

I passed on the message to my superior.

私はその伝言を自分の上司に伝えた。

例文

Can you pass this memo on to the rest of your department after you read it?

このメモを読んだ後にあなたの部署のほかの人に回してくれない?

またもっと広い意味で何かを与えたり伝えたりすることで、特にある世代から他の世代へと伝えるような場合に使われます。

例文

The arts are a valuable way of passing on culture to other generations.

芸術は文化を他の世代に伝えるための有益な方法だ。

例文

She passed on her jewelry to her granddaughter.

彼女は自分の宝石を孫娘に与えた。

pass on A to B / pass A on to B

onの位置についてどちらでも可能です。意味に違いはでないという意見でした。

例文

She passed on the news to her friends.

She passed the news on to her friends.

彼女はニュースを友達に伝えた。

先に書いた例文もすべてonの位置を入れ替えることができます。

例文

She passed her jewelry on to her granddaughter.

彼女は自分の宝石を孫娘に与えた。

例文

Can you pass on this memo to the rest of your department after you read it?

このメモを読んだ後にあなたの部署のほかの人に回してくれない?

pass on toとpass toの違い

また「on」についてはニュアンスの差がでる場合はあるものの、基本的にはなくても意味は通じます。

例文

She passed (on) the news to her friends.

彼女はニュースを友達に伝えた。

例文

I passed (on) the message to my superior.

私はその伝言を自分の上司に伝えた。

しかし、感じ方に差がでるケースもあります。以下もすでに紹介した例文からです。

例文

She passed her jewelry to her granddaughter.

彼女は自分の宝石を孫娘に与えた。

上の例文でpassだけだと手で渡したような行為をイメージさせます。具体的な動作として、孫娘に宝石を渡したようなイメージです。

一方で「pass on」を使うとある世代から他の世代へと伝えるような意味が濃くなり、具体的な渡すといった動作よりも、所有権を譲るといった広い視点での意味合いになります。

遠慮する、やめておく

何かを断ることも意味します。丁寧でやわらかい断り方で「遠慮する、やめておく」といった雰囲気です。

例文

She passed on a second helping of turkey.

彼女は七面鳥をお代わりするのをやめておいた。

例文

It was a great job offer but in the end he passed on it.

すごい仕事のオファーだったが結局彼は辞退した。

死ぬ・亡くなる

「死ぬ」「亡くなる」の意味もあります。「死ぬ」の表現ではpass awayの方がより広く使われる形です。

例文

She passed on(= away) last autumn.

彼女は昨秋に亡くなった。

例文

When I pass on(= away), I want my children to have the house.

私が死ぬときは子供たちに家を所有してもらいたい。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 許可

    英単語の意味と使い方

    許可する、許すのlet / allow / permitの違い

    let / allow / permitはどれも「許す、許可する」とい…

  2. enjoyの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    enjoyの意味と使い方、joyとの違い

    enjoy(エンジョイ)の品詞は「動詞」であり「~を楽しむ」として使わ…

  3. 「go for」「go for it」「go for broke」の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    「go for」「go for it」「go for broke」の意味と使い方

    go forは単純に「何かのために行く」と考えることもできます。そこか…

  4. lastの動詞での意味と使い方、continueとの違い

    英単語の意味と使い方

    lastの動詞での意味と使い方、continueとの違い

    last(ラスト)は「最後の、ラストの」といった意味やlast yea…

  5. make one’s way / make wayの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    make one’s way / make wayの意味と使い方

    make one’s wayは「道を進む」であり単純に「go」と考える…

  6. 主人公・主役のprotagonist / hero / lead characterの意味の違い

    英単語の意味と使い方

    主人公・主役のprotagonist / hero / lead characterの意味の違い

    映画や小説などの物語における「主役・主人公」を表す言い方にはhero(…

アプリもよろしくお願いします。

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. 仮予約
  2. capital-letter
  3. 電源の「コンセント」は英語でどういうか?
  4. Japanese
  5. all-you-can-eat




最近の記事

  1. mob(モブ)の意味と使い方
  2. striking / strikinglyの意味と使い方
  3. single(シングル・独身・ひとつ)の意味と使い方
  4. take offense / no offenseの意味と使い方
  5. review(レビュー・批評・復習)の意味と使い方
  6. second only to / second to noneの意味と使い方
  7. index(インデックス)の意味と使い方
  8. bake(ベイク)/ bakery(ベーカリー)の意味と使い方
PAGE TOP