look like(~のように見える / 似ている)の意味と使い方

look-like

look likeは正確には「~のように見える」と訳される表現で、よく有名人に似ていたり、服装や動作などが誰かに「似ている」時などに用いられる表現です。

「似ている」と考えてもいいと思いますが、日本語の「似ている」はlook likeが持つ以上の意味で使われるので、そういった使い方の注意点もご紹介しています。

look likeとlookの違いや、sound like、resembleとの違いなども含めて総合的にlook likeの使い方を例文付きでまとめてみました。

look like + 名詞(人・モノの名前など)

look likeは正確に翻訳するならばlike(~のように)なので「~のように見える」が本来の意味となります。そこから意訳になりますが何かのように見えることは「似ている」と考えてもいいと思います。

You look like Taylor Swift.
あなたはテイラー・スィフトのように見える(=似ている)

She looks like my mother.
彼女は私のお母さんに見える(=似ている)

「似ている」の意味でスティーブがいくつかの日本の英語の教材が類義語の「resemble」を使うのをおすすめしていたのを見たといっています。

しかし、一般的にはlook likeのほうがよく使われ、resembleのほうがフォーマルに響きます。

He looks like his father.
He resembles his father.
彼は彼の父親のように見える(=似ている)

上の例文はどちらもOKですが、look likeがよく使われます。

いくつか熟語・イディオムになっている表現もあります。

You look like a million bucks!
あなたは最高だ!すごい!気分が良さそうだ!

ここでのbuckとは「ドル」の意味なので「100万ドルみたいに見える」となり、気分が良さそうなことや最高なことを意味します。日本円に換算して表現すると「あなたは1億円みたいだ!」となりそれぐらいすごいことを表しています。

かなり似ている、ちょっと似ている、ぜんぜん似てない

似ていることにも程度があると思いますが、その場合はjust / exactlyなどを入れると「かなり、まさに」といった強調の表現になります。

He looks exactly like Will Smith.
彼はまさにウィル・スミスそっくりだ。

You look just like Taylor Swift.
君はテイラー・スウィフトそのものだ。

またそっくりとは言わないけど「ちょっと似ている」「~っぽい感じがする」といった軽い程度で似ている場合にはa littleやkind ofが使えます。

You look a little like your father.
君はお父さんに少し似ているね。

She looks kind of like Angelina Jolie.
彼女はなんだかアンジェリーナ・ジョリーっぽく見えるね。

まったく似てない場合にはnotを使ってもいいと思いますが、nothingなどを入れることでも表現できます。

He looks nothing like Brad Pitt.
彼はブラッド・ピットにまったく似てない。

He looks nothing like a doctor.
彼はまったく医者のように見えない。

「似ている」と「~のように見える」の違い

似ている

注意点は「似ている」と訳すのは意訳ぎみになるので、日本語の「似ている」は英語の「look like」が持つ以上の意味を含んでしまう点です。

look likeは正確には「視覚」つまり目で見た情報において「~のように見える」の意味でしかなく、声や味、匂いなどの視覚以外の情報において「似ている」ことには基本的には使いません。

B’z look like Aerosmith.
B’zはエアロスミスのように見える。

B’z sound like Aerosmith.
B’zはエアロスミスのように聞こえる。

どちらの例文も日本語だと「B’zはエアロスミスに似ているね」と訳してしまうことができますが、look likeは外見やファッションなど見た目において「~のように見える」となります。

soundはまさに音であり、B’zの音楽(または発言など)を聴いた時に「エアロスミスのように聞こえるね」が本来の意味です。

She sounds like my mother.
彼女は私のお母さんのようだ。

She looks like my mother.
彼女は私のお母さんに似ている。

上の例文などもlook likeは外見など視覚において手に入る情報で「似ている」であり、soundは声や話し方など聴覚によった表現で「似ている」なので少し意味合いが違います。

これらはsound likeが聴覚・耳によった言葉ですが、smell likeだと嗅覚・匂いの話になり、feel likeだと感覚の話、taste likeだと味として似ていることになります。

どこまでを音ととらえるのか、境界線は曖昧なケースがありますが基本的にはこのような理解になります。

It looks like a good book.
それは良さそうな本に見えるね。

It sounds like a good book.
それは良さそうな本に見えるね。

本屋などで立ち読みをしたり、コマーシャル映像などを見て良さそうな本だと思ったならばlook likeです。しかし、友達からあらすじなどを聞かされて良さそうだと思ったならばsound likeです。

resembleとlook likeの違い

見える

「~のように見える」と「~に似ている(resemble)」はlook likeで共通する部分もありますが、resembleとlook likeは置き換えできないケースもあります。

She looks like a happy woman.
彼女は幸せな女性のように見える。

「幸せそうな女性に似ている」と訳すのは変な話なので、このように日本語の翻訳ベースで英作文をしようとするとうまくいかないケースがあります。

これを以下のように「似ている」で解釈すると変になります。

She resembles a happy woman.
(多くの状況において変)

上の例文なども「似ている」と誰かと比較しているわけではないのでresembleを使うと変です。

look + 形容詞

look + 形容詞の形では「~に見える」となり、相手の状態などに対して使うことができます。これも頻出の表現なので覚えておいて損はないと思います。likeが必要ありません。

He looks tired.
彼は疲れているように見える。

She looks two meters tall.
彼女は2メートルに見える。

You look beautiful.
あなたは美しく見える。

実際に彼が疲れているかどうかは本人しかわかりませんが、私(話者)にとってそう見えているだけなので推測の言葉(ようだ、みたいだ、そうだ)を入れても問題ないと思います。

look like + 文章

look likeを使った場合には後ろに文章・節を入れることができます。この場合でも言っている内容は同じです。複雑な状況のように見える場合には使う必要性があります。

He looks like he is tired.
彼は疲れているように見える。

She looks like she is Angelina Jolie.
彼女はアンジェリーナ・ジョリーのように見える。

You look like you want a coffee.
あなたはコーヒーを飲みたそうに見える。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. jail

    スラング

    jail(ジェイル)とprison(プリズン)の違い

    jail、prisonともに「牢屋、刑務所」などと訳されて犯罪をして捕…

  2. leg

    英単語の意味と使い方

    foot、legなど足の英語表現

    日本語の話になりますが「あし」には「脚・足」の漢字があり、定義では「脚…

  3. mansplaining(マンスプレイニング)

    スラング

    mansplaining(マンスプレイニング)の意味と使い方

    mansplaining(マンスプレイニング)は近年になって登場した新…

  4. expect

    英単語の意味と使い方

    anticipate / expect / predictの違い

    どの単語も「予期する、見込む、期待する、見込んで、見越して」など将来に…

  5. around(アラウンド)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    around(アラウンド)の意味と使い方

    aroundは前置詞または副詞なので、この言葉単独で使われるというより…

  6. prove

    英単語の意味と使い方

    prove / proofの意味と使い方

    一般的にprove は「~を証明する、~であることを示す」「~であると…

おすすめ記事

  1. 支持する
  2. all-you-can-eat
  3. 英語の先生
  4. Japanese
  5. 外国人




こんなアプリつくってます!

スペシャルカテゴリー







最近の記事

  1. routeの意味と使い方
  2. choke(チョーク)の意味と使い方
  3. novelty(ノベルティ)とnovelの意味と使い方
  4. tour(ツアー)の意味と使い方
  5. give awayの意味と使い方
  6. decoration(デコレーション)/ decorate(デコレート)の意味と使い方
  7. exercise(エクササイズ)の意味と使い方




PAGE TOP