in / on / at the cornerの違い

コーナー

corner(コーナー・角)に対してどの前置詞(in / on / at)を使うかによって指している場所が異なってきます。これは熟語というよりも前置詞が持っている役割、イメージの要素が大きいです。

inは何かの内側、中に入っている、atなら「点」で表せるような概念、またonならば上にある、または何かと接しているという平面の考え方です。

これらを深く考える必要があるのかどうかわかりませんが、イラストと写真でわかりやすくしてネイティブスピーカーに感覚のヒアリングを行いました。

in the corner

in the corner

「in」を使ったものが最もわかりやすく、「in」の場合は部屋や囲い込まれた場所の内側の角を指します。隅っこと考えていいと思います。

He is sitting in the corner.
彼は部屋の角に座っている。

I put a chair in the corner of the room.
私は部屋の角に椅子を置いた。

When my child is bad I make him stand in the corner as punishment.
子どもが悪いときには罰として彼を角に立たせる。

I’m waiting in the southwest corner of the bank.
私は銀行の南西の角で待っています。

特に建物になるような概念(銀行やホテル)に「in」を使うと、その建物の内部を指しています。これは待ち合わせの際などには重要な要素なので英会話表現では注意が必要です。

at the corner

at the corner

「at」になると、部屋や囲い込まれた場所の外側の角、建物の外側の角を指します。ある地点を指しています。

There is a bike parking area at the far corner of this building.
このビルの遠くの角にバイクの駐車場があるよ。

I’m waiting at the southwest corner of the bank.
私は銀行の南西の角で待っています。

銀行の外側の南西の角で待っているという意味です。

厳密にはもう少し立体的に考えることが可能で、建物の上は含みませんが、角の赤く囲った部分ぐらいまでを「at」で指せます。

at-corner

看板などがよくこれぐらいの位置についています。この場合には「on」も使われますが「at」でも感覚的にこのあたりまでを指すことができます。これは以下の「on」の項目で比較しています。

on the corner

「on」と「at」は感覚的に置き換えられる可能性が高く、似通った位置を指しているのは事実です。

その一方で建物に対してのコーナーと、道路に対してのコーナーで少し捉え方が変わります。以下の交差点のイラストをサンプルとして作ってみました。

コーナー

このイラストをベースに考えていきます。

交差点に立つ青い服の人

青色の服を着た人でいえば以下のような表現が可能です。

◎The blue guy is on the corner.
〇The blue guy is at the corner.

この場合の青色の人の位置を指すならば普通は「on」を使いますが、「at」でも間違いではありません。

The blue guy is standing on the corner of Main Street and King Street.
青色の人はメイン通りとキング通りの角に立っています。

交差点は4つの地点がありますが具体的にいうならば「southeast corner(南西の角)」などと方角を使うか、現実的には「マクドナルドの前の角」のように建物で表す方が自然です。

赤い服の人

赤色の服を着た人の場合は「道路の角」であり「ホテルの建物の外側の角」にいます。

The red guy is on the corner of the street at the corner of the hotel.

この場合は道路に対しては「on」を使いますが、ホテルの建物で考えると「at」がふさわしい表現です。

ホテルの看板

ホテルの看板については建物の角についています。こういうのは「on」でも「at」でも使えますが、「on」のほうがベターだという意見です。

There is a sign on the corner of the hotel.
ホテルの看板がホテルの建物の角にある。

イラストにはありませんが、衛星放送のアンテナなども普通は建物の角につけます。

窓の横などは明らかにビルの側面(side)になります。cornerを使っている以上は何かしらの「角」に来ているはずです。

They put a satellite dish on the corner of their building.
そのビルはビルの角に衛星放送受信アンテナを置いていた。

ホテルの上の椅子

なぜかホテルの建物の上に椅子があります。これは「on」を使います。

There is a chair on the corner of the hotel.
ホテルの上の角に椅子がある。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. sailの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    sailの意味と使い方

    sailは船にある「帆」のことで、風を受けて船が走る仕組みです。動詞で…

  2. accident / incident

    英単語の意味と使い方

    accident / incident / happening / troubleの意味の違い

    どれも事件、事故、出来事などを表す単語ですがアクシデント、ハプニング、…

  3. profile

    英単語の意味と使い方

    profile(プロフィール)の動詞・名詞での意味について

    カタカナでは「プロフィール」になっていますが、英語での読み方は【pró…

  4. fame

    英単語の意味と使い方

    fameの意味、famedとfamousの違い

    fameは名詞で「名声・有名なこと」を意味する単語です。動詞ではないの…

  5. rob-steal

    英単語の意味と使い方

    「盗む」のrobとstealの意味の違い

    robとstealはどちらも似た意味ですがstealが「盗む」に対して…

  6. curious / curiosityの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    curious / curiosityの意味と使い方

    curiousは大きくわけると「好奇心旺盛な、興味深い」といった意味と…

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. 影響を与える
  2. タクシー
  3. 英語の先生
  4. hack(ハック)の意味と使い方
  5. cute(キュート)とpretty(プリティ)の違い




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. emeritus(上皇)とemerita(上皇后)の意味と使い方
  2. wrap(ラップ)の意味と使い方
  3. fiddle(フィドル)の意味と使い方
  4. notice / notify / notificationの意味と使い方
  5. instrument / instrumentalの意味と使い方
  6. gather(集める・集まる)の意味と使い方
  7. class(クラス)の意味と使い方
PAGE TOP