turn-on

turn onとturn off の意味(例文付き)

turn off / turn onとはスイッチ・電源などの「入れる、切る」意味でよく知られています。

ニュースだけでなく日常会話で用いられるのは、このスイッチ以外の「興味、元気」などが入ったりなくなったりするケースも多いです。

これらは文脈で判断するしかありませんが、1つ1つ使い方をネイティブスピーカーに作ってもらった例文と説明を交えながらご紹介していきます。

スイッチ・電源などのON / OFF

電気のスイッチ、水道の栓、照明、コンピューターなど広く「ON/OFF」にする場合に使われる言葉です。

日本語はその都度ON「入れる、開ける、つける」など使い分けますが、英語だとだいたいturn on/offで済むので便利です。

He turned off the TV.
彼はテレビを消した。

He turned on the computer.
彼はコンピューターの電源を入れた。

turnの「向きを変える」はおそらく、昔のつまみ方式(ダイヤル方式)のスイッチと密接な関係があるのではといった考え方があります。

調べていたら「turn off」が「電気を消す」になっているのは、turnでつまみの方向を変えて、(電流が)流れてこないように切り離す(off)という解釈がありました。

ラジオなどを「ターン・オフ」するのは「電流」に焦点があたっていた表現だったのでしょうか。確かに電流がこなければ電気製品は動きません。

turn offは鳴っているアラームを止める時にも使われる言葉です。

switch off/on

ターンオン・ターンオフ

カタカナでも聞く「switch off/on(スイッチオン!スイッチオフ!)」も、turnほどではありませんが普通に使うことが可能です。

また明かり、照明などにはOFFの代わりに”turn out”も使われるケースもあります。outが使えるのは明かりなどの照明に対してだけです。

He turned out the lights.
彼はあかりを消した。

どちらにしろ「turn off/on」が一般的であらゆるケースに使えるので便利です。

興味を持つ、なくす

turn off / turn onはそこから転じて興味を示すことにも使われます。単純に「好き・嫌い」と考えても間違いではないでしょう。

Offで「興味をなくさせる、興ざめさせる、気持ちをそぐ、元気をなくさせる、嫌気がさす、嫌い」などです。

反対のOnは「興味をかき立てる」などです。気持ちのスイッチが入る・切れると考えれば想像はつくかもしれません。

使い方はいくつかパターンがあるので以下の例文を参照してください。

I’m turned off by enka music.
演歌が好きではないんだ。

She’s turned off by noisy restaurants.
彼女はうるさいレストランが嫌いだ。

受け身の形以外にも使えます。意味は同じです。

Enka music turns me off.
演歌が好きではないんだ。

Noisy restaurants turn her off.
彼女はうるさいレストランが嫌いだ。

Pickles turn me off.
ピクルスは私をうんざりさせる。

onにすれば、そのままポジティブな意味になります。

I’m turned on by beer and pizza.
ビールとピザが好きなんだ。

She’s turned on by intelligent discussion.
彼女は知的な討論が好きなんだ。

turnは「方向が切り替わる、向きが変わる」が元々の意味です。offは「離れる、離れていく、切り離す」の意味です。「(興味が離れてしまって)うんざりする、しらける、がっかり」ぐらいの漠然とした感じの理解でも良いのではないでしょうか。

名詞で使う

名詞の形でも使うことが可能です。ハイフンはあってもなくても大丈夫です。

turn-off / turnoffで「興味をなくさせるもの、興ざめさせるもの、気持ちをそぐもの」といった意味になります。

turn-on / turnonで「興味をかき立てる人物や物事、話題」などを指します。

My turn-off is enka music.
演歌が好きではないんだ。

Her turn-on is intelligent discussion.
彼女は知的な討論が好きなんだ。

性的な意味

注意点があるとするならばturn off / turn onはよく「性的な意味で興奮する/ 興奮しない」としても使われることです。

Short skirts really turn him on.
ミニスカートに彼はすごく興奮するんだ。

She is turned off by guys with beards.
=Her turn-off is guys with beards.
彼女は顎ひげのある男に性的な魅力を感じないんだ。

①Her turn-on is intelligent discussion.

したがって①の文章なども「彼女は知的な討論が好き」だとも読めるし「彼女は知的な討論に性的に興奮する」と解釈することも可能です。

しかし、誰がどのような状況で発言しているかを考えれば、簡単に判断がつくことが多いそうです。文脈で判断してください。

同じ組み合わせで「turn in」と「turn to」を取り上げた記事もあるのであわせて御覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 英語で見たハンバーガーとハンバーグの違い
  2. カタカナビジネス用語は英語として本当に使えるのか?
  3. sentence spring(センテンス・スプリング)は英語としてどうか?
  4. 日本人は本当に「無神論者で無宗教」なのか?
  5. 英単語としてのhack(ハック)の正しい使い方

関連記事

  1. bread

    微妙な日本語の翻訳

    英語圏で「パン」といった場合に何を意味するのか?

    みなさんが毎日食べているパン(食パンやカレーパン)は、もともとはポルト…

  2. 祝う

    イディオム・熟語・慣用句

    「記念する」「敬意を払う」の英語表現

    日本語の「敬意を表する」「敬意を払う」と「記念する」などは英語ではいく…

  3. 英単語の使い方と単語比較

    moralとmorale、motivation違い

    moral(モラル)とmorale(モラール)は発音もスペルも似ている…

  4. drag

    イディオム・熟語・慣用句

    dragの意味と使い方のまとめ

    2017年4月にユナイテッド航空でオーバーブッキングしたため、乗客がラ…

  5. middle finger

    スラング

    中指を立てる動作(ミドルフィンガー)について

    映画やアニメなどでおなじみの中指を突き立てるポーズは「the midd…

  6. 人身売買

    英単語の使い方と単語比較

    traffickingの意味(人身売買・交通関係)

    トラフィックといえば「交通や交通量」を意味する言葉で、ラジオの交通渋滞…

おすすめ記事

  1. カタカナ
  2. bread
  3. フリーティー
  4. hatena
  5. センテンススプリング
  6. 本当は好きじゃなかった
  7. ツイッター
  8. asas
  9. カタカナ都市名
  10. 炎上

重要英単語bot

重要英単語bot

最近の記事

  1. cat
  2. ジッパー
  3. ピリオド
  4. 呪い・カーズ
  5. コールド
  6. コンサーン
  7. 同情
  8. offとaway
  9. vet
  10. 逃げる
  1. やまもといちろう

    国内イベントのレポ

    やまもといちろう-戦いの軌跡-のレポート
  2. レトリック

    イディオム・熟語・慣用句

    レトリック(rhetoric)の意味を英語で考える
  3. ジャックスパロウ

    スラング

    ジャック・スパロウの口癖「savvy(サヴィ)」の意味
  4. 花粉症

    アメリカ

    花粉症とアレルギーに関連する英語表現
  5. コールド

    英単語の使い方と単語比較

    cold(冷たい)とa cold(風邪)の違い
PAGE TOP