和製英語とカタカナ英語

  1. memorial(メモリアル)

    memorial(メモリアル)の意味と使い方

    カタカナでもよく聞く「memorial(メモリアル)」は辞書で調べると「記念の、追悼の」の意味があるように、よく亡くなった人への思い出などに使われる傾向がありま…

  2. manager

    英語のマネージャー(manager)とは何を指すのか?

    カタカナの「マネージャー」も英語と少し違った意味で使われている言葉の1つです。カタカナでは大きく分類すると「部活動のマネージャー」「芸能人のマネージャー…

  3. dress(ドレス)

    英語としてのdress(ドレス)の使い方

    dressは名詞ではカタカナと同じ「ドレス」を意味しますが、動詞では普通に使うと「~に衣服を着せる」を表し、たいてい誰に着せるのか指定しなければなりません。…

  4. memory

    memory(メモリー)は「思い出」なのか「記憶力」か?

    memory(メモリー)は何かの出来事の「思い出・記憶」の意味と、物事を覚えておく「記憶力」の2つの意味があります。複数形(memories)になるのか…

  5. ファミレス

    ファミリーレストラン(ファミレス)を英語でどう言うべきか?

    ファミレスはカタカナ英語だとしても、family restaurant(ファミリーレストラン)は和製英語か? といった問題がありますが、詳しく調べてみました。…

  6. loss(ロス)

    〇〇ロスを英語でどういうか?

    SMAPが解散したことで「SMAPロスを感じる」や、福山雅治が結婚したことを「福山ロス」と呼んだりします。また、おやつのカールが販売中止になって「カールロス」を…

  7. breakthrough

    「ブレイクする」はbreak throughで表現できる

    目をつけていたアイドルやバンドなどが「もうすぐブレイクすると思う」のブレイクは、break through(ブレイクスルー)で表現可能です。ダジャレみた…

  8. questionnaire

    アンケートは英語ではquestionnaire

    アルバイトやピエロなど英語でも通じると思っていたら通じない外国語が多くあり、アンケート(enquête)もその中の1つといえます。アンケート(enquê…

  9. staff

    staff(スタッフ・従業員)の使い方と複数形の話

    staffは扱いが難しい単語で全体としての「職員、スタッフ、部員、社員」を意味し、普通は「s」をつけない単数形で書かれます。またイギリスとアメリカで書き…

  10. double

    double (ダブル)の使い方

    カタカナでもおなじみの「double(ダブル)」ですが、英語としては、動詞、名詞、形容詞、副詞とさまざまな使い方が存在しています。基本的なイメージはカタ…




おすすめ記事

  1. 匂い
  2. 〇〇風
  3. ゆるキャラ
  4. 飲み放題
  5. all-you-can-eat

最近の記事

  1. suicide
  2. batter
  3. questionの動詞
  4. screen
  5. monitor / monitoring
  1. スクランブル

    英単語の意味と使い方

    scramble(スクランブル)の意味を考える
  2. ダメージ

    和製英語とカタカナ英語

    damage(ダメージ)の動詞・名詞での使い方
  3. root

    イディオム・熟語・慣用句

    根っこ(root)を使った英語表現
  4. mimic

    日本語から英語へ

    「真似する」のmimic / imitate / impersonate / c…
  5. log

    英単語の意味と使い方

    logの意味と使い方
PAGE TOP