juice

和製英語の検証「ジュース(juice)」

カタカナ語で定着してしまって誤解を生みやすい言葉に「ジュース/juice)」があります。

和製英語というわけではありませんが、言葉が指すものが明確に違います。

英語圏でジュースといえば、一般的には果物から作られた100%の飲み物だけを指します。コーラやポカリスエットのような飲み物を「ジュース」とは表現しません。

英語圏の人に「オレンジジュース飲む?」といって、サントリーのなっちゃん(果汁40%)を出すと「これ、ジュースじゃないし…」と言われるかもしれません。

fruit juice(フルーツジュース)が指す100%の果汁のほかに、fruit drink(フルーツドリンク)という表現もあり、これは果汁の低い安っぽい合成のオレンジジュースみたいなものも含みます。

おおまかな分類

ジュース

おおよそ以下のような表現の使い分けが可能です。

peach juice
(ほぼ100%果汁)

peach drink
(99%以下のもの)

peach soda
(炭酸とおそらく砂糖が入ったdrink)

sparkling peach juice
(100%果汁と炭酸)

厳密には各国の商品表示のルールに従う形で「98%以上でジュースの表現がOK」などの規制があるようです。

日本でも一昔前には「コーヒー牛乳」「フルーツ牛乳」といった商品がありました。雪印製品が有名でしたが、2003年法改正で生乳100%のものしか「牛乳」と表記してはならないことになり、名称が変更されています。

コーヒーに関しても日本では生豆換算のコーヒー豆の使用量で「コーヒー」「コーヒー飲料」「コーヒー入り清涼飲料」に表記が分類されます。「コーヒー入り清涼飲料」ってなんだ?って話になりますが「ミルクカフェオレ」のような牛乳感を強調した製品によく見られます。

このあたりは各国に同様の規制が設定されているようです。

その他の飲み物の表現

飲み物を表す場合に「drink」の他にもbeverage(べバレッジ)なども使えます。先に紹介したジュースも含め「飲み物」という広い意味の単語です。

drinkよりも「beverage」のほうがフォーマルでファンシー(華やか)な響きがするそうです。

①Would you like something to drink?
(何かお飲みものは?)

②Would you like a beverage?
(何かお飲みものは?)

①も②も言っている意味は同じですが、①が普通のお店などでの表現です。②はかなり丁寧、気品のある表現に感じるそうで、高級ホテルなどで出くわすかもしれません。

果汁もジュース

ガリガリ君のグレープフルーツ味が発売されたことを記事にしたことがあります。「果汁」もジュースで表現されていました。

They hope to recreate the acidic and bitter taste of grapefruit faithfully by using 55% real fruit juice.
(グループフルーツの酸っぱく苦い味を忠実に再現できるように、55%のグレープフルーツ果汁を使っている)

オレンジジュース(orange juice)をOJと呼ぶのは、確かにそういう人も世界各地にいるようです。

スティーブにも確認しましたが「個人的には言わないけど、そういう人はいる」といった感じでした。

だからといってapple juiceをAJ、grapefruit juiceをGJ(GFJ?)というかといえば、それはたぶんいないそうです。

なぜかオレンジジュースだけがOJと省略されています。昔、バイトしてた居酒屋でもオレンジジュースはOJと伝票に書いていました。

あわせて「炭酸飲料」についてまとめた記事もあるのでご興味ある方はご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 「真似する」のmimic / imitate / impersonate / c…
  2. 保証するのassure, ensure, insure, guaranteeの違…
  3. sentence spring(センテンス・スプリング)は英語としてどうか?
  4. 英単語としてのhack(ハック)の正しい使い方
  5. 外国人をforeignerと呼ぶのは本当に失礼なのか?

関連記事

  1. contain

    英単語の意味と使い方

    例文で見るcontainとincludeの違い

    なかなか違いがわかりにくい言葉ですが共に「~を含んでいる」といった意味…

  2. mistake

    英単語の意味と使い方

    間違えた!はmistakeかmake a mistakeか?

    似たように見えるけど意味が違う「mistake(ミステイク)」の使い方…

  3. mass

    英単語の意味と使い方

    mass(マス)の意味と使い方

    マス・メディアなどの使われ方がされる「mass」は基本的に量などが多い…

  4. flat

    英単語の意味と使い方

    flat(フラット)の使い方

    flat(フラット)は基本的には平らなこと、曲がっていないこと、の理解…

  5. admission

    英単語の意味と使い方

    admissionの意味と使い方

    admissionは名詞で「入場、入ること」「自白、認めること」「入場…

  6. エクスペリエンス

    英単語の意味と使い方

    experience(動詞・名詞)での意味と使い方

    experienceは名詞で「経験、体験」の意味で登場することが多く、…




アプリもダウンロードしてね!

おすすめ記事

  1. adjective(形容詞)
  2. 仕事
  3. ハック
  4. ファックについて
  5. lay-lie
  6. ジブリ
  7. ifと仮定法
  8. select
  9. accident / incident
  10. 眼鏡

最近の記事

  1. 世界の終わり
  2. history(ヒストリー)
  3. コンテンツ
  4. プレミアとプレミアム
  5. ノスタルジー
  6. depart
  7. long-time
  8. 叩く
  9. 適切な
  10. raw
  1. edible / inedible

    英単語の意味と使い方

    edible / eatable / palatableの違いと使い方
  2. 炎上

    アメリカ

    野球でピッチャーの「炎上」を英語でどういうか?
  3. ハニー

    英単語の意味と使い方

    honey(ハニー)の意味を考える
  4. line

    英単語の意味と使い方

    lineの意味と使い方
  5. only to find

    イディオム・熟語・慣用句

    only to findの意味と例文
PAGE TOP