unity(ユニティ)とunion(ユニオン)の意味の違い

union(ユニオン)とunity(ユニティー)の意味の違い

unity(ユニティ)とunion(ユニオン)はどちらも「団結・結束」のような意味で、意味が重なりあう部分もあるため、混同しやすい言葉だといえます。

unity(ユニティ)は人々が感じるような「団結力・連帯感」といった意味合いです。一方のunion(ユニオン)は「連合・組合」といった意味です。

それぞれの使い方の違いを整理しています。置き換えても意味が成立する文章もあれば、意味がおかしくなるものも存在しています。

unity(ユニティ)の意味と使い方

unity(ユニティー)の意味と使い方

unity(ユニティ)は目に見えない「団結 / 結束」という概念・状態です。個人的には「連帯感」あるいは「団結力」と考えたほうがわかりやすいと思います。

人々が感情として感じるような「団結力・連帯感」であって、強いunity、弱いunity、もっとunityを高める、のような程度の高い低いの考え方ができます。

例文

The politician asked for more unity between the opposing parties.

その政治家は敵対する政党に、より団結を求めた。

例文

He appeared with the victim as a show of unity.

彼は団結力を見せるため、犠牲者と一緒に登場した。

例文

The scandal was a threat to the party’s unity.

そのスキャンダルは政党の団結力を脅かした。

例文

Hong Kong protesters celebrated Thanksgiving as a sign of unity with the USA.

香港の抗議者はサンクスギビング(感謝祭)を、アメリカとの連帯の印として祝った。

union(ユニオン)の意味と使い方

union(ユニオン)の意味と使い方

カタカナでも聞かれるunion(ユニオン)は人々が集まってできあがった手段、団結した集団・組織・状態を指して使われることが多いです。

語弊がありますが「同盟・結束・枠組み」と考えてもいいかもしれません。

例文

Marriage is a holy union between two people.

結婚は2人の人間の神聖な結束だ。

例文

The union between the two crime families made them stronger.

2つの犯罪組織の同盟はより彼らを強くした。

他の似た言葉で置き換えてみるとunionは「alliance(同盟、提携、連合、アライアンス)」にあたります。一方でunityは「allegiance(忠誠、義務)」といった人々が持つ感情にあたります。

unionはビジネス関係では「組合」としてよく訳されます。明確にlabor unionといえば労働組合です。

例文

The union agreed to end the strike.

組合はストライキの終焉に合意した。

例文

Union rules prohibited him from working there.

組合のルールでは、彼がそこで働くのを禁止した。

ほかにも国の集まり、グループも指せます。有名なのは「EU」でEuropean Unionのことです。

例文

They are trying to enter the European Union.

彼らはEUに加入しようとしている。

unionもunityも一部で意味がかぶっており、境界線が少し曖昧になります。

基本的にはunionは「unionであるか / そうでないか」の二択であり、「弱いユニオン、強いユニオン」といった程度の概念を取りにくいです。

unityとunionの違い

unity(ユニティ)とunion(ユニオン)はどちらも名詞です。

unityが「連帯感・団結力」のような感情的なものを表すのに対して、unionはその調和・団結した集団・人々・状態そのものを指す傾向があります。

unityとunionは時に意味が重なりあうので、どっちでもいい場合がありますが、片方しか使えない場合もあります。

以下はわずかに意味が違いますが、どちらでも文章は成立しています。

例文

The world leaders exchanged gifts as a symbol of their unity.

The world leaders exchanged gifts as a symbol of their union.

世界の指導者たちは団結の象徴として贈り物を交換した。

プレゼント交換を、団結力・連帯感という概念の象徴とみるか、団結した集団・同盟の象徴とみるか、どっちでもOKです。

例文

The union between the two crime families made them stronger.

The unity between the two crime families made them stronger.

2つの犯罪組織の結合/団結力はより彼らを強くした。

上の例文も基本的には2つの犯罪組織が、一緒になってやっていこうといった意味では同じです。

unionだと書面で交わしたような同盟・連合のような位置づけです。EUもそうですが、個々にはフランス、ドイツ、スペインのように国がありますが、同じ目標を目指してやっていくEUという新しい組織・枠組みが誕生しています。

unityだと「お互いがんばろう!」みたいな団結力です。しかし、普通に考えるとunionを作るということは当然のようにunityも持ち合わせていることになります。

置き換えられない例文

以下の例文では置き換えると変になります。

例文

Hong Kong protesters celebrated Thanksgiving as a sign of unity with the USA.

香港の抗議者はサンクスギビング(感謝祭)を、アメリカとの連帯の印として祝った。

例文

Hong Kong protesters celebrated Thanksgiving as a sign of union with the USA.

(この文章は少し変です)

香港の人々は民主化に向けて戦っています。アメリカ議会は「香港人権・民主主義法」を成立させて間接的に香港の民主化を支援しました。このアメリカでの法案の設立を、香港の人々がアメリカとの「連帯感・団結力」の印と受け止めるのは可能です。

しかし、アメリカ合衆国と香港の人々の間には、同盟や条約で結ばれた組織が存在するわけではなく、同じグループ・集団でもありません。したがってunionを使った例文は成立しません。

また以下の場合はシンプルに変です。

例文

The workers formed a union to fight for more rights.

労働者たちはさらなる権利を求めて戦うために、組合を作った。

例文

× The workers formed a unity to fight for more rights.

(この使い方は変です)

作ったのは労働者の集まり(組合)なのでこの場合はunionです。

例文

〇 Communication is important in maintaining the unity of a family.

コミュニケーションは家族の団結力を維持するのに重要だ。

unity of a familyは「私たちは家族なんだ!」という家族の団結力です。これをunionにするとちょっと変です。

例文

△ Communication is important in maintaining the union of a family.

コミュニケーションは家族という集団を維持するのに重要だ。

union of a familyは「家族という集団・組織」という意味になってしまいます。この組み合わせは間違いではありませんが「家族という集団・組織」は要するに単なる「家族」なので、この言い方をする理由がありません。

例文のように単に「family」とすればいいだけです。

例文

〇 Communication is important in maintaining a family.

コミュニケーションは家族を維持するのに重要だ。

全部を検証したわけではありませんが「unity」は「団結力」と考えて、それで意味が通るならunityが使える。それで意味が通らなければ「union」のほうではないかという感じはします。

reunion(再結成・同窓会)

reunionは再び集まるようなことで再結成や同窓会を指します。学校の同窓会と明確に伝える場合には「class reunion(学年・クラスの同窓会)」「school reunion(学校の同窓会)」といった使い方もあります。

概念というより、わりとイベントとして扱われることが多い単語です。

例文

The reunion concert simulcast could be seen on television and online.

再結成コンサートの同時放送はテレビとネットで見れた。

例文

I’d be any money that SMAP will have a reunion concert.

SMAPが再結成のコンサートをするのに賭けてもいいよ。

例文

We have an alumni reunion tonight.

同窓会が今夜ある。

solidarityの意味と使い方

solidarityも意味としては「unity」と同じです。これも「団結力」と考えてもいいような感じがしますね。

例文

The world leaders exchanged gifts as a symbol of their solidarity.

世界の指導者達は団結の象徴として贈り物を交換した。

例文

Communication is important in maintaining the solidarity of a family.

コミュニケーションは家族の団結を維持するのに重要だ。

stand in solidarity withは「~と連帯して」「~と連携して」の意味で政治家や企業の言い回しでよく使われます。

例文

The mayor said he stands in solidarity with the protesters and hopes the law changes.

市長は、抗議者たちと連携して、法律の改正を望むと言った。

例文

Even though I’m a man, I stand in solidarity with women who have been discriminated against.

私は男ではあるけれども、差別を受けている女性たちと連帯している。

そのほかにも誰かと何かを協力する、提携するといった意味では以下の記事も参考にしてください。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. stake(ステイク)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    stake(ステイク)の意味と使い方

    stakeは大きな意味としては「杭(くい)」があり、地面に杭を打つこと…

  2. emblazon

    英単語の意味と使い方

    emblazon(emblazoned)の意味と使い方

    emblazonは「~を飾る」の意味で辞書に掲載があります。何らかの印…

  3. heat

    英単語の意味と使い方

    heat(ヒート)の意味と使い方、hot(ホット)との違い

    このページでは「heat(ヒート)」の使い方を説明しています。基本的に…

  4. 英単語の意味と使い方

    reform(リフォーム)とrenovation(リノベーション)の英語での意味

    家などの改築・改修に対してreform(リフォーム)がよく使われますが…

  5. work

    英単語の意味と使い方

    work+at, for, in, onの意味の違い

    あらためて整理しましたがシンプルな言葉ながら「work+前置詞」で仕事…

  6. scan(スキャン)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    scan(スキャン)の意味と使い方

    scan(スキャン)はカタカナにもなっていますが、センサーを使って何か…

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. manager
  2. middle finger
  3. 倍
  4. 赤ちゃん
  5. hack(ハック)の意味と使い方




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. curfew(門限・時間制限)の意味と使い方
  2. isolate / isolation / self-isolationの意味と使い方
  3. feeling(フィーリング)の意味と使い方
  4. workshop(ワークショップ)の意味と使い方
  5. fiscal / financial / financeの意味と使い方
  6. adhere / adhesiveの意味と使い方
  7. come throughの意味と使い方
  8. hospital(ホスピタル)とclinic(クリニック)の違い
PAGE TOP