trigger(トリガー)の意味と使い方

trigger(トリガー)の意味と使い方
 

公開日: 最終更新日:2020.07.8

trigger(トリガー)は「引き金」の意味ですが、引っ張ると何かが起こることから「きっかけ、要因」といった意味でも用いられる言葉です。

動詞では何かを引き起こす、何かをもたらすといった意味や、計器類を「作動させる」といった使い方もされています。トリガーのイメージから比喩的に使われる単語です。

ここ数年、ネットではスラングで「相手を怒らせる」といった使い方もされるのでご紹介しておきます。

trigger(トリガー)の名詞での使い方

trigger(トリガー)の名詞での使い方

トリガーは銃などの「引き金」の意味で使われていますが、古くはバネを使った装置などを指していたそうです。

引っ張ると何かが起こるような仕組みを持つもの、何かが起きるものに使われます。

例文

She pulled the trigger and killed him.

彼女は引き金を引いて、彼を殺した。

ボタン式だったらbuttonというと思いますが、比喩的に使っているならば形状は関係なくなります。

比喩的に「何かの切っ掛けとなるもの」「何かを引き起こすこと」「要因」といった意味でも使われます。triggerで画像検索すると「足つぼ」みたいな写真がいっぱいでてきますが、考え方としてはツボは良い意味でのトリガーだとはいえます。

例文

He quick smoking but going drinking is a trigger for him.

彼はたばこをやめているが、飲みに行くことは、彼にとっての(喫煙)のトリガーだ。

triggerの動詞での使い方

triggerの動詞での使い方

trigger(トリガー)は動詞で「引き起こす、もたらす」といった意味で使われます。

例文

His friend eating the last chip triggered an argument.

彼の友達が最後のポテトチップスを食べたことが口論を引き起こした。

例文

The two gangs in the same park triggered a fight.

二人のギャングが同じ公園にいたことがケンカを引き起こした。

ensueとtriggerの使い方の違い

ensueは「結果として起きる、後に続いて起きる」などの意味があるので、triggerとは逆の使い方、逆の書き方ができます。

上にあげたtriggerの例文をensueで書き直すこともできます。

例文

When his friend ate the last chip, an argument ensued.

彼の友達が最後のポテトチップを食べた時に、結果として口論が起こった。

例文

A fight ensued when the two gangs went to the same park.

二人のギャングが同じ公園に行った時に、ケンカが起こった。

計器を作動させる

またtriggerにはいくつかの使い方がありますが計器などを作動させるといった使い方もあります。これも引き起こすの延長にある考え方です。

例文

When he stepped into the laser, it triggered an alarm.

彼がレーザーを踏んだとき、アラームが作動した。

例文

Any motion will trigger the sensor and cause the lights to turn on.

いかなる動きもセンサーを作動させ、ライトが付く。

trigger(スラング)

trigger(スラング)

ネットスラングですが人を怒らせたり不機嫌にさせることです。これはここ数年のアメリカのネットですごい使われている流行り言葉です。

例文

Supporters of Donald Trump believe his mistake was meant to trigger liberals.

トランプ支持者は彼の間違いはリベラル達をイラつかせることを意図しているのだと信じている。

例文

Your comment really triggered that guy.

あなたのコメントは本当にあの男をいらつかせた。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. erratic / erraticallyの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    erratic / erraticallyの意味と使い方

    erraticは「気まぐれな、不安定な、予測不可能な」といった訳語があ…

  2. among(amongst)とamid(amidst)の使い方の違い

    英単語の意味と使い方

    among(amongst)とamid(amidst)の使い方の違い

    基本的には「among」と「amongst」はスペルが違うだけで同じ意…

  3. creepの意味

    英単語の意味と使い方

    creepy / creepの意味と使い方、spookyとの違い

    creepはゆっくり忍び寄るような動作を指し、しばしばツタなどの植物が…

  4. stand by(スタンバイ / スタンドバイ)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    stand by(スタンバイ / スタンドバイ)の意味と使い方

    stand byは文字通りの意味でとれば「何かの近くに立つ」といった感…

  5. 細い・痩せている
  6. ウォッチ(watch)とクロック(clock)の違い

    英単語の意味と使い方

    ウォッチ(watch)とクロック(clock)の違い

    ウォッチ(watch)は身に着けて持ち運べる時計で、クロック(cloc…

私たちのアプリもよろしくお願いします。

新作アプリをリリースしました!

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. sit inとsit onの違い、椅子に座るはどちらか?
  2. 国歌斉唱
  3. 「stay at home」と「stay home」の違い
  4. 「I’m fine, thank you. And you?」と教科書で本当に習うのか? ネイティブは言わないのか?
  5. select

最近の記事

  1. surviveとsurvivalの意味と使い方
  2. enter / entry / entranceの意味と使い方
  3. simple / simply / simplicityの意味と使い方
  4. dwarf(ドワーフ)とelf(エルフ)の意味と使い方
  5. トラック(truck / track)の意味と使い方
  6. lobby(ロビー)の動詞・名詞での意味と使い方
  7. blossom(ブロッサム)、bloom(ブルーム)、flower(フラワー)の違い
  8. bear(もたらす、耐える、産む、熊)の意味と使い方
PAGE TOP