「刺す」のstab / sting / bite の意味の違い

stab

stab / sting / biteはすべて「刺す」を意味しますが、大きな違いはstabは刺す側が人間である必要があります。いっぽうのstingは虫や動物が刺すことに対して使われます。

stabbingとstabはどちらも「刺す行為」を意味しますが、少し使い方が異なるのであわせて取り上げています。

biteは基本的には「噛まれる」ですが蚊に刺される、蚊にかまれるなど、日本語の表現との兼ね合いも問題がありますので例文付きでご紹介しています。

stabの意味と使い方

何かに鋭い何かを刺すことで「刺す、突き刺す」を意味します。ニュースでは刺殺事件などで登場する単語です。

活用はstab – stabbed(過去形)- stabbed(過去分詞)です。

例文

She stabbed him with a pair of scissors.

彼女はハサミで彼を突き刺した。

例文

He stabbed himself in the leg to avoid going to work.

彼は仕事に行くのを免れようとして自分の足を刺した。

例文

I was stabbed with a pair of scissors.

ハサミで刺された。

剣などでも「切る」と「刺す」では当然、表現も異なります。

例文

He slashed me with a sword.

(剣で切った)

例文

He stabbed me with a sword.

(剣で刺した)

これはstabだけではありませんが身体の部分を攻撃する場合には前置詞がinになります。

名詞のstabbingとstabの違い

名詞ではどちらも「刺すこと」の意味がありますが少し使い方が違います。

stabbingは犯罪事件としての刺殺、刺傷に使われることが多いです。出来事・事件です。

例文

The stabbing occurred at 6:00 a.m. outside the station.

駅の外で午前6時に刺傷・刺殺事件(人を刺す行為)があった。

例文

He is wanted for several stabbing incidents in the city.

彼はその市でいくつかの刺殺事件で指名手配されている。

一方の名詞のstabは「刺す」というフィジカル、物理的な動作を言い表しています。

例文

Luckily the stab missed his heart.

幸いなことに、刺し傷(突き刺したもの)は心臓を外していた。

例文

Each stab failed to pierce his armor.

どの刺す行為も彼の鎧を貫通することができなかった。

stabbing(形容詞)

stabbingには形容詞で「突き刺すような」の意味があり、主に痛みを描写して使われます。刺されたようなするどい痛みの意味です。

例文

I have a stabbing pain in my shoulder.

肩に刺されたような痛みがある。

take a stab

熟語のtake a stabは「~を試みる、~に挑戦してみる」で意味としてはattempt(試みる)やguess(推測する)なども近くなります。

そこまで本気ではなくちょっとやってみることです。

例文

Would you like to take a stab at this?

これちょっとやってみる?

新しいゲームなどをプレーしていて「お前もちょっとやってみる?」みたいなシチュエーションです。

例文

I took a stab at her age, but I was way off.

彼女の年齢を推測した。しかし、はずれた。

stingの意味と使い方

stingは動物が敵を刺すことを意味します。したがって人間が主語では使わない言葉です。

活用はstung(過去形)- stung(過去分詞)です。

例文

I was stung by a bee.

蜂に刺された。

例文

Be careful of scorpions, if they sting you it is very dangerous.

サソリに注意して、刺されたらとても危険だよ。

実際のニュースから

115 people participating in a marathon in Gifu on Sunday were stung by yellow hornets during the race, but no serious injuries were reported.

岐阜県で行われた日曜日のマラソンの参加者115人が、レース中にキイロスズメバチに刺された。しかし、深刻な怪我は報告されなかった。

例文

Float like a butterfly, sting like a bee.

蝶のように舞い、蜂のように刺す。

上の表現はヘビー級ボクサーらしくない軽快な動きで知られたモハメド・アリを表す言葉です。

蜂やサソリといった動物が刺す場合にはstabは使えません。

例文

I was stabbed by a bee.

(この表現はできません)

例文

Be careful of scorpions, if they stab you it is very dangerous.

(この表現はできません)

名詞で使われると「刺された跡、刺し傷」を意味します。

例文

She has a bee sting on her wrist.

彼女は手首に蜂に刺された跡がある。

biteの意味

「かむ、刺す」を意味します。動物が敵を攻撃したり、もしくは身を守るときに使われます。

例文

A spider bit me while I was sleeping.

寝ているときにクモが私をかんだ。

名詞で使われると「かまれた跡、かみ傷、刺し傷」を意味します。

例文

He has a centipede bite on his arm.

彼の腕にはムカデのかみ傷がある。

例文

I have three mosquito bites on my leg.

私の足には蚊に刺された跡が3つある。

蚊はbiteなのか?

蚊が刺す行為は厳密に言うとstingingにより近いです。しかし蚊が刺す理由は攻撃ではなくむしろ食料として血を吸うことを目的としているため、biteで表現します。

例文

I was bitten five times by mosquitoes.

蚊に5回、刺された。

例文

I was stung five times by mosquitoes.

(あまりこの表現はしない)

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. セレブ

    英単語の意味と使い方

    芸能人・セレブ・有名人を英語でどう表現する?

    カタカナでも随分と聞かれるようになったセレブですが、英語ではceleb…

  2. average(アベレージ・平均)の意味と使い方

    カタカナビジネス英語

    average(アベレージ・平均)の意味と使い方

    average(アベレージ)は考え方として大きくわけると数字、数学的な…

  3. ハラスメント

    和製英語とカタカナ英語

    harassment(ハラスメント)の意味(例文付き)

    harassment(ハラスメント)は「迷惑行為、嫌がらせ」を意味しま…

  4. ファミレス
  5. remember

    英単語の意味と使い方

    remind / remember / recallの違い

    どの言葉も「思い出させる、思い出す」みたいな意味ですが、それぞれ微妙に…

  6. 色を塗る

    英単語の意味と使い方

    pale, light, deep, vividなどの色の表現の違い

    現在の日本では色鉛筆、クレヨンなどに「肌色(はだいろ)」の名称が使われ…

おすすめ記事

  1. hack(ハック)の意味と使い方
  2. ミッションインポッシブル
  3. asas
  4. lay-lie
  5. all-you-can-eat




こんなアプリつくってます!

スペシャルカテゴリー







最近の記事

  1. race(競争・レース)の意味と使い方
  2. invite / invitationの意味と使い方
  3. lead(リード)の意味と使い方
  4. payの意味と使い方(例文付き)
  5. unknownの意味と使い方
  6. conspiracy(陰謀)の意味と使い方
  7. convert(コンバート)の意味と使い方
  8. contract(契約・医療・小さくなる)の意味と使い方




PAGE TOP