imposeの意味と使い方

imposeの意味と使い方
 

公開日: 最終更新日:2019.12.12

imposeは税金、罰金、義務、重圧などを「課す、押し付ける」といった意味で使われる言葉です。例文を用意しているので使い方の参考にしてください。

他人に対して「無理強いする」といった何かを強制させてしまうような行為にも使うことができます。日本語の「迷惑をかける」に近い感覚ですね。

またsuperimposeといった言葉もあり、こちらは映像を合成するといった意味で使われます。これらの言葉の語源になっているのは「put」「place」に近い「置く」の意味です。

押し付ける・課す

押し付ける・課す

義務・負担・重圧・税金などを課す、負わす、かける、強制的に押し付けるといった意味の言葉です。tax(税金)、fine(罰金)、ban(禁止)など特定の言葉とよく組み合わさります。

例文

The government imposed a ban on automatic guns.

政府は自動小銃の禁止を課した。

例文

Western countries imposed sanctions on North Korea for their nuclear tests.

西側諸国は北朝鮮の核実験に対して制裁を課した。

例文

In an effort to reduce smoking, the government has imposed a heavy tax on cigarettes.

喫煙を減らすために、政府はタバコに重い税金を課した。

例文

A fine was imposed on her for jaywalking.

(交通規則を無視した)道路横断で彼女に罰金が科せられた。

例文

They imposed a ban on one-use plastics.

= They placed a ban on one-use plastics.

彼らは使い捨てのプラスティックを禁止にした。

ここでのimposeのposeは「かっこいいポーズ」というよりも「もたらす / 置く」などputの意味です。inはenの変形で「~させる」なので、あわせて「強制的に置く」といった意味が語源にあたります。

以下のposeの記事も参考にしてください。同義語はlevyなどです。

迷惑をかける

堅い言葉のようにも感じますが日常会話で以下のように「無理強いする」のような使い方もあります。

日本語の「迷惑をかける」に似ていて、何を具体的にといった話ではなく、相手に負担をかける、相手に強制させてしまうような行為です。

以下の例文を参考にしてください。

例文

A:Would you like to come in and have a coffee?

あがっていってコーヒーでも飲んでいかない?

B:Oh, I wouldn’t want to impose…

いや、あまり迷惑はかけたくないんだけど…

A:Not at all. Come in!

ぜんぜんだよ。さあ!

B:Okay, thank you.

ありがとう。

superimposeの意味と使い方

superimposeの意味と使い方

superimposeはある画像に、別の画像や文字を重ねあわせるといった意味です。これは映像技術の世界の話で「合成する」と考えてもいいと思います。

動画でも使えます。ただし「誰も気づかないような精巧な合成」ではなくて、明らかにはっきりと「これ合成だよね」とわかるようなものに使います。

例文

The commercial superimposed a bag of chips on the Tokyo skyline.

そのコマーシャルはポテトチップスの袋を東京の空に合成した。

例文

Adidas superimposed their logo on footage of Muhammad Ali.

アディダスはロゴを、モハメド・アリの映像に重ねた。

東京の空にあるポテチの袋や、映像にでかでかと出るロゴなどは、明らかに合成であって、そういうものを指します。

字幕スーパーといった用語がありますが、これはsuperimposeを略してカタカナにしたような用語です。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. lead(リード)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    lead(リード)の意味と使い方

    カタカナでもよく聞かれるlead(リード)は、先行している、先導してい…

  2. sale(セール)/ sales(セールス)/ sell(セル)の意味の違い

    英単語の意味と使い方

    sale(セール)/ sales(セールス)/ sell(セル)の意味の違い

    sellが「(商品などを)売る、販売する」という動作を表した動詞です。…

  3. rock(ロック)とrocky(ロッキー)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    rock(ロック)とrocky(ロッキー)の意味と使い方

    rock(ロック)は大きく2つの系統にわけて考えることができます。まず…

  4. indeed

    英単語の意味と使い方

    英語の「indeed」の意味と使い方

    indeed(インディード)は品詞としては「副詞」にあたり、何かを強調…

  5. constantlyとconsistentlyの意味の違い

    英単語の意味と使い方

    constantlyとconsistentlyの意味の違い

    constantly(コンスタントリー)とconsistently(コ…

  6. through

    英単語の意味と使い方

    through(スルー)の使い方、throughoutとの違い

    カタカナでもなじみのある「through(スルー)」は品詞としては動詞…

私たちのアプリもよろしくお願いします。

新作アプリをリリースしました!

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. トランプ大統領のツイッターの特徴・名言
  2. shithole
  3. 「客・顧客・お客様」を英語でどう言うか?(例文付き)
  4. 電源の「コンセント」は英語でどういうか?
  5. 外国人

最近の記事

  1. bracket(括弧・ブラケット)の意味と使い方
  2. blow out(ブロウアウト)の意味と使い方
  3. moderate / moderation / moderatorの意味と使い方
  4. ground(グラウンド)の意味と使い方
  5. dub(ダブ・吹き替え)の意味と使い方
  6. advocate / advocacyの意味と使い方
  7. sentimental(センチメンタル)とsentiment(センチメント)の意味と使い方
PAGE TOP