posture / pose / positionの意味の違い

posture / pose / positionの意味の違い
 

公開日: 最終更新日:2019.12.6

pose(ポーズ)とposition(ポジション)はカタカナでも使われている言葉で、ほぼ同じ意味です。poseは意図的にとった身体の姿勢であり、positionは位置のことだと考えることができます。

postureは日本語の「姿勢」にあたる言葉で、立った時や座った時に無意識にとられる身体の位置、体勢のことです。ただし、精神的な心構えとしてはあまり使われません。

これら3つは確かに似ている言葉で置き換えても問題ないケースもあります。それぞれの違いや特徴を例文にまとめています。

postureの意味と使い方

postureの意味と使い方

いわゆる日本語の「姿勢」「体勢」のことで、英語でも通常は立った時、または座った時の、自然な身体の位置を指します。

発音は【pɑ́stʃər】なのでポスチャーです。無意識にそうなってしまう身体の位置です。

例文

She sits with a nice straight back. She has good posture.

彼女はいい真っすぐな背筋で座っている。彼女はいい姿勢だ。

例文

He was pushed back into a defensive posture.

彼は後ろに押されて、防御態勢になった。

日本語のように「勉強に対する姿勢が悪い」といった心構え、気持ち、態度の意味ではあまり使わないといった意見です。

poseの意味と使い方

poseの意味と使い方

ポーズもカタカナと同じで、ある特定の身体の位置で、意図的にとられたものです。

postureと比べてみると「意図的に」という部分がポイントになります。

例文

She struck a heroic pose, standing tall with her hands on her hips.

彼女はまっすぐ立って、手を腰にやる、英雄のポーズをとった。

例文

He stood in a defensive pose, ready for the next attack.

彼は次の攻撃に備えて、防御の構えをとった。

動詞で使った場合には「引き起こす・もたらす」といった意味で使われたり、「~のふりをする」といった使い方もあります。

動詞については以下のページにまとめています。

positionの意味と使い方

positionの意味と使い方

position(ポジション)もカタカナになっていますが、何かがある位置だと考えることができます。これも意味がけっこう広いです。

例文

We are unable to locate you. Please state your position.

あなたの位置を特定できません。位置を述べてください。

上は軍隊のようなフォーマルな表現です。

例文

He moved back and took a defensive position behind the table.

彼は後ろに下がって、テーブルの後ろで防御のポジションをとった。

posture / pose / positionの違い

以下のように言葉を入れ替えても、どれも文章としては成立します。しかし似ていますが少し意味が異なります。

例文

He moved back and took a defensive position behind the table.

(自分のいる位置が防御的)

例文

He moved back and took a defensive posture behind the table.

(かがんだり、よけたり、自然とそうなってしまう防御の姿勢)

例文

He moved back and took a defensive pose behind the table.

(ボクシングのガードのような意図的な防御の構え)



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. オランダ

    Area / 場所・地域・国・方角

    オランダとthe Netherlandsの英語表記

    日本人の英語学習者にとって「オランダ」は、他の国と違ってさまざまなイレ…

  2. private(プライベート)

    英単語の意味と使い方

    private(プライベート)は英語でどういう意味か?

    カタカナでも「プライベートな話なので」「プライベートはうまくいっている…

  3. コンポーネント

    英単語の意味と使い方

    component(コンポーネント)とpart(パーツ)の違い

    component(コンポーネント)とpart、parts(パーツ)は…

  4. heavyweight / lightweightの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    heavyweight / lightweightの意味と使い方

    heavyweight(ヘビーウエイト、ヘビー級)はもともとは馬に対し…

  5. treat

    英単語の意味と使い方

    treatの意味と使い方

    treatを動詞で使った場合の意味は大きく3つぐらいにわかれて「おごる…

  6. hopの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    hop(ホップ)の意味と使い方

    英語でhop(ホップ)といった場合には動詞で「ぴょんぴょん跳ぶ」といっ…

私たちのアプリもよろしくお願いします。

新作アプリをリリースしました!

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. ソウルフード
  2. cute(キュート)とpretty(プリティ)の違い
  3. 英語での「髭(ひげ)」の種類と言い方
  4. 日本人と無神論
  5. 仮予約

最近の記事

  1. eligible(資格のある)の意味と使い方
  2. surviveとsurvivalの意味と使い方
  3. enter / entry / entranceの意味と使い方
  4. simple / simply / simplicityの意味と使い方
  5. dwarf(ドワーフ)とelf(エルフ)の意味と使い方
  6. トラック(truck / track)の意味と使い方
  7. lobby(ロビー)の動詞・名詞での意味と使い方
  8. blossom(ブロッサム)、bloom(ブルーム)、flower(フラワー)の違い
PAGE TOP