glamor(グラマー)とglamorousの意味と使い方

glamor(グラマー)とglamorousの意味と使い方
 

公開日: 最終更新日:2021.10.14

カタカナでglamor(グラマー)といえば、肉体的に豊満な女性に対して使われますが、英語ではそのような意味がありません。日本でなぜそのような意味で使われるようになったのかは古い雑誌が原因ではないかとされています。

英語ではglamor(グラマー)といえば、ショービジネスなどにおける魅力、わくわく感のような意味合いで使われます。ここでは形容詞のglamorousもあわせて使い方をご紹介します。

glamour / glamourの意味と使い方

glamour / glamourの意味と使い方

glamor / glamourは名詞であり「うっとりさせる魅力、魅惑」といった意味です。

スペルの話ですが一般的に「or」はアメリカ英語、「our」はイギリス英語で多く見られます。ほかにも「color / colour」「neighbor / neighbour」のような単語に同じことがいえます。

ただしglamor / glamourに関しては、アメリカでもかなりglamourが見られます。これは古くから『GLAMOUR』という雑誌があることも大きな要因だと考えられます。

発音は以下の音声を参考にしてください。grammar(文法・グラマー)とは違います。

glamor / glamour【glǽmə / glǽmər】魅惑

grammar【grǽmər 】文法

以下のように使われますが、かなり使われ方としては限定的です。ショービジネスにみられるような華やかな魅力といった意味合いです。

例文

He was attracted to the glamour of show business.

彼はショービジネスの華やかさにひきよせられた。

この場合の「うっとりさせる魅力」はハリウッド、ラスベガスみたいな華やかな「業界」的な雰囲気のことです。

例文

She didn’t enjoy the glamor of being a rock star.

彼女はロックスターであることの魅力を楽しめなかった。

glamorousの意味と使い方

形容詞はglamorousで「魅力的な、ワクワクさせる」です。

例文

She lives a glamorous life

= She lives a life of glamour.

彼女は魅力的な生活を送っている。

上の表現は具体的には曖昧ですが、豪華な人生、高級でぜいたくな人生を送っているといった意味です。

例文

She got a glamorous job in the music industry.

彼女は音楽産業で魅力的な仕事を手に入れた。

例文

There were many glamorous outfits at the event.

そのイベントで多くの華やかな服装があった。

上の例文も少し具体性にかけますがタキシードや派手なドレスを着た人がいっぱいいたといった意味合いです。

カタカナのグラマーとの違い

カタカナのグラマーとの違い

最近はあまり聞きませんが、カタカナでは「彼女はグラマーだ」といえば肉体的な魅力がある、豊満な身体のような意味で使われてきました。しかしこの意味は英語ではありません。

例文

She is glamorous.

彼女は豪華・華やかだ。

上の例文だと輝いているまぶしい生活を送っている、映画スターのような感じだといった意味です。

例文

She is glamour.

(比喩としてなら成立する)

上の例文は基本的には誤りで「彼女は魅惑なものだ」みたいな感じで比喩としては成立します。それは「大谷こそメジャーリーグだ」「彼こそ日本だ」みたいな表現と同じで比喩としてはわからないでもないといった程度です。

どちらにしろ、上の例文では「肉体的な魅力がある、豊満な身体である」といった意味にはなりません。

これは『GLAMOUR』という1939年からある雑誌が、戦前には肉体を強調したような写真を掲載していたそうで、戦前にこの雑誌ごと日本に入ってきて、そこから「グラマー」が日本では肉体的な魅力を指すようになったという話です。

Glamour [ES] November 2020 (単号)

Glamour [ES] November 2020 (単号)

1,210円(10/16 17:47時点)
Amazonの情報を掲載しています

glamor shot(グラマーショット)

glamor shot(グラマーショット)

人間が良く見えるようにするために化粧をしたり照明を当てたりしている写真のことを表します。特徴としては「グラデーションの背景」「独特の光源」「照度が強い」みたいな感じでしょうか。

70年代、80年代のアイドルがこういう感じの写真を撮影しており、今となってはネタっぽく扱われる感じもあります。

例文

The photo studio also offers glamor shots.

そのフォトスタジオはグラマーショットも提供する。

例文

The website has funny glamor shots from the 80s.

そのウェブサイトには80年代のおもしろいグラマーショットが載っている。

glamor shot(グラマーショット)は以前は性的な写真を指していました。

最近では70年代・80年代風の過度に装飾された照明や化粧を使った写真を指すようになっています。以下のサイトでいろんなグラマーショットを見ることができます。

Glamour Shots(Awkward)



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私たちのアプリもよろしくお願いします。

新作アプリをリリースしました!

YouTubeのチャンネルはじめました!

リスニングと英語教材のペラペ

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. 英語での「髭(ひげ)」の種類と言い方
  2. Japanese
  3. 国歌斉唱
  4. 「客・顧客・お客様」を英語でどう言うか?(例文付き)
  5. 仮予約

最近の記事

  1. troop(部隊)とtrooperの意味と使い方
  2. realize(リアライズ )の意味と使い方、noticeとの違い
  3. stationの動詞・名詞での意味と使い方
  4. glamor(グラマー)とglamorousの意味と使い方
  5. godfather(ゴッドファーザー)の意味と使い方について
  6. staple(ホッチキスでとめる / 食糧 主食)の意味と使い方
  7. manner(マナー)とmannersの意味と使い方
  8. revenge(リベンジ)とavenge(アベンジ)の意味と使い方の違い
PAGE TOP