gesture(ジェスチャー)の意味と使い方

ジェスチャー

カタカナでジェスチャーといえば身振り、手ぶりで何かの情報を伝えることですが、英語でもこの意味での使い方があります。

それに加えて「表示行為、行動・態度」といったカタカナのジェスチャーの感覚から外れるような行為までが英語のgestureになるので、英語の方が意味が広いといえます。

代表的なジェスチャーについては個別の記事を書いているので最後にご紹介しています。ここでは「gesture」という単語そのものについての解説です。

発音は【dʒéstʃər】なので読み方もそのままカタカナに近い感じのジェスチャーです。下の音声ファイルを参考にしてください。

gesture(ジェスチャー)の名詞での使い方

ジェスチャーは身体を使って何かを表現する、カタカナの意味と同じように使えます。有名なところではピースサインもジェスチャーです。

声が出せない時に身体で表現する行為から、あえて声を出さずに身体で意思表示、声と同時に身体でも表現する行為まで広く意味があります。

例文

That gesture is very rude in my country.

あのジェスチャーは私の国ではとても失礼だ。

例文

He made a gesture indicating that it was okay to go ahead.

彼は先に行ってもOKだと意味するジェスチャーをした。

body language(ボディランゲージ)が相手とコミュニケーションをとるために行う身体を使った言語であるのに対して、gestureはわりと一方的な意思表示である点で少し性質が異なります。

また「gesture control」とは動きによって何かの指示を出す方法で、有名なものではマウスで特定の動きをするとページを閉じたりする「mouse gestures」などがあります。

例文

This VR system allows you to search the internet using gesture controls.

このバーチャルリアリティのシステムは、ジェスチャー制御によりネット検索できる。

hand gesture

gestureの中でも特に手を使ったものは「hand gesture」と呼ばれます。日本では「手振り」としてもいいと思います。

例文

He uses a lot of hand gestures while he speaks.

彼は話している間にたくさんの手振りを使う。

また英語圏で有名なハンドジェスチャーといえば親指を下にするthumbs-downや中指を立てるミドルフィンガーなどがあります。これについては最後にリンクをまとめています。

表示行為・行動・態度

ここからもう少し意味が広くとれて、何かの表示行為、行動・態度といった意味になります。この場合は意思表示という意味では共通していますが、少しカタカナのジェスチャーから外れた感覚です。

例文

Giving that child candy was a kind gesture.

あの子供にアメをあげるのは優しい意志表示だった。

例文

The president didn’t give me much money, but I appreciated the gesture.

社長は多くのお金をくれなかったが、その行動に感謝した。

例文

The gift was a gesture of friendship.

ギフトは友情の意思表示だった。

例文

The people were touched by their neighboring country’s gesture of goodwill.

人々は隣国の善意の意思表示に感動した。

gesture of goodwillは「善意の意思表示」であり、別に身体を使ってメッセージを送っている感じではありません。

gesture(動詞)

これはそのまま「ジェスチャーをする」と動詞で使うことができます。

例文

He said, “this way please,” and gestured toward the dining room.

彼は「こちらへどうぞ」と言い、ダイニングルームに向かうジェスチャーをした。

例文

She gestured for me to come over.

彼女はこっちに来いとジェスチャーをした。

ジェスチャーに関連した記事もいくつかあるのでご紹介します。世界各国で同じジェスチャーでも意味が変わりますが、英語圏だけを比較しても同様に異なる意味があるケースも見られます。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. source(ソース)の意味と使い方

    カタカナビジネス英語

    source(ソース)の意味と使い方

    source(ソース)は名詞で「元、源」など、それがどこから来ているの…

  2. print

    英単語の意味と使い方

    printの意味と使い方、print outとの違い

    print(プリント)は動詞では「印刷する」、名詞では「印刷物」を指す…

  3. シューズ

    英文法とライティング

    靴(shoes)の単数形と複数形

    英語は複数形と単数形にうるさい言語だと思いますが、その中でも日本人が「…

  4. ハートビートの意味

    英単語の意味と使い方

    heartbeat(ハートビート)とheart rateの意味

    heartbeat(ハートビート)はまさに読んだ通りのheart(心臓…

  5. serve(サーブ)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    serve(サーブ)の意味と使い方

    serve(サーブ)といえばテニスやバレーボールの「サーブ」が真っ先に…

  6. edible / inedible

    英単語の意味と使い方

    edible / eatable / palatableの違いと使い方

    edibleは食べられること、反対の意味のinedibleは食べられな…

おすすめ記事

  1. mimic
  2. シューズ
  3. ハンバーグ
  4. センテンススプリング
  5. ツイッター




こんなアプリつくってます!

スペシャルカテゴリー







最近の記事

  1. crust / crustyの意味と使い方
  2. 10段階評価は英語では「on a scale of one to ten」
  3. idol(アイドル)の意味と使い方、idleとの違い
  4. poundはイギリスの通貨「ポンド」と重さの「パウンド」を意味する
  5. travel(トラベル)の意味と使い方
  6. encroachの意味と使い方
  7. allegedly / reportedlyの意味と使い方
  8. distinguish / distinction / distinguishedの意味と使い方




PAGE TOP