shrug off / shrugの意味と使い方

shrug off / shrugの意味と使い方

shrugは肩をすくめるような動作、ジェスチャーです。この動作は「自分は知らない」「自分は関係ないよ」といった意味合いで使われることが多くshrug one’s shouldersの形でよく登場します。

shrug offは肩をすくめることによって何かを離すことであり、肩をすくめて振り払うといった意味で虫が肩にとまったような場面などで登場することがあります。

そこからshrug offは「無視する、忘れる」といった使い方にもなっています。使い方の参考になる例文を用意しました。

shrugの意味と使い方

shrugの意味と使い方

shrugの発音は【ʃrʌ́g】なのでシュラッグあたりが読み方としては近くなります。過去形・過去分詞はそのまま「shrugged」です。

shrug【ʃrʌ́g】

「肩をすくめる」の意味であり、この動詞そのものは肩を上に寄せてあげるようなジェスチャーを意味します。掌を相手に見せる動きもよくセットになりますが、腕があるかどうかは関係ありません。

例文

He shrugged.

彼は肩をすくめた。

単なる動作であり上の例文のようにシンプルだと「なぜ肩をすくめた?」「何を表現しているの?」といった部分がはっきりしません。知らないのか、寒かったのか、気まずかったのか、照れ隠しなのかよくわかりません。

一部では筋トレの手法で、肩の筋肉をつけるためのトレーニングとして「Shoulder Shrugs」が使われています。

通常は次に紹介するshrug one’s shouldersのような形で登場したり、もう少し文脈があります。

shrug one’s shoulders

shrug one's shoulders

肩をあげる動作のことで、何かについて知らない、関係がないというジェスチャーです。「肩をすくめる」といった意味です。

この場合はより明確に「知らない」「自分には関心・関係がない」という意味合いが出ています。

絵文字は¯\_(ツ)_/¯が使われているみたいですね。

例文

I asked her what she wanted to do tonight but she just shrugged her shoulders.

私は彼女に今夜何をしたいかを尋ねたが、彼女はただ肩をすくめただけだった。

例文

The boys looked at each other and shrugged their shoulders when the police officer asked who broke the window.

その男の子たちは警察官が誰が窓を割ったのかと尋ねたとき、お互いを見て肩をすくめた。

例文

He shrugged his shoulders indicating that he didn’t know.

彼は自分は知らないと示しながら肩をすくめた。

shrug offの意味と使い方

shrug offの意味と使い方

shrug offは何かを振り払おうとして肩や背中を動かすことで「身をくねらせて振り払う」ような動作を指します。

サッカーやラグビーで相手を振り払う動きなどにも見られます。

例文

The bull shrugged off the blanket on its back.

その雄牛は背中の毛布を身をくねらせて振り払った。

例文

I put a sweater over my baby’s back but she shrugged it off.

私は赤ちゃんの背にセーターをかけたが、彼女はそれを身をくねらせて脱いだ。

例文

He shrugged an ant off of his shoulder.

彼は肩にいるアリを振り払った。

無視する、忘れる

またshrug offは「無視する、何かを忘れる」という意味でも使えます。

例文

Yu Darvish needs to shrug off his World Series performance last year and focus on the coming season.

ダルビッシュ有は昨年の自身のワールドシリーズでの投球のことを忘れて次のシーズンに集中する必要がある。

例文

Native Americans feel that the government is shrugging off their complaints.

ネイティブアメリカンは政府は彼らの不満を無視していると感じている。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. hand

    英単語の意味と使い方

    hand + in / over / out / off / downの意味と使い方

    名詞では「手」の意味があるhand(ハンド)ですが動詞で使うとそのまま…

  2. profound

    英単語の意味と使い方

    「奥が深い」を意味する「profound」の使い方

    profoundは「深い、深遠な」といった意味で使われることが多く、日…

  3. singular(単数形)とplural(複数形)の使い方

    英単語の意味と使い方

    singular(単数形)とplural(複数形)の使い方

    英語学習者ならば当然のように意識している「S」をつけたりする複数形と単…

  4. variety(バラエティ)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    variety(バラエティ)の意味と使い方

    variety(バラエティ)は英語ではいくつかの使い方・意味があり、よ…

  5. like(~のような・~のように)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    like(~のような / ~のように)の意味と使い方

    中学校で習う「like」は動詞では「好き」の意味がありますが、もう1つ…

  6. trigger(トリガー)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    trigger(トリガー)の意味と使い方

    trigger(トリガー)は「引き金」の意味ですが、引っ張ると何かが起…

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. 炎上
  2. フリーティー
  3. ジブリ
  4. present
  5. 「I’m fine, thank you. And you?」と教科書で本当に習うのか? ネイティブは言わないのか?




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. brute / brutal / brutalityの意味と使い方
  2. limit(リミット)とlimited(リミテッド)の意味と使い方
  3. structure / restructureの意味と使い方
  4. again / once again / once more / one more timeの意味と使い方の違い
  5. squeeze(スクイーズ・しぼる)の意味と使い方
  6. spare(スペア)の意味と使い方
  7. subscription(サブスクリプション)とsubscribe(サブスクライブ)の意味を英語で考える
PAGE TOP