face(フェイス)の動詞での意味と使い方

「顔」の意味で知られるface(フェイス)は動詞で使うと、まず顔を特定の方向に向けるといった意味があります。そこから現実や事実などを直視する、向き合うといった使い方がされます。

face itだけで「現実を見ろ」といった表現になります。face offはホッケーの用語で向かい合ってパックを奪い合うことを意味しますが「対決する」といった使い方もされます。映画のタイトルにもなっています。

ここでは動詞でのfaceの使い方を例文にまとめているので参考にしてください。

顔を向ける

顔を向ける

動詞でfaceを使うとまず顔を向けるといった意味があります。文字通りの意味で顔をどこかの方向にむけることです。

例文

Sit up straight and face the front of the classroom.

背筋を伸ばして座って、教室の前を向きなさい。

例文

She was facing me.

彼女は私のほうを向いていた。

直面する・向き合う

直面する・向き合う

これが「向き合う」「直面する」といった比喩的な意味でも使われます。

日本語でも同じような使い方がされますが現実などに対して逃げずに見ること、または受け入れることです。

この場合は顔の向きはあまり関係ありません。

例文

It’s time to face facts.

事実と向き合うときだ。

例文

You should face the truth and give up soccer.

事実と向き合って、サッカーをあきらめるべきだ。

例文

She faces up to six months in prison.

彼女は最大で6ヶ月の禁固に直面している。

例文

I can’t face the world today.

(今日は外に出たくないの意味)

例文

I can’t face the day without my morning cup of coffee.

(朝にコーヒーを飲まないと1日が始まらないの意味)

face itの意味

face itだけで現実を見ろ! といったすこし高圧的な態度での命令になります。

例文

Face it, Chuck, you’ll never be a doctor.

現実を見ろ。チャック。お前は医者には決してなれない。

例文

Let’s face it. There are no good bars in this town.

現実をみよう。この街にはいいバーはないよ。

face offの意味

face offの意味

face off(フェイスオフ)は「対決する」の意味がありますがホッケー(アイスホッケー)で向かい合ってパックを奪い合う行為を指して使われます。

審判がパックを向かい合った2人の選手の間に置いてから奪い合うことで、バスケットボールでのジャンプボールからのtip offにあたるものです。上の写真がホッケーにおけるface-offの場面です。

例文

He leads the league in face-offs won.

(ホッケー用語)彼はフェイスオフの勝利でリーグ1位だ。

どちらが先かわかりませんが「対決する」の意味でホッケー以外でも使われます。

例文

The team will have to face-off against last year’s champion in the playoffs.

そのチームは前年のチャンピオンとプレーオフで対決しないといけない。

例文

Donald Trump faced off against Hilary Clinton in the last election.

ドナルド・トランプは先の選挙でヒラリー・クリントンと対決した。

ジョン・ウー監督でジョン・トラヴォルタとニコラス・ケイジによる同名の映画『Face/Off』がありますが、これは対決するの意味と、顔が入れ替わる話なので「顔を取り外す」がかかったタイトルになっています。

フェイス/オフ [Blu-ray]

フェイス/オフ [Blu-ray]

ジョン・トラボルタ, ニコラス・ケイジ, ジョアン・アレン, ジーナ・ガーション, アレッサンドロ・ニボーラ
1,500円(07/22 23:41時点)
Amazonの情報を掲載しています

in your face

熟語というほどではありませんが「顔に向かって」の意味になります。この場合は名詞で使われています。

例文

She threw water in my face.

彼女は私の顔に水をかけた。

例文

He coughed in my face.

彼は私の顔に咳をした。

ほかにもface-to-face(面と向かって)のような表現もあるのでご覧ください。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. dunk12

    和製英語とカタカナ英語

    ダンクシュートは和製英語!dunk(ダンク)の意味について考える

    英単語としてのdunkの意味を考える場合には、一般動詞としてのdunk…

  2. おならをする、屁をこく、放屁するを英語でいうには?

    スラング

    おならをする、屁をこく、放屁するを英語でいうには?

    「おならをする」は英語でもいくつか表現があるのでご紹介します。一般的に…

  3. 保険

    カタカナビジネス英語

    保険(insurance)に関連する用語

    日本語でも同じですが保険業界は独特の英語表現が使われる傾向があるのでま…

  4. free

    英単語の意味と使い方

    freeとfreelyの違い

    freeとfreelyの違いについてニュースに登場したので取り上げてみ…

  5. switchの意味

    changeの類義語

    switchの意味と使い方

    switch(スイッチ)といえば名詞では何かを切り替える、ON/OFF…

  6. 高い

    イディオム・熟語・慣用句

    high / height / tallの違いについて

    どれも「高さ」に関連する表現ですが、ニュースでは人の身長や建物の高さな…

おすすめ記事

  1. present
  2. 影響を与える
  3. カタカナ
  4. 匂い
  5. ifと仮定法




こんなアプリつくってます!

スペシャルカテゴリー







最近の記事

  1. expandとextendの意味と違いについて
  2. mood(ムード)とmoody(ムーディー)の意味と使い方
  3. distressの意味と使い方
  4. thusの意味と使い方(例文付き)
  5. 「理想の、理想的な」を英語でどういうか?
  6. dodge(ドッジ)の意味と使い方
  7. signal(シグナル・信号・合図)の意味と使い方
  8. call forの意味と使い方




PAGE TOP