develop

develop / developing / developmentの意味と使い方

developは「発達する、開発する、成長させる」などの意味がありソフトウェアの開発などに使われる他にも、技術、アイデア、病気などに対して用いられる言葉です。

ぜんぜん違う意味に使われているように感じますが語源をたどると「包み込む(veloper)」ことをdeをつけて否定するような感じになっており、反対/対義語は「~を包む、覆い隠す」のenvelopです。

ここから何かが明らかになること、現れるようなこと全般に対して用いられますが、大きくは以下の要素に使われることが多いです。

skill(技術、能力)

「技術、能力」について話す場合には「成長させる、伸ばす」といった意味になります。

He has to develop his language skills.
彼は語学の能力を伸ばさなければならない。

That pitcher has developed a killer fastball during the off season.
あのピッチャーはオフシーズンの間に非常に良い速球を身につけた。

idea / plan(アイデア・計画・ソフトウェアなど)

「アイデア、計画」について話す場合には「進展させる、展開する」などになります。

We developed a new curriculum.
私たちは新しいカリキュラムを展開した/作り上げた。

The government is developing a plan to reduce pollution.
政府は汚染を減らすための計画を進展させている。

We developed a new software for accounting.
私たちは会計用の新しいソフトを開発した。

illness(病気)

「病気」の場合には「患う、発症する」といった意味になります。

She developed cancer at 87.
彼女は87歳でガンを発症した。

Diabetes usually develops when someone has poor eating habits.
糖尿病はたいてい、誰かが悪い食習慣があるときになる。

Symptoms developed five days after catching the disease.
病気になってから5日後に症状が出た/発症した。

He developed full-blown AIDS and died a year later.
彼は本格的なエイズを発症して、その翌年に亡くなった。

She has the HIV virus, but she hasn’t developed AIDS yet.
彼女はHIVに感染しているが、まだ発症はしていない。

風邪や熱などの軽い症状の場合

少しフォーマルな響きになりますが「風邪」や「熱」に対しても使うことができます。

He developed a cold.
She developed a fever.

ただし風邪や熱など、比較的よくある軽い症状には以下のようにcatchやgetが用いられるケースが多いです。

He got a fever.
He caught a cold.


photograph(写真の現像)

写真の現像

「写真」について話すときにも使われ、「現像する」を意味します。

There aren’t many shops that develop film any more.
もはやフィルムを現像する店はあまりない。

He has his own darkroom to develop his photography.
彼は写真を現像するための自分自身の暗室を持っている。

develop into / develop A into B

develop intoの形で検索されるケースが多いので書いておきますが、特別に変わった意味ではなく何かを何かに変えながら開発、発展させるケースに用いられます。

元の何かがあって形が変わりながら、何かに発展、開発するイメージで以下のように使います。

They developed the virus samples into a vaccine to help people.
彼らはウイルスのサンプルを人々を助けるワクチンとして開発した。

His hard training helped him develop into an all-star pitcher.
彼の厳しいトレーニングは彼をオールスター級のピッチャーに変えた。

自分自身に対しても使うことができます。その場合はchangeでも似た意味になります。

I developed into a responsible person.
私は責任ある人に発展(成長)した。

=I changed into a responsible person.

changeのほうが短期間で、developを使ったほうが長期間での変化、成長を感じさせます。

development(名詞)

名詞のdevelopmentは「開発」の意味でよく使われます。ソフトやアプリのほかに、建築や研究開発などさまざまです。

Development of the game will take time.
そのゲームの開発は時間がかかるだろう。

I’m the head of R&D at a pharmaceutical company.
私は製薬会社の研究開発部門のトップです。

R&DはResearch and Developmentとしてよく登場する単語です。

病気などの症状に対する「進行、進行度合い」といった意味でも使うことができます。

This chemical can slow down the development of cancer.
この薬品は癌の進行(発展)を遅らせることができる。

developing(形容詞)

形容詞のdeveloping(発展中の、開発中の)は、よくdeveloping country(発展途上国)として頻出の組み合わせです。

Many developing countries rely on manufacturing.
多くの途上国は製造業に頼っている。

A high-class hotel is hard to come by in developing countries.
途上国では高級ホテルを見つけるのは困難である。

The Technical Intern Training Program (TITP) is intended to pass on techniques used in Japan to developing countries.
外国人技能実習制度は、日本で培われた技術等を開発途上国へ移転することを目的としている。

これ以外にはまれに何かが「進行中の」といった意味で使われるケースがあります。

The President has yet to comment on the developing hostage situation in the embassy.
大統領はまだ、進行中の大使館での人質の状況についてコメントをしていない。

人質事件が今でも進行中であることを意味している表現です。

もちろんdevelopingは現在進行形の形でも登場します。

We are developing a quiz app.
私たちはクイズアプリを開発している。

developer

これはそのまま「開発者」となり、ソフトウェアの他にも建物・建設関係でも登場します。

Fight of Gods is a 2D fighting game by Taiwanese developer Digital Crafter.
『ファイトオブゴッド』は台湾のディベロッパー、デジタル・クラフターによる2D格闘ゲームだ。

つくば市がドローンによる配送を実験中で、建物にドローンの発着場所を作るようにという要請がありました。

The city would like to see the service in place by 2020 and plans to ask developers to add a landing space to future buildings.
市は2020年までにこのサービスを実施する見込みで、今後建設する建物にドローンの離着陸スペースを設けるよう土地開発業者に要請する方針だ。

real-estate developer(不動産開発業者)といった言葉もニュースなどでよく登場します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 花粉症・アレルギーを英語でいうには?
  2. 英語で「パン(pan)」といった場合に何を意味するのか?
  3. 「修理する」のfix / repair / mendの違い
  4. 仕事を意味するjob / work / occupation / career …
  5. 「支持する」を英語でどう表現するか?

関連記事

  1. back

    英単語の意味と使い方

    動詞での「back」の使い方

    backはカタカナと同じように自動車などを「~を後ろへ動かす、~をバッ…

  2. party

    和製英語とカタカナ英語

    party(政党・集団・勢力)の意味と使い方

    party(パーティー)といえば真っ先に思い浮かぶのは、人が集まってお…

  3. チラシ

    和製英語とカタカナ英語

    キャッチコピー(Catchcopy)は和製英語か?

    日本語のキャッチコピーはちょっと和製英語ぎみの使い方になるそうです。業…

  4. arm

    和製英語とカタカナ英語

    arm(腕・武器)の意味と使い方

    arm(アーム)といえば真っ先に人間などの「腕(うで)」が思い浮かびま…

  5. rat

    英単語の意味と使い方

    ラット(rat)とマウス(mouse)の違い

    ラット(rat)とマウス(mouse)の違いについては、生物学的な違い…

  6. near-nearly-almost

    英単語の意味と使い方

    near / nearly / almostの違いと使い方

    nearlyとalmostは「ほぼ、ほとんど」の意味で使われ、near…




アプリもダウンロードしてね!

おすすめ記事

  1. タクシー
  2. manager
  3. hatena
  4. 影響を与える
  5. 日本人と無神論
  6. 保証する
  7. middle finger
  8. 外国人
  9. 匂い
  10. ハンバーグ

最近の記事

  1. 世界の終わり
  2. history(ヒストリー)
  3. コンテンツ
  4. プレミアとプレミアム
  5. ノスタルジー
  6. depart
  7. long-time
  8. 叩く
  9. 適切な
  10. raw
  1. 便器

    スラング

    和式便器の英語名は? 便器を英語でどう表現するか? 
  2. suck

    スラング

    スラングとしての「suck」の意味と使い方
  3. meetとmeet withの違い

    英単語の意味と使い方

    meet withとmeetの違い
  4. 困る人

    和製英語とカタカナ英語

    和製英語が生まれるのは誰のせいか?
  5. slang

    スラング

    おっさん臭い時代遅れの英語スラング
PAGE TOP