curfew(門限・時間制限)の意味と使い方

curfew(門限・時間制限)の意味と使い方

curfewは伝統的には「門限」「夜の外出制限」といった意味ですが、そこから全般的な「時間による制限」に対して使われています。ある時間を過ぎると何かができなくなるルールのことです。

香川県が設定して話題になった「ゲームは1日60分」条例や国によって定めているアルコールの販売時間の制限もcurfewだといえます。

基本的には「時間による制限」であって時間以外の制限(年齢や量)はcurfewには含まれないことになります。ここではcurfewの使い方を例文にまとめています。

curfewの意味と使い方

curfewの意味と使い方

curfewはある時間を過ぎると、何かができなくなるようなルールを指します。読み方はカーフューぐらいです。

curfew【kə́rfju】

よくcurfewは「門限」「外出制限」といった訳がされますが、確かに伝統的なcurfewは「門限・(夜の)外出制限」を指して使われています。大昔の決まった時間に灯りになっている火を消して、ベルを鳴らして夜を知らせたことに由来する言葉です

要するに「10時以降は外に出れない」「夜の8時までには帰ってきなさい」などのルールです。特に文脈がなければ「門限・外出制限」と考えても問題ないと思います。

例文

I give my children a 10 o’clock curfew.

私は子供たちを10時門限にしている。

しかしcurfewは一定の期間・時間のあとに何かをするのをやめなければならないルール全般に使われています。

例えば話題になった香川県の「ネット・ゲーム依存症対策条例」は子供のネットゲームを1日60分などに制限するものですが、これもcurfewにあたります。

例文

Kagawa Prefecture enacted a video game curfew.

香川県はテレビゲームの制限を制定した。

curfewを設定する場合には政府のような立場ならば「place」が、お母さんによる制限などならば「put / give」などがよく使われます。

例文

The government placed a curfew on its citizens.

政府は市民に対して外出制限を設定した。

例文

◎ My mother gave me a curfew after I failed my exam.

〇 My mother put a curfew on me after I failed my exam.

試験に落ちた後で、お母さんは門限を設定した。

またcurfewを解除する場合には、政府などは「lift(解除する)」を使いますが、お母さんなどはtake awayなどが自然です。

例文

The government lifted the curfew on its citizens.

政府は市民に対して外出制限を解除した。

例文

My mother took away my curfew after I passed my exam.

試験に合格した後で、お母さんは門限を解除した。

例文

My mother lifted the curfew on me after I passed my exam.

(フォーマルすぎる表現)

curfewとbanの違い

banは全面的な禁止を意味します。curfewは制限ですが、その中でも「時間」による制限を指して使われます。

例文

The government placed a ban on the sale of alcohol.

政府はアルコールの販売を禁止した。

例文

The government placed a curfew on the sale of alcohol.

政府はアルコールの販売(の時間)を制限した。

curfewは時間制限だと考えてもよく、上の制限には年齢や場所などによるアルコールの販売制限は含まれていないことになります。

以下の例文のように「limit」「restriction」で書くこともできますが、何を制限しているのかはっきりは分かりません。

例文

The government placed a limit on the sale of alcohol.

The government placed a restriction on the sale of alcohol.

(買える量? 年齢? 時間?)

例えば上の例文を「age limit」にすれば年齢の制限になります。もしくはrestrictなどを使って表現することもできます。

禁止・制限が始まる時間

curfewはそうした禁止令・制限が始まる時間も指せます。

例文

He was arrested for being outside after curfew.

彼は外出禁止令が始まったあとに外に出ていて逮捕された。

例文

My son always comes home before his curfew.

私の息子はいつも門限時間の前に帰ってくる。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. マジシャン

    英単語の意味と使い方

    メンタリスト、マジシャン、サイキックを英語から考える

    1980年代に活躍したMr.マリックが超魔術ブームを起こしましたが、当…

  2. league(リーグ)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    league(リーグ)の意味と使い方

    league(リーグ)は人々やチームの集まりのことでJリーグのような言…

  3. keep an eye on / keep an eye out for / keep one's eyes offの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    keep an eye on / keep an eye out for / keep one…

    このページでは主に「eye(目)」を使った英語表現の中でも「keep」…

  4. disable / disabled / disabilityの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    disable / disabled / disabilityの意味と使い方

    disableに関連する言葉は大きく「機械・モノに対して使う」と「人間…

  5. come outとoutの動詞での意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    come outとoutの動詞での意味と使い方

    come outは特に前後に文脈がない場合で、人間が主語になっていると…

  6. lead(リード)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    lead(リード)の意味と使い方

    カタカナでもよく聞かれるlead(リード)は、先行している、先導してい…

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. 保証する
  2. 赤ちゃん
  3. カタカナ
  4. 仕事
  5. cute(キュート)とpretty(プリティ)の違い




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. delay / late / slowの意味と使い方の違い
  2. tap(タップ)の意味と使い方
  3. departure(出発・出国)の意味と使い方
  4. closure / closenessの意味と使い方
  5. hollow(くぼませる・くりぬく・くぼみ)の意味と使い方
  6. assist / assistance / helpの意味と使い方の違い
  7. prevent(防ぐ・阻止する)の意味と使い方、avoidとの違い
  8. fatality / casualty / deathの意味と使い方の違い
PAGE TOP