arrange(アレンジ)とarrangementの意味と使い方

arrangeの意味

英語のarrange(アレンジ)は「きちんと並べる、整える」といった使い方をされます。

日本語の「アレンジする」は少し手を加えるといった意味で使われますが、この使い方が和製英語ぎみになっており英語ではそのまま成立しにくい考え方です。

名詞のarrangement(アレンジメント)も同様に「整理されたもの、整えられたもの」といった使い方になります。

日本人の言葉の感覚とずれている感じもあるので、使い方は例文を参考にしてください。

arrange(動詞)での使い方

arrange(動詞)

カナダ人のスティーブと話し合いになったのはカタカナの「アレンジ」と英語のarrangeは意味が大きく異なるのではないかといった話題でした。

発音は【əréindʒ】です。上の音声ファイルを参考にしてください。読み方は「アレインジ」ぐらいでしょうか。

英語のarrangeは何かを「きちんと並べる、整える、配置する、手配する」といった意味で使われます。整理整頓する意味が強い言葉です。

特に英語のarrangeは、整えたりする初回の動作を指しています。

例文

I arranged all the food in the cupboard.

食器棚にあった食べ物をすべてきちんと並べた。

例文

She arranged her desk so that it was easier to work.

彼女は机をきちんと並べたので、働きやすくなった。

例文

I’ll arrange transportation for when you arrive.

あなたが空港に到着した時には、交通手段を手配します。

上の例文は空港に到着した時にタクシーなどを呼んでおきますよといった意味で、これもタクシーを正しい場所に移動させておく、整理しておくといった意味から「手配する」となります。

したがって以下のような文章はカタカナで読むと間違えます。

例文

The housekeeper arranged my room.

ハウスキーパーは私の部屋を整理した。

これは散らかっていたものをもとの場所に戻したりといった作業であって、別にハウスキーパーが自分の趣味を加えて部屋をちょっと変えたという意味ではありません。

arrange to do / have

arrange-toの使い方

このような形で「set up」のような、「~するように手配する、準備する」の意味になります。

ただし、この使い方だとarrange to haveやarrange to meetなど、かなり特定の言葉の組み合わせに限られている感じがあります。

例文

I arranged to have a live band at my wedding.

結婚式での生演奏バンドを手配した。

例文

He arranged to have fireworks go off at the party.

彼はパーティーで打ち上げ花火を手配した。

例文

We arranged to meet by the statue at 4 o’clock.

私たちは像のそばで4時に会うように手配した。

音楽用語のarrange

音楽用語のarrange

カタカナでも聞かれますが音楽関係で楽曲を「アレンジする」といった使い方はあります。特に原曲で使われていない楽器などを使って演奏するようなことです。

例文

They arranged Metallica’s greatest hits to be played by an orchestra.

彼らはメタリカのヒット曲をオーケストラ用にアレンジした。

例文

He had a job arranging songs to be used on karaoke machines.

彼はカラオケ用に使われる曲のアレンジの仕事をしている。

音楽用語のarrangeは「編曲する」みたいな意味が確かにあります。カタカナはどうもこちらから音楽以外の場面でも使われるようになってしまった和製英語のような感じがします。

カタカナのアレンジ

カタカナのアレンジ

日本語のアレンジは「何かあるものに対して、ちょっと手を加える」「自分なりに解釈して再編成する」「自分のスタイルをつけくわえる」みたいな意味だと思います。

英語では音楽を除けばarrangeは配置する、きちんと並べるみたいな意味になってしまうので、そのまま英語にすると変です。

例文

He arranged my idea.

(意味がわからない)

上の例文のように「彼は私のアイデアをアレンジした」はよほど文脈をしっかり作らないと成立しない表現です。

もしこれが「彼は私のアイデアを利用して自分のものを作った」ならば以下のように、ポジティブ、ネガティブな書き方が可能です。

例文

He took my idea and made it his own.

彼は私のアイデアを使い、自分のものとした。

例文

He stole my idea.

彼は私のアイデアを盗んだ。

他にも「影響を受ける、インスパイア」といった言葉で表現する方法やシンプルにchange関連の言葉で表現してもいいのではないでしょうか。

arrangeとrearrangeの違い

rearrange

場合によってはカタカナのアレンジは、英語ではrearrange(~を配列し直す、再整理する、再配置する、~の位置を変える)ではないかといった感じです。

例文

I rearranged all the food in the cupboard.

食器棚にあった食べ物をすべてきちんと再配置した。

例文

She rearranged her desk so that it was easier to work.

彼女は机を再びきちんと並べたので、働きやすくなった。

しかしスティーブによると、arrange / rearrangeのどちらを使っても可能なケースも多いそうです。

例文でいえば、机はそこに元々あったわけで、彼女が並べ替えたことを1回目と受け止めるか? 誰かが並べたものを再配置したと受け止めるか? はけっこう微妙な感じです。

どちらにしろ「再配置する」みたいな意味で、カタカナにあるような「自分なりのスタイルを加える」みたいなニュアンスが薄いです。

置き換えできないケース

rearrangeとarrangeは置き換え可能な場合も多いと書きましたが、文脈によっては片方しか使えないケースもあります。

例文

I gave her a bunch of strawberries and she arranged them in a line.

私は彼女にたくさんのいちごをあげた。彼女はそれを1列に並べた。

上の例文だと彼女はいちごを受け取っただけで、ほかに誰も並べたりしていません。彼女がはじめての動作なので「再配置」といった意味のrearrangeが成立しません。

例文

Someone rearranged my DVD collection!

誰かが俺のDVDのコレクションを並べ替えた!

これも文脈から考えて、自分のコレクションを整列しておいたのが、勝手に並べ替えられたと判断すべきものです。

arrangeすることはすでに主語の俺がやっていて、そこから誰かにrearrangeされていると考えるのが自然です。

arrangement(名詞)の使い方

arrangementの意味

名詞のarrangementはそのまま動詞で使った意味が当てはまります。整えられたものといった意味です。発音は【əréindʒmənt】です。

例文

The arrangement of flowers in the garden was very pretty.

庭の花のフラワーアレンジメントはとてもかわいかった。

例文

The table arrangements were very beautiful and had wonderful flower arrangements on them.

テーブルのアレンジメントはとてもきれいだった。そして上には素敵なフラワーアレンジメントがあった。

上の写真でいえばテーブルもセットされているので、これはtable arrangementと呼ぶことができます。同時に整理されたお花があるので、こちらはフラワーアレンジメントです。

table arrangementといえば、だれがどこに座るのかといった座席の意味もありますが、このようなテーブルそのものの整えられた状態を指すこともできます。

フラワーアレンジメントもそうですが「整えられたもの、綺麗に並べられたもの」の意味であって、「自分なりの解釈を加えたお花の作品」という意味ではないのが感じられます。

編曲された音楽の意味もあります。

例文

This song was redone with a piano arrangement.

この曲はピアノの編曲でつくりかえられた。

また、整えられたものから「協定、取り決め、合意」みたいな意味にもなります。agreementに近い意味です。

例文

The parking lot had an arrangement with the hotel so guests paid less.

その駐車場はホテルとの取り決めがあったので、ゲストは安い支払いですんだ。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. presented-by

    英単語の意味と使い方

    Presented by, Powered byの意味と使い方

    よく番組提供などで見かける「Presented by(プレゼンティッド…

  2. 眼鏡

    英文法とライティング

    メガネ(glasses)とハサミ(scissors)の複数形

    日本人が「1つ、単数形」と感じるもので、英語では複数形で扱うものについ…

  3. relief

    英単語の意味と使い方

    relief / relieveの意味と使い方

    名詞のreliefが「救済」、動詞のrelieveが「救済する、解放す…

  4. スクラッチ

    英単語の意味と使い方

    scratch(スクラッチ)の意味と使い方

    英語のscratch(スクラッチ)は何かを掻くような動作を表します。名…

  5. conceiveの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    conceiveの意味と使い方

    conceiveは日常会話では「思いつく」「想像する」の意味で使われる…

  6. pedestal

    イディオム・熟語・慣用句

    pedestal(台座)に関連する英語表現

    pedestalは銅像などの「台座」のことです。自由の女神のような台座…

おすすめ記事

  1. 日本人と無神論
  2. 匂い
  3. ハンバーグ
  4. 本当は好きじゃなかった
  5. 花粉症




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. 「中古」を意味するsecondhandとusedの違い
  2. like(~のような・~のように)の意味と使い方
  3. invade / invasive / invasionの意味と使い方
  4. restの動詞・名詞での意味と使い方
  5. result inとresult fromの意味の違い
  6. carry onの意味と使い方
  7. break out / outbreakの意味と使い方




  1. キャラクター

    和製英語とカタカナ英語

    character(キャラクター)の意味は?
  2. アメリカ

    アメリカ

    America(アメリカ)とUSAの違い
  3. close

    英単語の意味と使い方

    close(閉じる、親しい)とclosed(閉店)の違いについて
  4. pass-away

    英単語の意味と使い方

    「死ぬ」「亡くなる」に関する婉曲の英語表現
  5. ガジェット

    英単語の意味と使い方

    device(デバイス)とgadget(ガジェット)の違い
PAGE TOP