stand by(スタンバイ / スタンドバイ)の意味と使い方

stand by(スタンバイ / スタンドバイ)の意味と使い方
 

公開日: 最終更新日:2021.05.28

stand byは文字通りの意味でとれば「何かの近くに立つ」といった感じですが、この抽象的、曖昧な感じがさまざまな意味に広がって使われている表現です。

例えば近くに立つことは「誰かを守っている、支持している」といった意味になったり、「何かを待っている、待機している」といった意味にもなります。場合によっては立っているだけで何もしない「傍観する」といった意味にもなります。

旅行関係では「standby」また「stand-by」と書かれて「キャンセル待ち」を意味することになるので知っておくと役に立つかもしれません。ここではstand byの使い方をまとめています。bystanderについても加筆しました。

そばに立つ、横に立つ

そばに立つ、横に立つ

もっともわかりやすい「stand by」で「そばに立つ、横に立つ」といった意味になるケースもあります。ここでの「by」は「近くに」といった意味です。

写真撮影などのときの「そばに立って」のような物理的な距離を意味するケースもあるかもしれません。

例文

He is standing by a mailbox.

彼は郵便受けのそばに立っている。

例文

I need you to stand by Mr. Smith for the photo.

写真撮影のために、あなたはスミス氏のそばに立ってください。

有名なBen E Kingの『Stand By Me』は歌詞を読む限りは恋人に対してリクエストで「そばにいて」といった意味です。

この傍に立つイメージを比喩、抽象的にとらえると以下のような意味に広がっていきます。

(立場を)支持する

支持する

また誰かのそばに立つことは、誰かを支持しているといった意味にもなります。何か意見が割れるような論争があったり、誰かから攻撃を受けている人に対して支持を示すことです。

例文

I stand by Donald Trump.

私はドナルド・トランプを支持している。

例文

His wife stood by him during the scandal.

彼の妻はスキャンダルの間、彼を支持した。

ただし論争や議論のような政治対立、意見対立だけではなく、事件の被害者に対して「~の力になる、~に力を貸す」といった意味でも使えます。

例文

We stand by the victims of the attack.

我々はその攻撃の被害者の力になります。

この場合は「stand with」「stand behind」でも可能ですが、近くに立つことでサポートを示しています。

stand byのほかにも「支持する」はいくつも表現があるので以下の記事にまとめています。

傍観する・関わらない

傍に立つことは支持することになると紹介しましたが、文脈によっては真逆の意味になる可能性があります。近くにいて何もしない場合は「傍観する」といった意味になってしまいます。

例文

While his brother was attacked he just stood by silently.

彼の弟が攻撃をされている間、彼はただ黙って傍に立っていた。

例文

Everyone is just standing by while the president lies and commits crimes.

大統領が嘘をつき、犯罪にかかわっている間、みんなはただ傍観している。

上の例文の場合は「傍にただ立っている」であって支持しているわけではありません。同じstand byでも「支持する」とは逆の意味になってしまいます。

待機する、待っている

カタカナのスタンバイに近い意味ですが「待機する、待っている」といった使い方もできます。waitに近い意味合いです。

例文

The driver was standing by while I went inside the house.

私が家に入っている間、運転手は待機していた。

例文

We have some technical problems, so please stand by.

技術的な問題がありました。しばらくお待ちください。

しかし「準備万全」の意味では英語ではほとんど見かけず、カタカナでは「コンサートのスタンバイはOKだ」みたいに使われますが、英語ではこのような使い方をしない点には注意が必要です。

standby / キャンセル待ちの

「standby」また「stand-by」と書かれて、「キャンセル待ちの、予備の、交代用の」といった意味でも使われます。

「キャンセル待ち」とほぼ同じ意味で旅行関係によく登場します。下の写真はマカオのフェリーターミナルで、全席指定のフェリーですがキャンセルがあった場合にその便に乗れる可能性があるので、待機している人たちの列の上にあがっていた看板です。

マカオのフェリー乗り場でのstandbyの表記

例文

I bought a stand-by ticket for France.

フランスへのキャンセル待ちチケットを買った。

例文

He is on the stand-by list to adopt a child.

彼は養子縁組の待機リストにいる。

bystander

何らかの出来事の近くに立っている人のことで、その出来事には関わりのない人を指し「通りがかりの人、傍観者」などを意味します。

例文

While the thief was running from the police, he was tackled by a bystander.

泥棒が警察から逃げていたとき、彼は通りがかりの人に取り押さえられた。

例文

Several bystanders were injured in the attack.

何人かの通りがかりの人たちがその攻撃で怪我をした。

上の攻撃の例文ではbystandersは、攻撃側の人でもないし、攻撃のターゲット・狙われていた人でもない、無関係の第三者であることが読み取れます。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私たちのアプリもよろしくお願いします。

新作アプリをリリースしました!

YouTubeのチャンネルはじめました!

リスニングと英語教材のペラペ

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. 外国人
  2. ファックについて
  3. yera-old
  4. イギリス / イングランド / UK / ブリティッシュの違い
  5. America(アメリカ)とUSAの違い

最近の記事

  1. troop(部隊)とtrooperの意味と使い方
  2. realize(リアライズ )の意味と使い方、noticeとの違い
  3. stationの動詞・名詞での意味と使い方
  4. glamor(グラマー)とglamorousの意味と使い方
  5. godfather(ゴッドファーザー)の意味と使い方について
  6. staple(ホッチキスでとめる / 食糧 主食)の意味と使い方
  7. manner(マナー)とmannersの意味と使い方
  8. revenge(リベンジ)とavenge(アベンジ)の意味と使い方の違い
PAGE TOP