リゾート

resort(リゾート)の意味と使い方

カタカナでは行楽地・保養地として知られるリゾートの意味もありますが、それ以外にもresort toの形で「最終手段に訴える、最後の手段として~を用いる」の意味で使われることがあります。

語源をたどるとresortは治療や援助、病気から回復するような意味につながっており、そのあたりの意味から「最後の手段として用いる」といった使われ方をします。

last resortは文字通り名詞で「最後の手段」といった意味になります。関連用語とあわせて使い方を例文にまとめているので参考にしてください。

resort

resort【rizɔ́ːrt / リゾートゥ】はカタカナでもよく知られる名詞で「リゾート地」の意味ももちろんあります。日本語では行楽地といった訳になります。

I went to a resort last summer.
この前の夏にリゾートに行った。

There are many resorts in Mexico.
メキシコには多くのリゾートがある。

この使い方はカタカナでもよく見られますが英語でも同様の使い方です。

各地のホテルなどにも「Legoland Florida Resorts」や「the Mandalay Bay Resort and Casino」といった名称が見られます。スキー場を「ski resort」と呼ぶような使い方も問題ありません。

resort to(動詞)

resortは単独で「頼みの綱」といった意味があり、動詞のresort toで「(最後の手段として)~に訴える、~を用いる」の意味になります。

No matter what he says, you should not resort to violence.
彼がどんなことを言おうとも、あなたは暴力を用いるべきではない。

Times were tough and many of the townspeople felt they had to resort to crime to stay alive.
厳しい時であり、多くの街の住人は最後の手段として生き延びるために犯罪に頼らないといけなかったと感じた。

語源を調べるとresortは援助や治療、病気などから立ち直るの意味につながっており、最後に頼るもの・場所といった意味と保養地のような使い方がされます。

re-sort

似た単語ですがsort(ソートする、~を分類する)に「再び」の意味であるreをつけるとre-sortで「再び分類する、再分類する」といった意味になります。

こちらは発音が【risɔ́ːrt】になるのでリソートです。

I have to re-sort these screws.
私はこれらのネジを再分類しないといけない。

I have to resort to these screws.
私はこれらのネジを最終手段として使わないといけない。

ネジを最終手段として用いることも可能性としてはありうる話です。この場合の動詞はresort toになるので、そのあたりで見分ける必要があります。

last resort(最後の手段)

last-resort

文字通り「最後の手段」でresortを強調した意味です。最後に頼るようなもので、可能ならば使いたくはないような性質のものを指して使われます。

可算名詞であり最終手段は1つであるケースが多いので「a last resort」の形で登場することが多いです。

A police officer’s gun should only be used as a last resort.
警察官の銃は最後の手段としてのみ使われるべきだ。

The doctor tried a range of medication, which all failed. So surgery was done as a last resort.
その医者は広範囲の治療を試みたがすべて失敗した。だから、手術は最後の手段として行われた。

It is commonly believed that nuclear weapons should only be a last resort.
一般的には核兵器は唯一最後の手段であるべきだと考えられている。

この「最終手段」の意味があるため広告などで「ここはラスト・リゾート!」のように「最後のリゾート地です!」といってしまうとネガティブな印象を与える名称だといえます。

ace in the hole(切り札)

関連用語でace in the holeが「切り札」になります。元はポーカーの用語で伏せられた状態のエース(最強のカード)です。

Apple believes they have an ace in the hole to compete with Google.
アップルはグーグルに立ち向かうための切り札があると信じている。

a last resortはできるなら使いたくないけど使わざるを得ないようなこと、ace in the holeは使うべきタイミングを見計らっている感じなので、性質が少し異なります。

また日本語では「切り札を隠している、隠し持っている」と直訳するとhideになりますが、英語でace in the holeに「隠された、伏せられた、secret」の意味が含まれているので普通はhaveを使います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 世界のツイッターフォロワー数ランキング!
  2. 外国人をforeignerと呼ぶのは本当に失礼なのか?
  3. 日本人は本当に「無神論者で無宗教」なのか?
  4. sentence spring(センテンス・スプリング)は英語としてどうか?
  5. 食べ放題を英語で言うには?(例文付き)

関連記事

  1. スルーする

    和製英語とカタカナ英語

    「スルーする」は英語でどういうか?

    少し前に英単語のthrough(スルー)についての記事を書きましたが、…

  2. 非人間的
  3. シューズ

    英文法とライティング

    靴(shoes)の単数形と複数形

    英語は複数形と単数形にうるさい言語だと思いますが、その中でも日本人が「…

  4. サクセス

    英単語の意味と使い方

    success, succeed, succession, successfulの違い

    英語の勉強をはじめたばかりの頃には、このsucceedとsuccess…

  5. raise eyebrows

    イディオム・熟語・慣用句

    raise eyebrows(眉毛をあげる)=驚かせる

    raise eyebrowsを直訳すると「眉毛をあげさせる」ですが、誰…

  6. rich / wealthy

    英単語の意味と使い方

    rich / wealthy / well off / abundant / affluentの違い…

    どれも日本語にすると「豊かである、富む」といった訳が成立しますが、それ…




アプリもダウンロードしてね!

おすすめ記事

  1. 匂い
  2. 本当は好きじゃなかった
  3. Japanese
  4. yera-old
  5. fix / repair / mend
  6. ジブリ
  7. 赤ちゃん
  8. accident / incident
  9. カタカナ
  10. all-you-can-eat

最近の記事

  1. rallyの意味
  2. access(アクセス)
  3. print
  4. クレバーとスマート
  5. cope-with
  6. onlyの倒置
  7. sitとsit down
  8. raise
  9. ジェスチャー
  10. Japanese
  1. オープン

    英文法とライティング

    openとopenedの意味の違いを考える
  2. 猫の画像

    文化と体験

    アニマルシェルターと動物愛護
  3. capable

    英単語の意味と使い方

    capableの意味と使い方、able / canとの違い
  4. would

    英文法とライティング

    わかりやすいwouldの意味と使い方
  5. パックとパッケージ

    英単語の意味と使い方

    pack / packet / package / packaging / pa…
PAGE TOP