obstruct / obstructionの意味と使い方

obstruct / obstructionの意味と使い方

obstructは「妨害する、妨げる」といった意味でblockを少し堅い感じにした言葉だといえます。日常生活ではblockで表現できることも多いです。物理的な妨害以外にも精神的な邪魔まで広く使うことができます。

名詞がobstructionで、こちらは喉や鼻につまるような医療関係や、業務妨害のような法律系の用語として登場します。日本語の「障害・妨害」と言葉の雰囲気は似ているといえます。

それぞれ使い方をまとめました。発音が似ているabstract(抽象的な)といった言葉もあるので注意が必要です。発音の違いは音声ファイルを聞き比べてください。

obstructの意味と使い方

obstructの意味と使い方

「妨害する、妨げる」といった意味で日常会話ではblockのほうがより一般的に使われます。obstructはよりフォーマルで、ちょっと専門的な雰囲気を伴います。

語源としては物体を積み上げていくといったイメージから来ているそうです。obには「前に(in front of)」「反対して、逆らって(against)」の意味が含まれているので、妨害するように壁をつくっていくイメージなどは近いと思います。

発音ですがカタカナにするならオブストラクトよりも「アブストラクト」としたほうが近いです。「abstract(~を抽象化する、抽象的な)」とも発音が似ています。

obstruct【əbstrʌ́kt】妨害する

abstract【æbstrǽkt 】抽象化する

例文

A fallen tree obstructed(= blocked) the road.

倒れた木が道を妨げた。

例文

The person in front of me was obstructing(= blocking) my view of the soccer game.

私の前にいる人が私のサッカーの試合を見る視野を妨害していた。

直訳しましたが人が自分の前にいて試合を見るのに邪魔だったという意味です。上の例文など特にblockで表現しても問題ありません。

物体での物理的な妨害以外にも使えます。

例文

He was arrested for obstructing business.

彼は業務妨害で逮捕された。

例文

She was obstructing my work.

彼女は私の仕事を妨害していた。

以下は実際にあったニュースからです。医師免許なしでタトゥー施術をした罪に対して、タトゥー彫師が医師免許がいるのは憲法違反だと裁判で争っていました。

例文

The defense argued that the need for a medical license obstructed Masuda’s freedom of expression and violates the constitution.

弁護側は医師免許の要求は増田被告の表現の自由を侵害し憲法に違反すると異議を唱えた。

obstructionの意味と使い方

obstructionの意味と使い方

obstructionは「障害、妨害」などです。物理的なもの、そうでないもの両方に使えます。のどや鼻につまったりするような医療関係の用語としても見かけることが多いです。

こちらもabstraction(抽出)という似た単語があります。

obstruction【əbstrʌ́kʃən】障害・妨害

abstraction【æbstrǽkʃən】抽象

例文

He went to the hospital because there was an obstruction in his throat.

彼は病院に行った。なぜなら喉に障害(つまったもの)があったからだ。

例文

The tree fell down and became an obstruction on the road.

木が倒れて、道路の障害物になった。

例文

The law is an obstruction same-sex couples from marriage.

その法律は同性婚の障害になっている。

しかし、他の言い回しも可能なので、特にobstructionを絶対に使う理由もないです。

例文

Someone is in the way of us getting married.

誰かが私たちの結婚の障害になっている。

例文

Something or someone was stopping her from getting married.

何か・誰かが彼女を結婚することから引き留めていた。

営業妨害・業務妨害

obstructionは犯罪名の英訳として登場することがあります。

obstruction of business(営業妨害)や、forcible obstruction of business(威力業務妨害)や、fraudulent obstruction of business(偽計業務妨害)といった単語です。

英語ではあまり一般的な表現とはいいがたく、日本語からの英訳だと思います。やや範囲が広い、漠然とした言葉の印象はあります。

犯罪でいえばモノを破壊するのはvandalism、騒がしくするのはdisturb peaceなどの具体的な言葉があります。以下は実際のニュースから抜粋しています。

震災時にツイッターでライオンが動物園から逃げたとデマを流した件です。

例文

According to police this is the first case in Japan in which a hoax following a disaster led to an arrest on an obstruction of business charge.

警察によると、災害時のデマによって、業務妨害の罪で逮捕されるのは日本で初めてのケースになる。

以下は山手線の線路に誰かが自転車を投げ込んだ事件です。

例文

Police are now searching for the suspect, who faces charges of forcible obstruction of business for the 11 minute suspension.

警察は現在、11分間の停止により威力業務妨害の罪に直面している容疑者を捜索している。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. associate(アソシエイト)とassociation(アソシエーション)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    associate(アソシエイト)とassociation(アソシエーション)の意味と使い方

    associate(アソシエイト)は何かと何かを関連づけることや、関係…

  2. teacher

    英単語の意味と使い方

    teacher / instructor / tutorの違い

    「教える人、先生」を意味するteacherとinstructorの違い…

  3. contain

    英単語の意味と使い方

    例文で見るcontainとincludeの違い

    なかなか違いがわかりにくい言葉ですが共に「~を含んでいる」といった意味…

  4. tag(タグ)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    tag(タグ)の意味と使い方

    tag(タグ)は日本語では「札(ふだ)」が近い言葉で、名詞で札・タグを…

  5. pose(ポーズ)

    英単語の意味と使い方

    pose(引き起こす・もたらす・ポーズ)の意味と使い方

    カタカナでもよく聞く「ポーズ(pose)」には、特定の体勢をとるような…

  6. creepの意味

    英単語の意味と使い方

    creep / creepyの意味と使い方

    creepはゆっくり忍び寄るような動作を指し、しばしばツタなどの植物が…

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. ファックについて
  2. 仕事
  3. 飲み放題
  4. ツイッター
  5. 日本人と無神論




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. fiscal / financial / financeの意味と使い方
  2. adhere / adhesiveの意味と使い方
  3. come throughの意味と使い方
  4. hospital(ホスピタル)とclinic(クリニック)の違い
  5. stigma(スティグマ・烙印・汚名)の意味と使い方
  6. postpone(延期する)の意味と使い方
  7. nameの動詞・名詞での使い方
  8. firsthand / secondhandなど「hand(ハンド)」を使った英語表現
PAGE TOP