material(マテリアル)の意味と使い方

material(マテリアル)の意味と使い方

material(マテリアル)は日本語でいう「材料・素材」と考えても良いのですが、場合によっては料理の素材には「ingredient」など、より適切な言葉があります。

また服などに使うと服は異なる種類の繊維や金具などからできているため「material」を使いにくい部分があります。

動詞のmaterializeが「姿を現す、具体化する」といった意味もあるので、名詞のmaterialも「物質」により近い意味のようにも感じます。

material(マテリアル)の使い方

material(マテリアル)の使い方

「素材、材料」みたいな意味ですが、物事を構成する何かを指しています。これは物体だけでなく、コースの内容や中身などモノ以外にも使うことができます。

あとで触れていますが素材よりも「物質」と考えたほうが近い感じはあります。

例文

The material in this course is too hard.

このコースの中身は難しすぎる。

トピックス、質問、試験など構成するものが難しいといった意味です。

例文

She chose a nice material for that dress.

彼女はいい素材をあのドレスに選んだ。

例文

The material in this sofa is too hard.

このソファーの素材は堅すぎる。

バネや座り心地など、ソファーを構成するものが固いといっています。

マテリアルは「素材・材料」なのか?

マテリアルは「素材・材料」なのか?

日本語の素材、材料を「material」としてもいいのですが、より適切な英語があるケースが思い浮かびます。

例えば料理の素材・材料については「ingredient」が広く使われます。

例文

She chose nice ingredients for that dish.

彼女はいい材料をあの料理に選んだ。

例文

△ I need the materials to bake a cake.

〇 I need the ingredients to bake a cake.

ケーキを焼く材料が必要だ。

上のように日本語にすると「素材・材料」になってしまいますが、英語では別の単語で質問したほうが自然になります。

また衣服などの場合は金具なども含めてさまざまなパーツから構成されているので「素材」といっても1種類ではない点もあります。

例文

△ What is the material of your jacket?

〇 What is your jacket made of?

あなたのジャケットの素材は何ですか?

スカーフのような布1枚、同一の材料で構成されているなら、まだmaterialといっても可能です。

例文

I love your scarf. What material is that?

あなたのスカーフが大好き。素材はなに?

materializeの意味と使い方

appearに近い意味で「現れる、目に見える形になる、姿を現す、実体化する」などの使い方です。

例文

The magician disappeared and then materialized on the other side of the theater.

マジシャンは消えて、劇場の別の側から現れた。

例文

A new problem has materialized for young people.

新しい問題が若い人々の間で姿を現している。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. bump

    英単語の意味と使い方

    bump + out / up / intoの意味と使い方

    bump(バンプ)は大きくわけると動詞と名詞での使い方が見られます。動…

  2. look-to

    イディオム・熟語・慣用句

    look toの意味と使い方

    look toは文字通り「~に目を向ける」という単純な意味がありますが…

  3. value

    カタカナビジネス英語

    value(バリュー)の動詞・名詞での使い方

    value(バリュー)もカタカナとして定着していますが、あらためていく…

  4. 最近・この頃

    英単語の意味と使い方

    recently, lately, these days, nowadaysの違い

    どれも「最近は、近頃は、この頃は」などの意味ですが少しニュアンスが異な…

  5. profound

    英単語の意味と使い方

    「奥が深い」を意味する「profound」の使い方

    profoundは「深い、深遠な」といった意味で使われることが多く、日…

  6. 複合形容詞(compound adjective)とハイフンについて

    英単語の意味と使い方

    複合形容詞(compound adjective)とハイフンについて

    単語と単語をハイフンでつないで1つの形容詞をつくることができ、これは複…

おすすめ記事

  1. rich / wealthy
  2. 日本人と無神論
  3. 〇〇風
  4. 外国人
  5. ファックについて




こんなアプリつくってます!

スペシャルカテゴリー







最近の記事

  1. draw(引く・描く・引き分け)の意味と使い方
  2. ramp(ランプ)とslope(スロープ)の意味の違い
  3. sort(ソート)の意味と使い方
  4. hinge(ヒンジ)の意味と使い方
  5. 「in time」と「on time」の意味と使い方
  6. shoot upとshoot downの意味と使い方
  7. recreation(レクリエーション)とre-creationの違い
  8. stake(ステイク)の意味と使い方




PAGE TOP