news

「ニュースになる」を英語で表現

さまざまなニュースを取り扱っているアプリですが、英語表現としての「〇〇がニュースになる」をどうするべきかを取り上げてみます。

一般的には「make headlines」「make the news」といった形で、何かが話題になっていることを表現します。

アプリ内で取り上げた表現を集めてみましたので例文としてご活用ください。

make headlines

直訳すると「ヘッドライン(見出し)を作る」となります。後で紹介する「make the news」も同じ意味です。

単純に「ニュースになる、話題になっている」という意味で、「見出しになった、ヘッドラインを作った」など日本語にない表現で、無理に訳す必要もないのかなとは感じますね。

Mr. Omura made headlines when he won the Nobel Prize.
大村氏がノーベル賞を獲得したことがニュースになった。

The newest iPhone has been making headlines across the world.
最新のiPhoneが世界中でニュース(の見出し)になった。

She made headlines when she announced her divorce.
彼女が離婚を発表したときにニュースになった。

make news

これも似たような意味で「ニュースを作る」と直訳しても意味はなんとなくわかります。

「make headlines」「make news」で特に規模の大小はあまり関係ありません。

バリエーションとして強調したい場合には「make headline news(トップニュースになる)」や「make national news(全国的なニュースになる)」などがあります。

Mr. Omura getting the Nobel Prize made news.
大村氏がノーベル賞を受賞したことがニュースになった。

The newest iPhone has been making news across the world.
最新のiPhoneが世界中でニュースになった。

She made news when she announced her divorce.
彼女が離婚を発表したときにニュース(の見出し)になった。

make news / make the news

先に紹介した「make news」は世の中の出来事・人として、大きな話題になるニュースに使います。

Kanye West made news again with his tweets.
=Kanye West made headlines again with his tweets.
カニエ・ウェストのツイートが再びニュースになった。

Our company needs a campaign that will make news all over the world.
=Our company needs a campaign that will make headlines all over the world.
私達の会社は世界中でニュースになるようなキャンペーンが必要だ。

make the newsの形になると、あまり大きなニュースでないもの、身内の話題に対して使われることがあります。

My son’s huge snowman made the news.
私の息子の大きな雪だるまが話題になった。

△ My son’s huge snowman made news.
(*この使い方もOKですがあまり見かけません)

▲ My son’s huge snowman made headlines.
(*おそらくこの言い方は誰もしない)

本当に雪だるまが、芸術性の高さや何かしらの話題で世界的なニュースになるケースは別ですが、身内の話題には「make the news」の形がとられることがあります。

breaking news

また「breaking news」の形でもよく聞きます。これは急に現れたニュース、今おこっているニュース、つまり「速報」と訳しても問題ないでしょう。

This is breaking news.
速報のニュースです。

break the newsでニュースを最初に報じることを意味します。

CNN broke the news.
=CNN was the first to report.
CNNが最初に報じた。

break a scandal

「break the news」と似たような使い方で、報道内容がスキャンダルの場合にはこれと同じ形で使えます。

CNN broke the scandal.
CNNがスキャンダルを最初に報じた。

The scandal broke yesterday.
スキャンダルが昨日、報じられた。

breakは自動詞・他動詞(壊れる、壊す)の両方がとれるのでスキャンダル自身を主語にしても使えます。

直接は関係ありませんが、ニュースの見出しは端的に内容を伝える必要があるため独特の文法ルールがあります。以下の記事でご紹介しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. rich / wealthy / well off / abundant / a…
  2. sentence spring(センテンス・スプリング)は英語としてどうか?
  3. カタカナのビジネス用語は英語として本当に使えるのか?
  4. 〇〇風、~っぽい、~のようなを英語でいうには?
  5. deal with / deal inの意味と使い方

関連記事

  1. ぬいぐるみ

    英単語の意味と使い方

    人形・ぬいぐるみなどの英語まとめ

    フィギュア、人形、銅像に類似した名称を整理しておきます。試験関係であん…

  2. フィールド

    英単語の意味と使い方

    field(フィールド)の意味と使い方

    カタカナでもよくフィールドが使われますが、文脈を丁寧に見ると個々には別…

  3. 厚化粧

    日本語から英語への翻訳

    「厚化粧」を英語でなんというか?

    2016年の都知事選は、選挙前から小池百合子氏への非難が話題になりまし…

  4. leave behind

    英単語の意味と使い方

    leave behindの使い方

    leaveそのものにいろんな意味がありますが、その中に「~を残す、置き…

  5. cast

    英単語の意味と使い方

    cast(キャスト)の様々な意味

    日本語でキャストといえば映画やドラマに出演している人々を指すことが多い…

  6. ジッパー

    英単語の意味と使い方

    fastener(ファスナー)とチャックの関係

    ジーンズや服などについているチャックは英語なのか? といった問題がまず…




こんなアプリつくってます!

おすすめ記事

  1. bread
  2. accident / incident
  3. mimic
  4. Japanese
  5. yera-old
  6. 保証する
  7. capital-letter
  8. 花粉症
  9. ゆるキャラ
  10. 倍

最近の記事

  1. hygiene / sanitationの違い
  2. dullの意味と使い方
  3. immigration / emigration / migrationの意味の違い
  4. neighbor / neighborhood / neighboringの意味の違い
  5. 尿に関連する英語
  6. cute(キュート)とpretty(プリティ)の違い
  7. 先輩を英語でいう
  8. reckless / recklessly / recklessnessの意味と使い方
  9. bingeの意味と使い方
  1. 日本人と無神論

    オーストラリア

    日本人は本当に「無神論者で無宗教」なのか?
  2. runと走る

    日本語から英語へ

    英語の「run」と日本語の「走る」はどこまで同じなのか?
  3. カタカナ

    和製英語とカタカナ英語

    カタカナのビジネス用語は英語として本当に使えるのか?
  4. peace sign

    イギリス

    裏返しのピースサイン(Vサイン)について
  5. promote

    英単語の意味と使い方

    promote(プロモート) / promotion(プロモーション)の意味と使…
PAGE TOP