lobby(ロビー)の動詞・名詞での意味と使い方

lobby(ロビー)の動詞・名詞での意味と使い方
 

公開日: 最終更新日:2021.04.9

lobby(ロビー)とは建物内の入り口付近にある空間以外にも、カタカナでも「ロビー活動」のような使い方ができます。これは政治家など権力のある人に直接の交渉や働きかけをする行為です。

また名詞で「lobby」には「ロビー団体」という使い方もあります。lobbyist(ロビイスト)の使い方も一緒にまとめています。

建物のロビー

建物のロビー

lobby(ロビー)とは大きな建物の入り口を入ってすぐにある開けた空間のことです。すでにカタカナで「ロビー」として広く知られています。

例文

He waited in the hotel lobby.

彼はホテルのロビーで待っていた。

例文

The movie theater stopped selling snacks in the lobby.

その映画館はロビーで軽食を売るのをやめた。

まず、この建物内の空間としてのロビーが基本的な意味としてあります。

動詞のlobbyの使い方・ロビー活動

すでにカタカナになっている「ロビー活動」とは、政府の関係者や国会議員などに対して圧力をかけたり働きかける私的な政治的な活動を指します。

これはホテルや国会などの「ロビー」で政治家が出てくるのを待って、直接働きかけたような行為に由来します。もちろん今となってはロビーの外でやってもロビー活動です。

一説によると第18代大統領のユリシーズ・グラントがホテルのロビーでよく葉巻を吸っており、そのタイミングでいろいろ交渉したりすることに由来するそうです。

動詞では「ロビー活動をする」です。

例文

The activists went to Washington to lobby for equal rights.

活動家は平等な権利のためのロビー活動をするためにワシントンに行った。

例文

Weapons manufacturers have lobbied hard for less gun restrictions.

武器製造会社は銃規制緩和に激しくロビー活動をしている。

ロビー団体

lobbyはこれだけで「ロビー団体」の意味もありますが、先に書いたようにホテルなどのロビーの意味もあるので、文脈によっては「lobby group」と書いたほうがわかりやすいケースもあります。

例文

The Dairy Farmers of Canada is a lobby (group) that protects milk producers.

カナダ酪農業者は牛乳生産業者を守るロビー団体だ。

上の場合はどちらでもOKで、ないほうが短くて少し文章がすっきりします。

例文

〇 The lobby group Dairy Farmers of Canada spoke out about Buttergate.

△ The lobby Dairy Farmers of Canada spoke out about Buttergate.

ロビー団体のカナダ酪農業者はバターゲイトについて意見を述べた。

上の例文で「lobby」だけだとちょっと読みにくさや、勘違いを生む要素があります。

lobbyist(ロビイスト)

ロビー活動をするひとりの人間を指してlobbyistといいます。

例文

He complained that lobbyists have too much influence in the government.

彼はロビイストたちは政府に影響力がありすぎると不満をいった。

例文

She is a leading lobbyist for the banking industry.

彼女は銀行業界のもっとも影響力があるロビイストだ。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 世界の終わり

    英単語の意味と使い方

    世界の終わり、滅亡、終末を英語でどういうか?

    英語にはキリスト教の価値観に基づいた世界の終わりや滅亡、終末を表す単語…

  2. 先住民

    USA / アメリカの文化

    先住民を英語でどう表現するべきか?

    先住民をどう呼ぶべきかについては英語圏でも議論があり、結局は受け止めら…

  3. スプリット

    英単語の意味と使い方

    split(スプリット)の意味と使い方

    split(スプリット)は何かをわけること、分割することでだいたい2つ…

  4. close up / close down / closeの使い方の違い

    英単語の意味と使い方

    close up / close down / closeの使い方の違い

    「close」「close up」「close down」にどのような…

  5. develop

    英単語の意味と使い方

    develop(ディベロップ)とdevelopment(ディベロップメント)の意味と使い方

    develop(ディベロップ)は「発達する、開発する、成長させる」など…

  6. rip off(ぼったくる・パクる・はぎとる)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    rip off(ぼったくる・パクる・はぎとる)の意味と使い方

    もとの「rip」が引き裂く、破くといった意味で紙などをビリビリと破くよ…

私たちのアプリもよろしくお願いします。

新作アプリをリリースしました!

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. 国歌斉唱
  2. i’m lovin’ it
  3. cultural appropriation
  4. 炎上
  5. adjective(形容詞)

最近の記事

  1. native(ネイティブ)の意味と使い方
  2. shoot(シュート)とshot(ショット)の違い
  3. burnout(バーンアウト)の意味と使い方
  4. regardless (of) / irregardlessの意味と使い方
  5. velvet(ベルベット)とvelvetyの意味と使い方
  6. complete(コンプリート)の意味と使い方
  7. cover up(カバーアップ)の意味と使い方
  8. danger / dangerous / endangered / endangerの意味の違いと使い方
PAGE TOP