choose

diet(ダイエット)に関する英語表現

カタカナでも定着している「diet(ダイエット)」は、英語では「食事/食生活」が本来の意味にあります。カタカナの「体重を減らすこと全般」とはちょっと違う部分があります。

ここではダイエットに関する英語表現、関連表現などをまとめてみました。国会の意味もありますが、軽く触れています。

アプリ内のニュースでもさまざまなダイエット、食に関連する表現が登場しています。

食生活、食習慣

英語とカタカナで最も大きな差があるのは、英単語のdietには「日常的に食べるもの、食生活、食習慣」としての意味があることです。むしろこの「食事」の意味がメインになっているため、次の項目で書きますが日本語のダイエットと少し感覚が違います。

A panda’s diet is mostly bamboo.
パンダの日常食は主に笹だ。

日常的に食べるものなので、特に内容は問いませんので以下の様な文章も成立します。

My diet includes potato chips and candy.
私の食生活にはポテトチップとキャンディーを含んでいるよ。

この意味を知らないと混乱する要素のある単語です。

痩せるダイエット

体重を減らすダイエット中であることは「on a diet」で表現できます。そもそも英語のdietには「食事」の意味があるので、英語でのdietは「食事をコントロールすること」を意味しています。

体重を減らす(lose weight)の場合には「食事をコントロールする(diet)」と「運動すること(exercise)」の2つが考えられます。

英語の「on a diet」は食事を制限、コントロールすることを意味しています。

しかし、日本語では「運動する」と「食事を制限する」の2つの意味をまとめて「ダイエットする」になってしまっている点で少し混同しやすい部分です。

I’m on a diet.
ダイエット中です。

ダイエットすること、取り組むことは「go on a diet」などで表せます。

You should go on a diet.
キミはダイエットすべきだよ。

ダイエットをやめることは「give up on a diet」「quit a diet」などです。

I gave up on a diet.
ダイエットをやめた。

ダイエット中に食べてしまうことは「cheat(ごまかす、だます)」などが使えます。

He cheated on his diet.
彼はダイエット中に食べてはいけないものを食べてしまった。

糖質制限ダイエット

記事を書いている時に話題になった流行りの「糖質制限」のダイエットは英語では「Atkins diet」とも呼ばれています。

アメリカ人医師のロバート・アトキンス氏に由来するようです。

low-carbohydrate dietとも呼ばれています。

日本人のヘルシーの使い方について

アプリ内でミスタードーナツの新商品「健康ドーナツシリーズ」の発売を取り上げたことがあります。

オイルカットドーナツ

ネーミングとしては「オイルカットドーナツ」で、従来のドーナツより40%の脂質が少ないことが特徴です。

しかし、日本語から英語に翻訳したときに「健康ドーナツ」が「healthier donuts」と比較級にされました。

healthy donuts(ヘルシードーナツ)ではダメなのかと確認しましたが、結論としては事実にそぐわなくて、今回のドーナツも従来より脂質が少ないですが、身体に健康になるかといえば違います。

脂質が少ないことで身体へのダメージを軽減している、まだマシだ、と考えることはできますが、健康に貢献しているとは言い難いです。

したがって従来のドーナツよりもhealthier(比較級)であるといえますが、健康そのもの(healthy/ヘルシー)であるかといえば、それは間違いです。

このあたりは日本でも薬事法などにより表現が細かく規制されて、効果効能についてはどこまで断言できるかなど、デリケートな問題です。

英語でも状況は同じで、海外でこのドーナツをhealthyといってしまうとおそらく問題になるだろうという見解です。

ダイエットコークはヘルシーといえるか?

ダイエットコークなどにも同じことがいえます。

Diet Coke is healthier than regular Coke.
ダイエットコークは普通のコーラよりは健康的だ。

この書き方は事実なのでOKです。しかし、ダイエットコークは決してhealthy(ヘルシー)ではありません。まだマシなだけです。

Diet Coke is not healthy.
ダイエットコークはヘルシーではない。

特保コーラはヘルシーといえるか?

最近、コカ・コーラから特定保健用食品(トクホ)のコーラ『Coca-Cola Plus』が発売されていました。世界に先駆けて日本で最初に発売されるみたいです。

特定保健用食品(トクホ)とは消費者庁長官の許可を受けており、保健の効果を表示することができる食品のことです。

これはhealthyといってもいいのでないかという話ですが、これもニュースなどではhealth-oriented Coke(健康指向の、健康を重視する)といった微妙な言い回しになっています。

healthyと断言して書いてしまうと、健康になるのだと思って飲む人が実際にいるので、各ニュースサイトが慎重になっているのがわかります。

そこで表現をぼかしたりする行為は日本語、英語でも共通して存在しています。

オイルカットってどうよ?

今回のシリーズは「オイルカットドーナツ」とカタカナで表現されていますが、スティーブにいわせると、これも意味がはっきりしないそうです。

通常の油ではなく、例えば脂質が低いサラダ油などでドーナツを揚げても、サラダ油も「oil」なので、これだとオイルカットになりません。

公式ページに小さく注意書きで「※オイルとは栄養成分中の脂質を指します。手づくりですので、多少の誤差があります。」とあります。

この場合、脂質を指しているならばそれはfat(脂質)であり、ニュースにあるようにlow-fat donutsと表現はできますが、オイルカットとは英語では表現しません。

dietary(形容詞)

dietary(ダイエタリー)という単語も存在しており形容詞で「食の、食物の、規定食の、食事療法の」などの意味があります。

辞書には名詞の意味もありますが、あまり名詞では使いません。

Many religions have strict dietary rules.
多くの宗教は厳格な食のルールがある。

He takes dietary supplements because he is too busy to eat regularly.
彼は食のサプリメントをとった。なぜなら忙しすぎて定期的に食べることができないからだ。

diet(国会)

dietには「国会」の意味もありますが、これはラテン語の「1日の仕事」に由来しており、全く関連性のない単語がたまたま同じスペルになっただけです。

国会議員なども「Diet member」などと表現されることがあります。日本の国会は「National Diet」です。

しかし国会の名称は国によってバラバラで、多くは上院、下院の二院制を採用しており、日本では衆議院が上院、参議院が下院にあたります。

国によっては上院を選挙では選ばないところもあるようです。

国をまたいで話す場合にはUpper House(上院)やLower House(下院)の言い方が伝わりやすいかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. scent / smell / stink / odor / aroma / s…
  2. ブログやツイッターのネット炎上は英語でどういうか?
  3. 飲み放題、おかわり無料を英語でどういうか?
  4. rich / wealthy / well off / abundant / a…
  5. 外国人をforeignerと呼ぶのは本当に失礼なのか?

関連記事

  1. lay-lie

    英単語の意味と使い方

    lie(自動詞)とlay(他動詞)の違い

    「横たわる(lie)」と「横たえる(lay)」の違いを扱った問題は受験…

  2. take time

    イディオム・熟語・慣用句

    take time(時間がかかる)の意味を掘り下げる

    かかる時間を表すtakeに関してネイティブの意見を交えながら掘り下げて…

  3. 許可

    英単語の意味と使い方

    許可する、許すのlet / allow / permitの違い

    let / allow / permitはどれも「許す、許可する」とい…

  4. vigilance

    英単語の意味と使い方

    vigilanceの関連語まとめ

    vigilanceとは名詞で「警戒」のことですが、けっこう派生語や形が…

  5. best-seller

    和製英語とカタカナ英語

    best-seller(ベストセラー)とlong-seller(ロングセラー)の意味と使い方

    ロングセラー、ベストセラーなどのカタカナは決して意味が通じない和製英語…

  6. previous

    英単語の意味と使い方

    previousの意味と使い方

    previousは「前の、先の」といった意味ですが、formerなどと…




アプリもダウンロードしてね!

おすすめ記事

  1. ifと仮定法
  2. ジブリ
  3. 赤ちゃん
  4. 花粉症
  5. ハック
  6. 匂い
  7. mimic
  8. accident / incident
  9. 飲み放題
  10. 倍

最近の記事

  1. 世界の終わり
  2. history(ヒストリー)
  3. コンテンツ
  4. プレミアとプレミアム
  5. ノスタルジー
  6. depart
  7. long-time
  8. 叩く
  9. 適切な
  10. raw
  1. managed-to

    英単語の意味と使い方

    manage toの意味と使い方
  2. 眼鏡

    英文法とライティング

    メガネ(glasses)とハサミ(scissors)の複数形
  3. defy

    英単語の意味と使い方

    defy / defiance / defiant / defiantlyの意味…
  4. accident / incident

    英単語の意味と使い方

    accident / incident / happening / troubl…
  5. stimulate

    英単語の意味と使い方

    「刺激する」のstimulate, provoke, spark
PAGE TOP