hold-have

haveとholdの違い

あまりに基本単語すぎて考えたこともなかった違いですが、今回はこの「haveとholdの違い」を取り上げてみます。

相互に置き換え可能な場合も多いですが、意味合いが変わることもあります。

このあたりのネイティブの感覚をヒアリングしてみました。特に目くじら立てて使い分けるような内容ではありません。

haveのネイティブ感覚

一般的にhaveは受動的、自分の意志にかかわらず自然に持っているようなことを指します。またそれを持つ、所持するためにほとんど労力、努力を感じさせません。

〇 I have brown hair.
私はブラウンの髪だ。

× I hold brown hair.

〇 I have tissues in my pocket.
ポケットにティッシュがある。

△ I hold tissues in my pocket.
(一般的ではない表現)

ポケットのティッシュも、髪の毛も意識して持っているわけではなく、そこにほぼ労力も感じません。その場合はhaveを使うのが一般的です。

holdのネイティブ感覚

一方のholdは一般的に能動的で、自分から「持とう」と思って持っているニュアンスが出ます。

特に「持つ」ことに労力、努力がともなうものならばholdが使われやすいです。

傾向としての話なので、置き換え可能な場合も多いし、どちらでも意味は通ります。

〇 I’m holding a heavy book.
〇 I have a heavy book.
重い本を持っている。

〇 I held the pencil in my mouth.
〇 I had the pencil in my mouth.
口に鉛筆をくわえていた。

上の2つの例文はどちらもOKですが、特にそれが難しい、労力をともなうと感じることならば「hold」が使われやすいです。

またholdもhaveも「持っている」ですが、手に持っている以外にも「ニンテンドースイッチ持ってるよ」のように所持しているという意味でも使えます。

上のポケットのティッシュの例文のようにポケットに入っていても使えます。

ただ手に持つことは、自分の手を動かしてつかみにいっているので、能動的なholdが使われやすい傾向があります。

have a job / hold a jobの違い

ほぼ同じ意味ですが、ややholdのほうが説明した通り、その仕事を維持するのに多少なりとも労力がかかっていることを意味します。

50年間、同じ仕事をしている場合はどちらでも基本的にはOKです。

〇 I held the same job for 50 years.

〇 I had the same job for 50 years.

実際のニュースで94歳でマクドナルドで働き続けているおばあちゃんの話で登場しました。

Loraine Maurer of the USA said she will not retire from her McDonald’s job which she has held for 44 years despite reaching the age of 94, calling it “the reason I get up in the morning.”
アメリカのロレイン・マウアーさんは、44年間勤めているマクドナルドの仕事を引退しないだろうと語った。94歳になるにも関わらずだ。この仕事を「朝に起きる理由」と呼んでいる。

ニュースでは「hold」が使われています。

つまり94歳のロレイン・マウアーさんはマクドナルドの仕事を自動的に何も考えずに働き続けたわけではなく、仕事で働き続けること、その職業で居続けることに少なからず労力、努力をともなっていることが感じられます。

hold down a job

特に仕事に就くことを強調する意味で「hold down」が使われることがあります。

「hold down 」は押さえつけるような意味なので仕事を逃さないように、クビにならないように、維持していったニュアンスが出ます。

しかし、日本語にする場合には普通に「働く、職に就く」としても影響がでないようなニュアンスの差です。

She married a man who can’t even hold down a job.
彼女は職に就くことさえできない男と結婚した。

He held down a job for ten years in his hometown before moving to the city.
彼は街に引っ越す前に、地元で10年間、働いた。

特に上の例文だと、すぐに辞めてしまったりクビになったりなど「職を押さえつけるように、仕事を逃さずに働くこともできない男」といったニュアンスが多少感じられます。

holdとhaveで意味が変わるケース

いくつかholdとhaveで置き換えができないケースも考えられます。

Can you hold my baby?
うちの赤ちゃんを抱いておいてくれる?

Can you have my baby?
うちの赤ちゃんをもらってくれる?

このようなケースでhaveを使うと、お前が家に持って帰って育ててみたいな意味になってしまいます。

Can you hold my baby for five minutes?
5分だけ赤ちゃんを抱いておいてくれる?

×Can you have my baby for five minutes?

したがって下のような文章は「5分だけお前が育ててくれ」みたいに聞こえるので奇妙です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. Fuck(fucking)についての考え
  2. 英会話スクールの講師になる方法
  3. 外国人がFree Teaを無料と勘違いして万引き
  4. 英語の大文字と小文字の表記ルールと使い分け
  5. sentence spring(センテンス・スプリング)は英語としてどうか?

関連記事

  1. 辞書に登録

    スラング

    ICYMI、TMI、hellaなど1400の新語が辞書に登録

    2016年の春にアメリカの辞書会社メリアム・ウェブスターが1400の新…

  2. サクセス

    英単語の使い方と単語比較

    success, succeed, successfulの違い

    英語の勉強をはじめたばかりの頃には、このsucceedとsuccess…

  3. work

    イディオム・熟語・慣用句

    work+at, for, in, onの違い

    あらためて整理しましたがシンプルな言葉ながら「work+前置詞」で仕事…

  4. ホーディング

    英単語の使い方と単語比較

    hoarding(ホーディング)とholding(ホールディング)

    ニュースに「hoarder」と「holder」の単語が登場して混乱しま…

  5. 自動車

    スラング

    英語の自動車用語いろいろ

    自動車に関連するニュースは定期的に取り扱うことになりますが、そのたびに…

  6. wonder

    英単語の使い方と単語比較

    wonder if / whetherの使い方

    wonderは疑問に使いますが、疑問文の文法、形にならないのが特徴です…

おすすめ記事

  1. ミッションインポッシブル
  2. lay-lie
  3. 保証する
  4. 眼鏡
  5. シューズ
  6. ifと仮定法
  7. 影響を与える
  8. カタカナ
  9. bread
  10. フリーティー

重要英単語bot

重要英単語bot

最近の記事

  1. coast
  2. 寄付
  3. prove
  4. ミッションインポッシブル
  5. スタントマン
  6. have gone to
  7. pedestal
  8. マイルストーン
  9. 歴史的な
  1. 代表する

    英単語の使い方と単語比較

    ~を代表するを英語でどう表現するか?
  2. 逃げる

    英単語の使い方と単語比較

    run away, escape, fleeの違い
  3. 信じる

    イディオム・熟語・慣用句

    believeとbelieve inの違いについて
  4. pants

    英単語の使い方と単語比較

    パンツ(pants)が複数形になる理由
  5. thankful

    英単語の使い方と単語比較

    gratefulとthankfulの違い
PAGE TOP