weave / wovenの意味と使い方

weaveの意味と使い方
 

公開日: 最終更新日:2021.08.4

weaveは生地などを「織る」の意味で用いられる単語です。過去形にwove / weavedが、過去分詞にwoven / weavedがあり、アメリカ英語では両方使われている感じがあります。

また日本語の「織りなす」のような使い方ができ、絡み合う物語や複雑なものを作りあげるといった意味にもなります。いくつか細かな注意点がある単語だといえるので、使い方を整理してみました。

weaveの意味と使い方

weaveの意味と使い方

weaveは基本的には「織る」の意味で、過去形がwove、過去分詞はwovenとなります。「interlace」などが同義語です。

weave【wíːv】

wove【wóuv】

woven【wóuvn】

例文

She wove a hat out of bamboo strands.

彼女は竹の繊維・糸から帽子を織った。

例文

I wove a basket in school.

私は学校でバスケットを織った。

複雑なものを作る

しばしば、これが比喩的に複雑なものを作るといった意味でも使われます。

例文

It’s a beautifully woven story with many themes and interesting characters.

多くのテーマや面白いキャラがいる美しく織り込まれた物語だった。

例文

This religion has been woven into modern society.

この宗教は、現代社会につながっている。

この場合は少しイメ―ジ的になりますが、現代社会に深く結びついているような、織り込まれているような感覚です。

(道などをくねくねと)通り抜ける

weaveには「道をくねくね通り抜ける」という意味があり、辞書によっては同じスペルの別単語になっていたりします。

この意味で使う場合には過去形、過去分詞が「weaved」とするケースがあります。

例文

The car weaved through traffic.

その自動車はくねくねと交通を抜けていった。

ケースがあると書いたのは、アメリカではどちらも使われているからです。どの意味であっても「weaved / woven」のどちらでもいい、ざっくりした感じで使われています。

ただし、イギリス英語ではくねくね抜けるの場合は過去形が「weaved」、織るの意味で織ったを表すには「wove」にすると、アメリカ英語よりは厳格に使いわけされているようです。

wovenの使い方

wovenは過去分詞であり、形容詞で「織った、織って作った」の意味になります。ただし、アメリカ英語では先に書いたように「weaved」が用いられるケースもあり、どちらも間違いではありません。

例文

This is a finely woven blanket.

これは細かく織り込まれたブランケットだ。

例文

This material is a type of woven silk.

この素材は織ったシルクの一種です。

トヨタが「Woven City(ウーブン・シティ)」とよばれる未来都市の計画を発表していますが、これは街の道路が網の目のように交差することに由来するそうです。

interweaveの意味と使い方

interweaveといった単語もあり2種類以上あるようなものを「織り交ぜる、編み込む」といった意味になります。

例文

She makes the shirts by interweaving silk and cotton.

彼女はシルクとコットンを織り交ぜてシャツを作る。

以下のように書くと少し感覚に違いが見られます。

例文

The silk is woven into the cotton.

シルクがコットンに織り込まれている(主にコットンがベース)

例文

The silk and cotton are interwoven.

シルクとコットンが織り交ぜられている(2つが同等)

interweaveも比喩として使うことができます。

例文

Usually two or three stories will be interwoven during an episode.

たいてい、2,3の物語が1話の間に盛り込まれるだろう。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私たちのアプリもよろしくお願いします。

新作アプリをリリースしました!

YouTubeのチャンネルはじめました!

リスニングと英語教材のペラペ

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. America(アメリカ)とUSAの違い
  2. select
  3. 「客・顧客・お客様」を英語でどう言うか?(例文付き)
  4. 「I’m fine, thank you. And you?」と教科書で本当に習うのか? ネイティブは言わないのか?
  5. トランプ大統領のツイッターの特徴・名言

最近の記事

  1. digit(数字・桁・指)とdigital(デジタル)の意味と使い方
  2. hawk(鷹・ホーク・路上販売)の意味と使い方
  3. preparednessとpreparationの違い
  4. assumeの意味と使い方
  5. pilot(パイロット)の意味と使い方
  6. dispenser(ディスペンサー)とdispenseの意味と使い方
  7. appreciateの意味と使い方、thank youとの違い
  8. weaveの意味と使い方
PAGE TOP