unveilとrevealの使い方の違い

unveilとrevealの使い方の違い
 

公開日: 最終更新日:2022.09.8

「発表する」「公表する」「公開する」という意味で、何か秘密にしていたものを明らかにすることです。「show」に近い感じで使うことができます。

少しニュアンスに違いも見られるので整理しておきます。『発表する、公表する、公開するを英語でいうには?』の記事にもまとめているのであわせてご覧ください。

unveilとrevealの使い方の違い

「unveil」は公の場に対して、広く発表して明らかにするようなニュアンスがあります。したがって、ネガティブな物事や個人的な状況に関しては一般的にはあまり使われない傾向があります。

一方で、個人などの秘密を公開するという意味では「reveal」が使われます。

例文

I revealed my disease to my friends.

私は病気を友だちに明かした。

例文

△ I unveiled my disease to my friends.

私は病気を友だちに公開した。

上のunveilを使った例文だと病気であることを誇っており、それを大々的に発表した感じもします。

もう少し例文で違いを比べてみます。

例文

I revealed my new job to my family.

私は新しい仕事を家族に明かした。

例文

△ I unveiled my new job to my family.

(unveilを使うには相手が家族は小規模)

置き換え可能なケース

ただし、状況的にはunveilとrevealのどちらでもOKなケースも考えられます。少しニュアンスは違いますが意味はとおります。

例文

Gaasyy revealed a new secret about a celebrity.

Gaasyy unveiled a new secret about a celebrity.

ガーシーはその有名人についての新しい秘密を暴露した。

上の場合は少しニュアンスに違いがあり「reveal」だと秘密を公開することで、「unveil」は秘密を公の場に向けて発表するような感じです。

ガーシーさんのような立場はちょっと特殊ですが、状況的にどちらでも通ります。

「announce」の使い方との違いについては以下の記事で説明しているのでご覧ください。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私たちのアプリもよろしくお願いします。

新作アプリをリリースしました!

YouTubeのチャンネルはじめました!

リスニングと英語教材のペラペ

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. 炎上
  2. peace sign
  3. 英語での「髭(ひげ)」の種類と言い方
  4. 仮予約
  5. middle finger

最近の記事

  1. drain(排水する)とdrainage(排水溝)の意味と使い方
  2. woke(スラング)の意味と使い方
  3. wreck(衝突、破損)とshipwreck(難破船)の意味と使い方
  4. champion(チャンピオン) / champ(チャンプ) / championship(チャンピオンシップ)の意味と使い方
  5. runway(ランウェイ・滑走路)とcatwalk(キャットウォーク)の意味と使い方
  6. strut(気取って歩く、闊歩する)の意味と使い方
  7. stroll(ぶらぶら歩く)とstroller(ベビーカー)の意味と使い方
  8. refugee(難民)とrefuge(避難所)の意味と使い方
PAGE TOP