routine(ルーティン)

routine(ルーティン)の意味と使い方

routineは主に日々、繰り返されるようなことを指し、品詞としては名詞か形容詞のどちらかになります。

カタカナで定着している感じもあり「ルーティン、ルーチン」として、同じことの繰り返しの意味で使われています。

意図的に繰り返しているケースもあれば、惰性・退屈する同じことのような少しネガティブな意味で使われるのも英語でも似た感覚があります。

ネイティブスピーカーに意見を聞きながら使い方を例文にまとめてみました。発音は以下の音声ファイルを参考にしてください。

routine【ruːtíːn】

ありふれた、習慣になっている

形容詞で使う場合は「決まった、ありふれた、特別な要素のない、習慣になっている」などの意味になります。「ordinary」と言い換えてもいいかもしれません。

I need surgery but the doctor told me it was a routine operation.
手術を受ける必要があるけど、医者はそれはありふれた手術だと教えてくれた。

The government was conducting a routine health inspection of the restaurant.
政府は飲食店に対して慣例となっている保健衛生調査を実施していた。

いろんな言葉と組み合わさり「routine work」では毎日絶対にやるような仕事を指します。「routine patrol」で定例のパトロールなどを意味し事件があったからではなく、定期巡回といった意味になります。「routine maintenance」なら定期点検みたいな意味になります。

繰り返されるもの(名詞)

名詞で使った場合は日々の活動、繰り返されるものです。必ずしも否定的な意味ではありませんが、否定的な文章で使われることも多いです。

I’m bored with my daily routine.
日々の繰り返しに退屈している。

My routine at work involves watering all the plants.
私の職場でのルーティンはすべての植物に水をやることがある。

ラグビーの五郎丸選手のポーズが有名になりましたが、イチローの打席でのバットを立てる動作など、アスリートが同じ環境、気持ちにするためにいつも同じ行動をとることもルーティンです。

型通りの演目・ネタ

他にも「演技などの型通りの演目・出し物・話・アクション」といった意味もあります。

My daughter and her friends did a dance routine at school.
娘と友達は学校でダンスルーティンをやった。

She’s practicing a comedy routine for television.
彼女はテレビに向けてコメディのルーティンを練習している。

意味合いとして「こういう動きのダンスをやります」「このネタをやります」と事前にやることが決まっているタイプの演目を指します。

学校でやるようなダンスや漫才のネタなどはルーティンに分類されます。即興でやるネタなどは、このルーティンには該当しません。

比喩的に使う

決められたこと、準備されたもの、いつものこととして比喩的に、ややネガティブな嘘に近い「いつものこと」「またかよ」みたいな意味で使われることがあります。

The president is doing his “no more taxes” routine again.
大統領はまたいつもの「これ以上の増税はない」をやっている。

Don’t give me that old “I’m sorry” routine!
もう古臭い「ごめんなさい」の繰り返しはやめてくれ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 日本人は本当に「無神論者で無宗教」なのか?
  2. 食べ放題を英語で言うには?(例文付き)
  3. 「should you choose to accept it」とifの省略
  4. pan(パン)/ bread(ブレッド)/ bun(バン)の違い
  5. 「支持する」を英語でどう表現するか?

関連記事

  1. nature

    英単語の意味と使い方

    nature(自然・本質・性質)の意味と使い方

    有名な自然科学の雑誌の名前にもなっている、自然を表す「nature(ネ…

  2. toss

    英単語の意味と使い方

    toss(トス)の意味と使い方

    toss(トス)とは下からやさしく投げるような投げ方の一種だといえます…

  3. log

    英単語の意味と使い方

    logの意味と使い方

    カタカナにもなっているログ(log)ですが、基本的には何か発生したイベ…

  4. heads-up

    英単語の意味と使い方

    heads-upの意味と使い方

    heads-upとは文字通り「頭を上げる」ことで、ここから「注意喚起、…

  5. adopt

    英単語の意味と使い方

    adopt / adapt / adeptの違い

    基本的にぜんぜん違う言葉ですが、1字違いで似ているのでややこしい単語だ…

  6. capture

    和製英語とカタカナ英語

    capture(キャプチャー)の意味と使い方

    カタカナでもまれに聞くことがある「capture(キャプチャー)」は日…




こんなアプリつくってます!

おすすめ記事

  1. present
  2. ジブリ
  3. センテンススプリング
  4. mimic
  5. 飲み放題
  6. ミッションインポッシブル
  7. lay-lie
  8. 赤ちゃん
  9. フリーティー
  10. accident / incident

最近の記事

  1. hygiene / sanitationの違い
  2. dullの意味と使い方
  3. immigration / emigration / migrationの意味の違い
  4. neighbor / neighborhood / neighboringの意味の違い
  5. 尿に関連する英語
  6. cute(キュート)とpretty(プリティ)の違い
  7. 先輩を英語でいう
  8. reckless / recklessly / recklessnessの意味と使い方
  9. bingeの意味と使い方
  1. デコピン

    スラング

    海外のデコピン事情とパンチバギー
  2. smell

    英単語の意味と使い方

    smell / sniff / sniffleの違い
  3. 選挙

    英語の使い方

    選挙用語の英語まとめ
  4. joint

    英単語の意味と使い方

    jointとjointlyの意味と使い方
  5. accident / incident

    英単語の意味と使い方

    accident / incident / happening / troubl…
PAGE TOP