rack up(ラックアップ)の意味と使い方

rack up(ラックアップ)はスポーツや競技で大量に点数や勝利を獲得する際によく登場する表現です。これはマイナス、損失に対しても使うことができます。

このrackとは「棚(たな)」の意味です。語源としては諸説ありますがどれもビリヤード関連なので、おそらくビリヤードに由来する表現だろうと言われています。

ここではrack upの使い方を例文にまとめてみました。使い方の参考にしてください。

rack upの意味と使い方

rack upの意味と使い方

「(得点・勝利・大きな利益などを)得る、獲得する」とあります。よくスポーツも含めたゲーム関係に登場する表現です。

getでも同じ意味になりますが、rack upは特に大量に点数・勝利などを稼ぐことに使われます。

例文

He racked up 1,000,000 points in Tetris.

彼はテトリスで100万点を稼いだ。

例文

The Yankees are racking up a lot of wins early in the season.

ヤンキースはシーズン序盤で多くの勝利を得ている。

例文

I racked up a lot of money at the racetrack.

競馬場で大金を稼いだ。

例文

She racks up huge points whenever she plays pinball.

彼女はピンボールをするときはいつもかなりのポイントを稼ぐ。

例文

Dennis Rodman racked up several rebounds every game.

デニス・ロッドマンは毎試合、いくつかのリバウンドを稼いだ。

損失・悪い意味に使う

rack upは必ずしも良い意味、良い結果だけではなくて悪い意味での獲得にも使えます。

例文

She racked up a lot of debt in university.

彼女は大学時代に多くの借金をした。

例文

This old car racked up a lot of miles.

この古い車は多くの距離(マイル)を走った。

rack(ラック)の意味

rackとは「棚」の意味です。これもすでにカタカナで定着している意味です。

例文

I bought a hat rack for my office lobby.

オフィスのロビーに帽子だなを買った。

例文

All of the items were hanging on a rack.

すべての品物は棚につるされていた。

rack upの語源について

rack upの語源について

語源については諸説ありますが、もともとはビリヤードの用語だろうという話です。

1つは昔のビリヤードのスコアボードは棚に由来しているとする説です。点数を稼ぐと棚にどんどんスコアー(ボール)をあげていくことからこの言葉が生まれたという説があります。

もう1つの説があり、今でもビリヤードで玉をセットする三角形の枠を「ラック」と呼びます。

例文

She racked up the balls for another game of pool.

彼女は次のゲームのために玉をラックでセットした。

ゲームを行うことは、点数を稼ぐような意味につながっているとされるものです。

このように諸説ある中で、どっちにしろビリヤードに深い関連のある表現になっています。おそらく合点がいくのは棚にボールをあげていく説ですね。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. finally

    英単語の意味と使い方

    finally / eventually / in the end / at last / las…

    「ついに、最後には、結局、とうとう」などを表す表現はいくつかありますが…

  2. overcome

    英単語の意味と使い方

    overcomeの意味と使い方、get overとの違い

    overcomeは「克服する、打ち勝つ」といった意味で登場します。ほか…

  3. history(ヒストリー)

    英単語の意味と使い方

    history(ヒストリー)の意味と使い方

    history(ヒストリー)は「歴史」の意味ですが、人類の歴史よりもよ…

  4. ツイッター用語

    英単語の意味と使い方

    tweet, followerなどツイッター用語の本来の意味

    InstagramやSnapchatに押され気味で、会社の身売り話が破…

  5. 英単語の意味と使い方

    baitの意味と使い方

    baitはもともとは釣りなど動物を捕獲するための「餌」を意味する言葉で…

  6. adjective(形容詞)

    英文法とライティング

    英語の形容詞(adjective)の順番・語順について

    1つの文章で「赤い/大きな/紙の/風船」のように英語で形容詞が並ぶとき…

おすすめ記事

  1. ハンバーグ
  2. ゆるキャラ
  3. お客さん
  4. mimic
  5. カタカナ都市名




こんなアプリつくってます!

スペシャルカテゴリー







最近の記事

  1. 「破産・破綻・倒産」のbankruptcy / bankruptの意味と使い方
  2. flavor(フレーバー・味)の意味と使い方
  3. appearance(アピアランス)の意味と使い方
  4. routeの意味と使い方
  5. choke(チョーク)の意味と使い方
  6. novelty(ノベルティ)とnovelの意味と使い方
  7. tour(ツアー)の意味と使い方
  8. give awayの意味と使い方




PAGE TOP