英語でイタズラ電話(prank call)をする

prank-call

イギリスのユーチューバーが人気歌手アデルの『Hello』を使って、ドミノピザにいたずら電話をする動画をニュースで配信しました。

ニュースにするほどの内容ではありませんが、内容的にくだらなさすぎて面白かったのでご紹介します。

アデル(Adele)はイギリスの人気女性シンガーで、『Hello』の歌詞の内容はおそらく昔の恋人に電話で話しかけている状況を歌っています。

会話文の内容

びっくりするほどくだらないやり取りを文章に書き起こしてみました。

ユーチューバーはイギリス人で、イギリス国内のドミノ・ピザに電話をしていることになっています。

D: Hello. Domino’s Pizza.
(ハロー、ドミノ・ピザです)

A: Hello.
(ハロー)

D: Hello.
(ハロー)

A: How are you?
(ごきげんいかがですか?)

D: I’m very well thank you. Can I take your order?
(とてもいいですよ、ありがとう。注文を伺ってもいいですか?)

A: Can you hear me?
(聞こえていますか?)

D: Yes, I can hear you perfectly.
(ええ、聞こえていますよ、完璧に)

A: I must have called a thousand times.
(私は1000回、電話をしたに違いありません)

D: Oh, I’m sorry about that. Sometimes we get pretty busy.
(その件についてはすいませんね。時々、ものすごく忙しいので)

A: But when I call, you never seem to be home.
(けど電話をするときは、絶対に不在のように思われます)

D: Uh. What’s your delivery address?
(はあ、宅配先の住所は?)

A: I’m in California.
(私はカリフォルニアにいます)

D: California? Are you calling from the UK? Uh. We have a maximum delivery of five miles from the shop. How far away do you live?
(カリフォルニア? イギリスからの電話じゃないんですか? 最大で店舗から5マイルまでが配達範囲です。どれぐらい離れている場所に住んでいるんですか?)

A: A million miles.
(100万マイル)

D: Okay. I don’t think we’ll be able to deliver to you.
(わかりました。配達できるとは思えませんね)

A: At least I can say that I’ve tried.
(少なくとも私にいえるのは、私は試してみたということです)

D: I don’t think this is funny. I think you’re wasting my time.
(これが面白いとは思えませんね。あなたは私の時間を無駄にしています)

A: I’m sorry.
(すいません)

D: Good bye.
(さようなら)

Y: He hung up. Thanks for watching guys. Please like, share, comment, and subscribe if you’re new.
(切っちゃった。みなさん、見てくれてありがとう。もし初めてなら、LIKE、シェア、コメント、チャンネル登録してね)

くだらない会話の中にも、使える英会話表現が多い点もポイントが高いです。

地球を一周しても約4000マイルしかないので「A million miles」は、具体的な数字ではなく、それぐらい離れた場所にいる、あなたと離れてしまった心情を歌ったものと考えるのが妥当です。

アプリで配信したニュースは以下の内容でした。

A YouTuber posted a video of himself prank calling Domino’s Pizza.
ユーチューバー自身がドミノ・ピザにイタ電をする動画を投稿した。

He used soundbites from Adele’s latest single “Hello” with the staff member.
彼はアデルの最新シングル「Hello」からサウンドバイトを従業員に使った。

prank call

prankには「いたずら、悪ふざけ」や「いたずらをする、悪ふざけをする」の意味があります。prank callで「いたずら電話」の意味になっています。

似た意味の言葉では「hoax」があります。hoaxは「嘘、だます、でっちあげ」のことです。

prankは「いたずら」です。prankはまだ笑える、可愛げのあるようないたずら、嘘を指します。

hoaxが深刻というわけではありませんが、嘘であり、言葉としてはprankよりも重い感じがします。

The bomb was a hoax.
The alien attack was a hoax.

The bomb was a prank.
The alien attack was a prank.

どれも文章としては間違いではありません。ただ「爆弾」は嘘、いたずらであっても影響が大きいので「prank」で済まされない感じがします。宇宙人襲来ぐらいならprankでもOKです。

soundbite

biteは動詞で「かみつく、かみ切る」の意味で、そこから派生して「ひとかじり、(かみ切った)一片」の意味があります。

日本語のかみつくも広がりのある言葉ですが、英語でも「最低だ、最悪だ」といった意味でも使われています。

That movie bites.
あの映画は最悪だ。

あまり普通の人は使いませんがヒップホップなどの世界では「他人の作品をパクる」といった意味でも使われています。

soundbiteは映像・音声の編集手法の1つで、ニュースなどで必要な部分だけをつなぎ合わせるダイジェスト編集のことです。

政治家などの演説の編集で、力強い印象的なメッセージの部分だけを連続してつなぎ合わせる手法などが知られています。

たぶんやらせ…

ニュースにも書きましたが、たぶん仕込みが入っているだろうという話です。

The video received mixed reviews like “genius” or “obviously fake.”
その動画は「天才!」や「明らかにやらせでしょ」など入り混じったレビューを受けていた。

この映像の真贋はわかりませんが、面白いけどフェイクでしょう。「How far away do you live?」あたりから、ちょっと会話を組み立てている感じがしますが、どうでしょうか?

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. source(ソース)の意味と使い方

    カタカナビジネス英語

    source(ソース)の意味と使い方

    source(ソース)は名詞で「元、源」など、それがどこから来ているの…

  2. raise eyebrows

    イディオム・熟語・慣用句

    raise eyebrows(眉毛をあげる)=驚かせる

    raise eyebrowsを直訳すると「眉毛をあげさせる」ですが、誰…

  3. 電話

    英単語の意味と使い方

    call to / for / onの違い

    基本単語すぎて取り上げたことがなかったので、あらためてネイティブの意見…

  4. マジシャン

    英単語の意味と使い方

    メンタリスト、マジシャン、サイキックを英語から考える

    1980年代に活躍したMr.マリックが超魔術ブームを起こしましたが、当…

  5. cope-with

    英単語の意味と使い方

    cope withとdeal withの違い

    cope withは「~に対処する、折り合いをつける、取り組む」などの…

  6. ぬいぐるみ

    英単語の意味と使い方

    人形・ぬいぐるみなどの英語まとめ

    フィギュア、人形、銅像に類似した名称を整理しておきます。試験関係であん…

おすすめ記事

  1. select
  2. 本当は好きじゃなかった
  3. お客さん
  4. 〇〇風
  5. タクシー




こんなアプリつくってます!

スペシャルカテゴリー







最近の記事

  1. lead(リード)の意味と使い方
  2. payの意味と使い方(例文付き)
  3. unknownの意味と使い方
  4. conspiracy(陰謀)の意味と使い方
  5. convert(コンバート)の意味と使い方
  6. contract(契約・医療・小さくなる)の意味と使い方
  7. hint(ヒント)の意味と使い方
  8. 「転売する」「転売屋」を英語でどういうか?




PAGE TOP