ラッシュ(rush / rash / lash / lush)の意味の違い

ラッシュ(rush / rash / lash / lush)の意味の違い
 

公開日: 最終更新日:2020.01.16

カタカナで聞かれる「ラッシュ」は英語ではおそらく4種類のラッシュのどこかになると思います。「rush」「rash」「lash」「lush」のどれかです。

おそらく日本人にとって最もなじみのあるラッシュは、ラッシュアワー(rush hour)などに使われる「rush」かもしれません。サーフィンをやっている人なら肌を守る「ラッシュガード(rash guard)」を、美容に詳しい女性ならばまつ毛を意味する「eyelash(アイ・ラッシュ)」などを耳にしているかもしれません。

日本人にとって非常にややこしい「ラッシュ」の違いをまとめています。音声ファイルもあるのでぜひ発音も聞き比べてください。

rush / rash / lush / lashの発音の違い

日本語・カタカナにするとすべて「ラッシュ」となってしまいますが、英語では明確に区別される音の違いです。

「æ」はアとエの間にあるような音で、catやappleなど基本単語の中にも数多く登場します。「ʌ」は短い感じの「ア」です。

「ʃ」のシュの音やLとRの違いも含めて、全体的に日本語にない音、日本語にない違いで構成されているので、特に聞き分けるのが難しく感じます。

rush【rʌ́ʃ】突進・急ぐ

rash【rǽʃ】発疹・早急な

lash【lǽʃ】むち打ち・まつげ

lush【lʌ́ʃ】青々とした・大酒飲み

rushの意味と使い方

rushの意味と使い方

おそらく日本人に最も馴染みのあるラッシュが「rush」です。ラッシュアワーなどの言葉に見られます。

主に動詞・名詞で使われ、意味としては攻撃や手に入れるために何かに向かって勢いよく急いで走っていくような行為です。

訳としては「大急ぎで行う」「突進する」「突撃する」などです。

rush【rʌ́ʃ】

例文

He rushed to finish the project on time.

彼は時間通りにプロジェクトを終わらせるため急いだ。

例文

We rushed over to the stadium to buy tickets.

私たちはチケットを買うために、スタジアムに大急ぎで向かった。

例文

Everyone rushed out of the theater because there was a fire.

みんなが映画館からどっと出てきた。なぜなら火事があったからだ。

以下は名詞での使い方ですが「in a rush」で「大急ぎで」の意味になります。

例文

Don’t be in such a rush.

そんなに慌てるな。

例文

Can we hurry? I’m in a rush.

急げる? 慌てているんだ。

例文

I had to drive there during rush hour.

ラッシュアワーの時間を運転しなければならなかった。

rashの意味と使い方

rashの意味と使い方

rashは大きくわけると2つの意味があります。しかし語源が別なので、たまたま同じ言葉になってしまったと考えるのが妥当です。

1つは「発疹・ふきでもの」のことで、皮膚にできる赤い腫れのような症状です。サーフィンをやる人が肌を守るために着るラッシュガードも、このラッシュです。

rash【rǽʃ】

例文

I have a rash on my leg.

脚に発疹がある。

例文

He got a strange rash on his back.

彼は奇妙なふきでものが背中にできた。

例文

Every time she eats gluten a rash appears.

彼女はグルテンを食べるたびに、発疹がでる。

ここから「発疹・ふきでもの」は急に現れることや、広がるように増えることから「頻発」の意味でも使われます。悪いことに使われるケースが多いです。「a rash of」で「頻発する一連の」といった使われ方をします。

例文

There has been a rash of burglaries in this neighborhood.

この近所で侵入窃盗が頻発した。

例文

After a rash of bad jobs, he decided to go back to school.

ひどい仕事が続いた後で、彼は学校に通うことに決めた。

性急な、早まった

形容詞では「性急な、早まった、そそっかしい」といった意味です。微妙にrushと似ていますが関係はないという話です。

また使い方としても「発疹・ふきでもの」よりもこちらの意味のほうが古いです。

例文

Don’t make any rash decisions. Go home and think about it.

早急な決断はするな。家に帰って考えろ。

例文

It was very rash of the president to say that country supports terrorism.

あの国がテロを支援していると大統領がいったのはとても早急だった。

例文

She made a rash decision to quit her job.

彼女は仕事をやめる早まった決断をした。

例文

I admit I was being too rash.

急ぎ過ぎていたのは認める。

lashの意味と使い方

lashの意味と使い方

動詞ではシンプルに「(ムチなどで)叩く」の意味で使われます。名詞で「むち打ちの刑」などを意味することもできます。

lash【lǽʃ】

例文

The slave-driver lashed the workers with his whip.

奴隷監督者は労働者を鞭で叩いた。

例文

The thief was sentenced to 40 lashes.

盗人は40回の鞭打ちを言い渡された。

鞭のような何か、鞭で打つような何かとして比喩的に雨などについて表現されることもあります。

例文

The heavy rains lashed down on the island.

豪雨が島に降り注いだ。

lash downで「降り注ぐ」などの意味ですが鞭のような激しい雨の描写からです。

lash out

lash outは言葉で攻撃すること、感情的な暴言などを指します。キレると考えても近いかもしれません。

例文

Toddlers tend to lash out when frustrated.

幼児はイライラすると感情的に暴言を吐きがちだ。

例文

She lashed out at him after discovering his affair.

彼の浮気が発覚した後で彼女は彼に暴言を浴びせた。

本当の物理的な攻撃にも使うことができます。特に急な、強い攻撃を指すことが多いです。この場合は別にムチである必要はありません。

例文

The tiger lashed out and scratched his arm.

トラは襲いかかり、彼の腕をひっかいた。

例文

The rebels lashed out in a attempt to take over the capital city.

首都を奪う試みの中で、反乱者は激しく攻撃した。

eyelash(まつげ)

まつ毛を意味する「eyelash」も元はムチの意味から来ているとされています。まつ毛がムチの形に似ているからだと思います。

例文

There’s an eyelash on the tip of your nose.

まつ毛が1本、鼻の先に乗っている。

例文

She took off her false eyelashes.

彼女はつけまつげを外した。

lushの意味と使い方

lushの意味と使い方

lushは植物などが繁茂した、青々とした、などよく育った状態を意味する形容詞です。豪華な、ぜいたくな、みずみずしいといった訳にもなります。

lush【lʌ́ʃ】

例文

We walked through the lush field.

私たちは青々とした野原を通り抜けた。

例文

In addition to swimming, visitors can enjoy lush grassy areas and playground at the local pool.

泳ぐことにくわえて、訪問者は青々とした草地や遊び場を地元のプールで楽しむことができる。

例文

I want lush hair like hers.

私は彼女のようなみずみずしい豊かな髪がほしい。

大酒飲み

また「のんべえ、大酒のみ」みたいなスラングとしても使われます。なぜ大酒飲みになるのかははっきりしていません。

例文

He is a lush.

彼は大酒飲みだ。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. renewal(リニューアル)とrenewの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    renewal(リニューアル)とrenewの意味と使い方

    動詞の「renew」は何かを再び新しくすること全般に使われる言葉であり…

  2. shelter(シェルター)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    shelter(シェルター)の意味と使い方

    shelter(シェルター)はカタカナでイメージする防空壕、核シェルタ…

  3. much lessの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    much lessの意味と使い方

    much lessは大きく2つの意味・使い方に分けて考えることができま…

  4. holiday

    英単語の意味と使い方

    「休み・休暇」のday off / holiday / vacationの違い

    休み・休暇を表すカタカナでもおなじみのホリディ(holiday)が具体…

  5. brute / brutal / brutalityの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    brute / brutal / brutalityの意味と使い方

    bruteとは「荒っぽい人、野蛮な人」を表す言葉で、獣のような荒っぽさ…

  6. annoyとbotherの意味と使い方の違い

    英単語の意味と使い方

    annoyとbotherの意味と使い方の違い

    「bother」「annoy」はどちらも共に「困惑させる、悩ませる、イ…

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. cultural appropriation
  2. 「I’m fine, thank you. And you?」と教科書で本当に習うのか? ネイティブは言わないのか?
  3. adjective(形容詞)
  4. 赤ちゃん
  5. アメリカ




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. 邪魔する、妨げるのdisturb / interfere / interrupt / disruptの違い
  2. glow(グロー)の意味と使い方
  3. lost(形容詞)の意味と使い方
  4. gut(ガッツ、腸、はらわた)の意味と使い方
  5. 「stay at home」と「stay home」の違い
  6. background (バックグラウンド)の意味と使い方
  7. riddle(なぞなぞ・謎)の意味と使い方
  8. population / populateの意味と使い方
PAGE TOP