lag(ラグ)の意味と使い方

lag

カタカナではコンピューター関係の用語で「処理にラグがあるね」のように見かけるlagは、英語では動詞で「遅れる、のろのろ歩く」のように使うことができます。

他の何かに対して相対的に遅れをとっているという意味なので、何か比較する対象が必要になるのが特徴です。動詞ではlag behindとbehindが付く形が多いです。

time-lag(タイムラグ)は英語としても存在しますが、各国の時差はtime-differenceであって、タイムラグとは言わないなどの使い方の注意が必要です。

lag behind

lag(ラグ)を動詞で使うと「遅れる、のろのろ歩く、進行が遅い」などの意味になります。これは何か他のものに対して遅れをとっているという意味になります。

While the family walked through the park, the youngest son lagged behind.
家族が公園を通り抜けて歩いたとき、一番下の息子は遅れた。

Japan is lagging in certain sectors of business.
日本はビジネスのある領域では遅れをとっている。

lagだけでも問題ありませんがlag behindの形でよく登場しています。

Our daughter was lagging behind so we told her to hurry up.
=Our daughter was lagging so we told her to hurry up.
娘が遅れをとっていたので、彼女に急ぐように伝えた。

delayとの違い

delayとの比較でいえばdelayが時間的な遅さを表しているのに対して、lagは他の列車や普段のあるべき状態と比較してスピードの遅さを表しています。

The train is delayed.
(到着や出発が遅れている)

The train is lagging.
(他の列車よりスピードが遅くなっている)

この場合のlagは「他の電車よりスピードが遅くなっている」「いつものスピードより遅れている」の意味になります。

The plane is lagging, but it will be on time.
その飛行機は遅れをとっているが、予定通りに到着するだろう。

time-lag(タイムラグ)

time-lagは英単語として存在しています。何か2つの関連する出来事の時間の差です。

There is a one-minute time-lag between opening the app and my iPad crashing.
アプリを立ち上げると、私のiPadがクラッシュするまでに1分のタイムラグがある。

There is often a time-lag of several months for soldiers to leave after a war ends.
戦争が終わった後に兵士が離れるまでにしばしば数か月のタイムラグがある。

しかし、スティーブは日本人がたまにタイムラグをtime-differenceの意味で使っているような気がするといっています。

time-differenceは各国の時差のことです。時差は時間が違うだけで別に遅れている、遅れをとっているわけではありません。

There is a 12 hour time-difference between Osaka and Toronto.
大阪とトロントには12時間の時差がある。

これと飛行機に乗った後に感じる時差ぼけ(jet-lag)が混同されているのではないかといった予想でした。

I’m exhausted from jet lag after flying to Zimbabwe.
ジンバブエへのフライトの後の時差ぼけで疲れている。

rug / lug

言葉としてはまったく関係ありませんが、非常に似た単語があります。

rugもカタカナになっている「ラグ」で敷物,じゅうたんのことです。また「かつら」の意味もあります。

I bought a new rug for the living room.
リビング用の新しいラグ(敷物)を買った。

He’s wearing a rug.
彼はかつらをつけている。

lugは「荷物を運ぶ、引っ張る」などの意味があります。荷物を意味するluggage(ラゲッジ)のlugです。

I lugged my suitcase up the stairs.
私は階段をスーツケースをひっぱってあがった。

She can’t lug this sofa all the way home.
彼女は家までこのソファを運ぶことができない。

音声付きで違いを確認してください。

lag【lǽg】遅れる
rug【rʌ́g】絨毯、敷物
lug【lʌ́g】苦労して運ぶ、引っ張る

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 「ニュースになる」を英語で表現するには?

    日本語から英語へ

    「ニュースになる」を英語で表現するには?

    さまざまなニュースを取り扱っているアプリですが、英語表現としての「〇〇…

  2. 指示・命令

    日本語から英語へ

    「命令する」のcommand / order / demand / directの違い

    「命令、指令、指示」を表す英語はcommand / order / d…

  3. teenage(ティーンエイジ)とteenager(ティーンエイジャー)の意味と使い方
  4. 代表する

    日本語から英語へ

    ~を代表する(represent)を英語でどう表現するか?

    「~を代表する」を英語で表現する場合はrepresentがよく使われま…

  5. apparently / apparentl

    英単語の意味と使い方

    apparent / apparentlyの意味と使い方

    apparentは辞書で調べると「すぐに分かる、明らかな、明白な」と「…

  6. suffer

    英単語の意味と使い方

    sufferとsuffer fromの使い方

    sufferは「苦しむ、嫌なことに耐える、我慢する」などの意味がありま…

おすすめ記事

  1. 英語の先生
  2. ifと仮定法
  3. 眼鏡
  4. 〇〇風
  5. フリーティー




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. shake(シェイク) / shake upの意味と使い方
  2. core(コア)/ hardcore(ハードコア)の意味と使い方
  3. release(リリース)の意味と使い方、launch / roll outとの違い
  4. turn outの意味と使い方
  5. operate / operation / operatorの意味と使い方
  6. terminateの意味と使い方
  7. variety(バラエティ)の意味と使い方
  8. tireless / tirelesslyの意味と使い方




  1. stick

    英単語の意味と使い方

    stick / stuck / stickyの意味と使い方
  2. 寛容性

    イディオム・熟語・慣用句

    tolerateとintolerantの使い方
  3. ビッチ

    スラング

    bitch(ビッチ)とson of a bitch(サノバビッチ)の意味と使い方…
  4. whereas

    英文法とライティング

    whereasとbutの違い
  5. 英語と米語

    イギリス英語とアメリカ米語

    イギリス英語とアメリカ米語を混ぜるのはOK?
PAGE TOP