hide

hide / hideoutを使った表現

hideは「隠す」として一般的に知られていますが、ニュースでは「獣皮」の意味で登場したことがあります。

また「隠れる」の意味でもhideとhide outでは少しニュアンスが異なった使い方をされる表現です。

イディオムでの使われ方など例文を交えてご紹介します。活用や発音も不規則なのであわせてご確認ください。

hideの活用(過去形・過去分詞・現在分詞)

hideは活用が不規則活用のため変則的で、発音も大きく異なってくる点には注意が必要です。

hide【háid】
hid【híd】(過去形)
hidden【hídn】(過去分詞)
hiding【háidiŋ】(現在分詞)

左のアイコンを押すと順番に読み上げます。

過去形・過去分詞は「ヒド、ヒディング」のようになりますが、-ingの形になると「ハイディング」となる点で少しややこしい発音だといえます。

隠す、隠れる

他の人に見つからないようにすること、「隠す、隠れる」です。hide and seek(かくれんぼ)でもおなじみの意味ですね。

I always hide money in my shoe in case someone robs me.
私は誰かに奪われることを考えて、いつも靴にお金を隠している。

The spies hid information in a fake website.
スパイは偽のウェブサイトに情報を隠した。

She hid behind a tree because a dog was chasing her.
彼女は犬が追いかけてきたので木の後ろに隠れた。

hide out(潜伏する)

hide outとhideにはほんのわずかな違いがあります。

hideが単に隠れること、隠れていることを意味するのに対し、hide outには隠れている人を誰かが探そうとしているニュアンスが含まれます。

○ The criminals hid in an abandoned factory.
犯罪者たちは廃墟となった工場に隠れた。

おそらくそのときには誰も彼らを探していなかった状態です。

◎ The criminals hid out in an abandoned factory.
犯罪者たちは廃墟となった工場に隠れた。

こちらの方がより良い表現で、犯罪者が隠れた時に警察が彼らを探していたことをほのめかしています。

さらに例文をあげておきます。少しずつニュアンスが違うので参考にしてください。

誰かから逃れるように隠れる場合にはfromを使って明確に誰かから隠れていると書くか、hide outを使うかの方法があります。

The kids hid behind the curtains.
子供たちはカーテンの後ろに隠れた。

The kids hid from their parents behind the curtains.
子供たちはカーテンの後ろで両親から隠れた。

The kids hid out behind the curtains.
子供たちはカーテンの後ろに隠れた。(誰か探している人がいる)

誰が子供たちを探しているのかの説明はありませんが、可能な表現です。

動物を使った表現

動物を使うと明確にhideとhide outの違いがはっきりします。hide outは人間にしか使わない表現です。

○ The hunters hid behind a bush.
ハンターは茂みの陰に隠れた。

× The hunters hid out behind a bush.
(変な表現です)

ハンターを探している人がいるわけではないので奇妙な表現になります。

○ The deer hid behind a tree.
鹿が木の後ろに隠れた。

× The deer hid out behind a tree.
(変な表現です)

ハンターが鹿を探していますが、動物に対してhide outはたいてい使いません。

○ The key was hidden underneath a newspaper.
その鍵は新聞の下に隠された。

一般的な表現で、誰かによって隠されていたことを意味します。

The key was hiding underneath a newspaper.
その鍵は新聞の下に隠れていた。

こちらも一般的な表現ですが、鍵が自ら隠れるわけではないので正しくないと言う人もいるかもしれません。

△ The key was hiding out underneath a newspaper.
その鍵は新聞の下に隠れていた。

一般的な表現ではありませんが、まるで鍵が何かから逃げていたというふうに冗談っぽく言う人はいるかもしれません。

hideout(名詞)

人々が何かから身を隠すための場所を意味しますが、たいていは犯罪者が警察から身を隠す場所「隠れ家、潜伏場所」などです。

The gang had a hideout by the harbor.
ギャングには港のそばに隠れ家があった。

The robber used his mother’s house as a hideout.
その強盗は彼の母親の家を潜伏場所に使った。

これも動物には使わない言葉で、動物の場合にはhiding placeなどを用います。

動物の皮・獣皮

hideには「動物の皮、獣皮」の意味があり、まれにニュースで登場したことがあります。

Inuit people used to make clothing out of hides.
イヌイットの人々は以前は獣皮から服を作っていた。

Leather is made from the hides of cows.
革は牛の獣皮から作られている。

hideを使ったイディオム・熟語

イディオムにもいくつか使われているのでご紹介しておきます。

one’s own hide

自分のことしか考えておらず、他の人ではなく自分だけを守ろうとする行為、あるいは、自分を守るために不誠実なこと、何らかの不正を行うことを意味します。

He’s just trying to save his own hide.
彼は自分のことだけを守ろうとしている。

tan your hide

古い表現で「ただでは済まさないぞ」といった意味で使われます。tanは「(罰として)ひっぱたく」の意味です。

I’ll tan your hide.
= I’ll hit you!
こっぴどく折檻するぞ。

hide nor hair

hide nor hairで「痕跡」といった意味になり「一度も彼を見かけていない、影も形もない」という表現です。ここでのhideは上に紹介した皮の意味です。

I haven’t seen hide nor hair of your brother since college.
= I haven’t seen him at all.
大学時代から、私はあなたの兄を見かけたことがない。

hide and seek(かくれんぼ)

熟語というよりも遊びの名称でいわゆる「鬼ごっこ」に相当するシンプルなゲームです。

My children like to play hide and seek.
私の子供たちは鬼ごっこで遊ぶのが好きだ。

hide one’s head in the sand

直訳すると「砂の中に頭を隠す」となりますが、これはダチョウが危険になると砂の中に頭を埋める習性から来た表現だといわれています。

危険が迫って頭を砂の中に埋めることで危険が見えなくなりますが、なんの解決にもなっていないため「見て見ぬふりをする、現実逃避する」といった意味で使われます。

Rather than face the dangers of global warming, many people are hiding their head in the sand.
地球温暖化の危険に向き合うよりもむしろ、多くの人々は現実逃避をしている。

hideの代わりにbury(埋める)が使われるケースもあります。またhead-in-the-sandで「現実逃避な」の意味で形容詞としても使われます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 外国人がFree Teaを無料と勘違いして万引き
  2. 飲み放題、おかわり無料を英語でどういうか?
  3. 英語の大文字と小文字の表記ルールと使い分け
  4. カタカナと発音が違う英語の都市名一覧
  5. 英単語としてのhack(ハック)の正しい使い方

関連記事

  1. uesless

    英単語の意味と使い方

    unuseful, useless, usefulの意味と違い

    unuseful, useless, usefulの違いについては否定…

  2. エレメント

    英単語の意味と使い方

    英語のelement(エレメント)が意味するものは?

    ニュースの中でたびたび「element(エレメント)」という言葉が登場…

  3. コンベンション

    和製英語とカタカナ英語

    convention(コンベンション)の意味と使い方

    convention(コンベンション)などカタカナでも微妙に耳にする単…

  4. develop

    英単語の意味と使い方

    develop / developing / developmentの意味と使い方

    developは「発達する、開発する、成長させる」などの意味がありソフ…

  5. 逃げる

    英単語の意味と使い方

    run away, escape, flee, evacuateの違い

    flee, run away, escapeはどれも「逃げる、逃亡する…

  6. respective

    英単語の意味と使い方

    respectively / respectiveの使い方、eachとの違い

    respectの派生語は種類が多くてややこしいですが今回は副詞のres…




アプリもダウンロードしてね!

おすすめ記事

  1. 倍
  2. センテンススプリング
  3. カタカナ
  4. 飲み放題
  5. 花粉症
  6. 匂い
  7. ファックについて
  8. fix / repair / mend
  9. 影響を与える
  10. mimic

最近の記事

  1. rallyの意味
  2. access(アクセス)
  3. print
  4. クレバーとスマート
  5. cope-with
  6. onlyの倒置
  7. sitとsit down
  8. raise
  9. ジェスチャー
  10. Japanese
  1. プリンシパル

    英単語の意味と使い方

    principleとprincipalの違い
  2. joke

    スラング

    2016年、最優秀の英語ジョーク
  3. presented-by

    英単語の意味と使い方

    Presented by, Powered byの意味と使い方
  4. 宝くじ当選

    アメリカ

    アメリカで宝くじに当選すると不幸になる?
  5. フィールド

    英単語の意味と使い方

    field(フィールド)の意味と使い方
PAGE TOP