enact / reenactの意味と使い方(例文付き)

enact
 

公開日: 最終更新日:2019.12.8

enactは法律などを「制定する、成立させる」の意味で、ニュースでは新しい法律などが制定された時にたまに登場します。

読み方は【ɪˈnækt】なので「イナクト」でしょうか。下の音声ファイルを読み方の参考にしてください。読み方については少し補足があります。

語源は古い英語でen / in + actから来ています。actには布告、法令、決議の意味もあり、動詞化する際によく使われるenをつけた言葉なので語源の意味がわりとそのまま残っています。

あまり登場する単語ではありませんが、ネイティブスピーカーに作ってもらった例文を使い方の参考にしてください。

enact

基本的には国家や自治体が定める法律の制定と一緒に登場しますが、法律までいかなくとも会社などのルールなどにも使えます。

普通にmakeなどでも置き換え可能です。名詞は「enactment」です。

The government enacted(=made) a new law that will ban smoking in restaurants.
政府は飲食店を禁煙にする新しい法律を制定した。

Our company enacted a no-sandals rule.
私たちの会社はサンダル禁止のルールを制定した。

辞書には劇などを「上演する」の意味でも掲載がありますが、現代英語ではほぼ使われない意味になってしまっているそうです。

He enacted Peter Pan on Broadway.
彼はブロードウェイでピーター・パンを上演した。

あまり使われなくなったという前提での例文なので、使用はご注意ください。間違いではありません。

enactの発音・読み方について

海外の辞書(ケンブリッジ、ウェブスター等)では【ɪˈnækt】の発音しか読み方の掲載がありません。

アルクの英二郎のみ【enǽkt】の掲載があります。この場合はエナクトが近いです。

また辞書によっては両方の掲載があったります。件数的には【ɪˈnækt】が主流で多いですが、発音に関しては統一性にかけます。

reenact / re-enact

enactの上演するはほぼ使われなくなった意味ですが、reenactは現代英語でも広く使われています。ハイフンが入るかはどちらでもかまいません。

読み方は一般的には【riː.ɪˈnækt】なのでリ・イナクトです。

reenactは「~を再演する、再現する」の意味で、よくテレビなどで「事件の再現映像」などに対して用いられる行為です。

They reenacted the J.F.K assassination on TV.
彼らはJFK暗殺の再現(シーン)をテレビで行った。

I belong to a group that reenacts Civil War battles.
私は南北戦争の戦いを再現するグループに所属している。

ニュアンスとして「スティーブ・ジョブズの人生を再現した映画・ドラマ」のようなエンターテイメント性のあるものを指すのではなく、ニュース報道の再現VTRや事実の検証のために再現される行為をさします。

例文にあるようにアメリカには南北戦争の戦いを再現している団体があります。

reenactment

なんのためにやっているのかいまいちよくわかりませんが、当時の装備や服装などを再現して学習などに役立たせているみたいです。

もし映画など娯楽性がある人生の再現などなら以下のような表現になります。

Will Smith played Mohammad Ali in a movie.
ウィル・スミスは映画でモハメド・アリを演じた。

Mohammad Ali’s life was dramatized in a movie.
モハメド・アリの人生は映画でドラマ化された。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. near / nearly / nearbyの意味の違い

    Area / 場所・地域・国・方角

    near / nearly / nearby / nearnessの意味の違いと使い方

    near, nearby, nearlyに共通するのは「近い」というこ…

  2. 主人公・主役のprotagonist / hero / lead characterの意味の違い

    英単語の意味と使い方

    主人公・主役のprotagonist / hero / lead characterの意味の違い

    映画や小説などの物語における「主役・主人公」を表す言い方にはhero(…

  3. postpone(延期する)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    postpone(延期する)の意味と使い方

    postponeは「延期する、先送りする」の意味です。類義語にはput…

  4. tag(タグ)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    tag(タグ)の意味と使い方

    tag(タグ)は日本語では「札(ふだ)」が近い言葉で、名詞で札・タグを…

  5. function / feature

    英単語の意味と使い方

    「機能」を意味するfeatureとfunctionの違い

    フィーチャーとファンクションは日本語にするとどちらも「機能」ですが、英…

  6. runと走る

    英単語の意味と使い方

    英語の「run」と日本語の「走る」はどこまで同じなのか?

    一説によると「run」は熟語やスラングなども含めて、最も多くの意味で使…

私たちのアプリもよろしくお願いします。

新作アプリをリリースしました!

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. cultural appropriation
  2. 赤ちゃん
  3. shithole
  4. 英語での「髭(ひげ)」の種類と言い方
  5. 炎上

最近の記事

  1. regardless (of) / irregardlessの意味と使い方
  2. velvet(ベルベット)とvelvetyの意味と使い方
  3. complete(コンプリート)の意味と使い方
  4. cover up(カバーアップ)の意味と使い方
  5. danger / dangerous / endangered / endangerの意味の違いと使い方
  6. pinch(ピンチ・つまむ)の意味と使い方
  7. bracket(括弧・ブラケット)の意味と使い方
  8. blow out(ブロウアウト)の意味と使い方
PAGE TOP