conceiveの意味と使い方

conceiveの意味と使い方
 

公開日: 最終更新日:2019.12.9

conceiveは日常会話では「思いつく」「想像する」の意味で使われることが多い言葉です。発音は【kənsíːv】なので読み方はコンスィーヴです。

子どもを身ごもる、妊娠するのような意味もありますが、日本語でいう「受胎する」のような専門的な言葉なのであまり日常会話では使うことはありません。

生物学や医療関係の専門的なニュースや会話ならばこの意味でも登場するケースはあるかもしれません。

conceive【kənsíːv】

思いつく・心に描く

思いつく・心に描く

conceiveには計画やアイデアを生み出すことで「思いつく」といった意味があります。

子どもを身ごもるの意味のほうが歴史は古く、そこからアイデアや考えを子どもに見立てた比喩的な表現からはじまったと考えられます。

例文

How did you conceive of such a plan?

そんな計画をどうやって思いついたの?

例文

The idea for the movie was conceived during a conversation about the war.

その映画のためのアイデアは戦争についての会話の中で思いついた。

例文

He conceived a brilliant plan to catch the criminals.

彼は犯罪者を捕まえるための見事な計画を思いついた。

想像する、思う

「想像する、思う」の意味にもなります。これも「思いつく」からの延長です。

例文

She conceived him as a shallow womanizer.

彼女は彼のことを浅はかな女たらしだと思った。

例文

I couldn’t conceive why he had left his family to join the circus.

私は彼がなぜサーカスに参加するために家族を捨てたのか想像できなかった。

身ごもる・妊娠する

妊娠

卵を受精させることを意味しますが、あまり日常会話で出てくるような言葉ではなく、使われるとすれば生物学や動物学などの専門分野で用いられるような言葉です。

日常会話における妊娠するは『「妊娠する」「妊娠している」を英語で言うには?』にまとめています。

例文

She was able to conceive naturally.

彼女は自然に妊娠することができた。

例文

Her son was conceived when she was 45.

彼女の息子は彼女が45歳のときに受精させられた。

直訳すると違和感がありますが、彼女は45歳のときに息子を身ごもったという意味です。45歳はおそらく高齢出産にあたるので友達同士のちょっとした会話というよりは少し専門的な話の中で使われています。

例文

The baby was conceived in April which means it will be born at the end of the year.

その赤ちゃんは4月に受精させられたということはその年の終わりに生まれることを意味する。

こちらも直訳しましたが、母親が赤ちゃんを妊娠したのが4月だったので、その年の終わりには生まれるだろうという意味です。

impregnateとconceiveの違い

よく似ていますがちょっと違います。impregnateは誰か(主語)が誰か(目的語)を妊娠させることで、conceiveは誰か(主語)が誰か(目的語)を生み出すことです。

例文

He impregnated his wife.

彼は妻を受胎させた/妊娠させた。

例文

He and his wife conceived a child together.

彼と彼の妻が一緒に子どもを受精させた/妊娠させた。

2人で子どもを作ったという意味です。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. exchangeとchangeの意味の違い

    英単語の意味と使い方

    exchange(エクスチェンジ)とchangeの意味の違い

    exchange(エクスチェンジ)は外貨の両替の時によく登場する言葉で…

  2. spec

    英単語の意味と使い方

    ハイスペックとスペック(spec)の英語での意味と使い方

    カタカナでもよく聞かれるようになったスペック(spec)は「仕様、仕様…

  3. immigration / emigration / migrationの意味の違い

    英単語の意味と使い方

    immigration / emigration / migrationの意味の違い

    immigrationは移民・移住という概念を表す名詞です。しかし、日…

  4. handful-of

    英単語の意味と使い方

    handful ofの意味と使い方

    handfulは「ful」がついているので文字通り手が埋まるぐらいの量…

  5. sitとsit down

    英単語の意味と使い方

    sitとsit downの意味の違い

    「座る、腰掛ける、着席する」の意味においてはsitとsit downは…

  6. initiative(イニシアチブ)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    initiative(イニシアチブ)の意味と使い方

    イニシアチブは「主導権」などの意味としてカタカナ英語でも聞かれる言葉で…

私たちのアプリもよろしくお願いします。

新作アプリをリリースしました!

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. sit inとsit onの違い、椅子に座るはどちらか?
  2. ファックについて
  3. トランプ大統領のツイッターの特徴・名言
  4. カタカナと発音が違う英語の都市名一覧
  5. America(アメリカ)とUSAの違い

最近の記事

  1. surviveとsurvivalの意味と使い方
  2. enter / entry / entranceの意味と使い方
  3. simple / simply / simplicityの意味と使い方
  4. dwarf(ドワーフ)とelf(エルフ)の意味と使い方
  5. トラック(truck / track)の意味と使い方
  6. lobby(ロビー)の動詞・名詞での意味と使い方
  7. blossom(ブロッサム)、bloom(ブルーム)、flower(フラワー)の違い
  8. bear(もたらす、耐える、産む、熊)の意味と使い方
PAGE TOP