capital(キャピタル)の意味と使い方

多くの人にとってcapital(キャピタル)といえば真っ先に思い浮かぶのは各国の「首都」のことです。これ以外にも会計知識がある人ならば「資本金、資本」といった意味も思い浮かびます。

その一方でcapital letterで大文字・小文字の「大文字」を表したり、他にも「死刑に値する」といった使い方もまれに登場します。

辞書ベースならばもっと意味があるかもしれませんが一通りの代表的なcapitalの使い方をネイティブスピーカーにヒアリングしてまとめました。

似たスペルのCapitolについてもこのページで解説しています。

首都

国や州の政府がある都市のことで「首都」を意味します。日本であれば東京、アメリカであればワシントンDCです。

政治機能があるような場所を指すので国以外の県・州レベルなどでもcapitalは使われます。

People are voting on whether they should move the capital or not.
人々は首都を移転すべきかすべきでないかの投票をしている。

The capital city is under attack.
首都が攻撃を受けている。

The army raised defenses around the capital.
軍隊は首都周辺の守備を固めた。

日本の場合は県庁所在地を指す言葉としてprefectural capitalといった英訳も存在しています。

各国の首都・都市で読み方がカタカナと違うものがけっこうあるので以下の記事も参考にしてください。

資金・資本金

capital

「お金」の意味もあり、これは特に新しいプロジェクトやビジネスを始めるためのお金を指し「資金、元手」の意味です。会計用語では資本金にあたります。

How much capital do we have to raise?
我々はどれだけの資金を集めなければなりませんか?

He has a lot of capital to do whatever he wants.
彼にはしたいことなら何でもできる豊富な資金がある。

意欲的な中小企業やスタートアップに投資をする「venture capital(ベンチャーキャピタル)」もこれですね。

他にも有名なカール・マルクスの『資本論』の英語タイトルは『Capital: Critique of Political Economy』です。

大文字

アルファベットなどの「大文字」の意味でも使われます。形容詞では「大文字の」を意味します。

capital letterでも同じ意味です。

LEGO is usually spelled in all capitals.
LEGOは普通すべて大文字でつづられる。

Many IT companies don’t use capital letters.
多くのIT企業は大文字を使わない。

fecebookやtwitterなど公式ロゴに大文字を使わないのがここ数年のIT企業のトレンドになっています。

大文字と小文字の使い分けについては以下の記事をご覧ください。


死刑に値する(形容詞)

死刑に関連すること、「死刑に値する」の意味もあります。聞きなれない使い方ですが以下の例文のように使用します。

Treason is a capital offense in this country.
反逆はこの国では死刑に相当する罪です。

Do you support capital punishment?
あなたは死刑を支持しますか?

Capitol

国会議事堂

発音が同じでスペルが1字だけ違うよく似た単語に「Capitol」があり、「米国の国会」を表します。発音は同じ【kǽpətl】です。

There was a protest outside the Capitol Building.
国会議事堂の外で抗議があった。

My family visited the Capitol Building on our visit to Washington.
家族はワシントンへの訪問で国会議事堂を訪れた。

The debate on gun control continues on Capitol Hill.
銃規制における議論が連邦議会では続いている。

Capitol Buildingはおそらくほぼ実際の建物としての「国会議事堂」を表現することが多いです。

一方でCapitol Hillは厳密にいうと「国会議事堂があるhill(丘)」のことで、そのあたり一帯を指します。

この意味ではCapitol Buildingとまったく同じとは言えませんが、Capitol Hillも「国会議事堂」あるいは「国会」としてより一般的に使われています。

また建物だけでなくその中で議論などを行う「連邦議会」を表すこともあるのではないかとスティーブは話しています。

これは日本のニュース速報などで「霞が関に大きな動きが」や「永田町では大きな混乱が」といった場合に地名を指しているのではなく、官庁が多い地域なので「政界」「国会」といった意味に転じているのと同じだと思います。

例えば以下のような例文では地名で話していますが実際にはそこにある政府について表現しているといったことです。

Washington has asked Moscow to talk about nuclear weapons.
ワシントンはモスクワに核爆弾について話し合うようにと頼んだ。

これはアメリカがロシアに言ったという意味になります。

アメリカ人のスコットでもCapitol BuildingとCapitol Hillについてあまり知らないようで、政治について詳しく話すような場面を除いてはこれらの言葉を使う状況はめったにないのかもしれません。

state capitolなら州議会の議事堂になります。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ビッチ

    スラング

    bitch(ビッチ)とson of a bitch(サノバビッチ)の意味と使い方

    bitch(ビッチ)とは本来はメスの犬を意味する言葉でしたがスラングと…

  2. 山田太郎

    スラング

    英語における山田太郎のような名前

    英語圏で日本の山田太郎のような名前はJohn Smith(ジョン・スミ…

  3. セブンイレブン

    イギリス英語とアメリカ米語

    911をセブンイレブンといってしまうトランプ氏に見るアメリカ英語の特徴

    ニューヨークにおける大統領に向けた予備選挙の集会の中で、ドナルド・トラ…

  4. comeback

    英単語の意味と使い方

    make a comebackとcome backの違い

    ニュースで「make a comeback」の表現が登場したときに、通…

  5. burden

    英単語の意味と使い方

    burden(負担・重荷)の意味と使い方

    burdenは「負担、重荷」の意味があり、本当に重量の重い荷物を指すよ…

  6. designate

    英単語の意味と使い方

    designate(指名する、指定する)の使い方

    designateは「指名する、指定する」なので、誰かや何かをある地位…

おすすめ記事

  1. お客さん
  2. 英語の先生
  3. 外国人
  4. bread
  5. 本当は好きじゃなかった




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. outlaw(アウトロー)の意味と使い方
  2. dining(ダイニング)とdineの意味と使い方
  3. tailorの意味と使い方、オーダーメイドとの違い
  4. demonstration(デモンストレーション)の意味と使い方
  5. live(ライブ:形容詞)の意味と使い方
  6. volunteerの意味と使い方、ボランティアは無償なのか?
  7. life(ライフ)の意味と使い方
  8. seed(シード・種)とseedyの意味と使い方




  1. meant

    イディオム・熟語・慣用句

    meant toの意味と使い方
  2. アメリカ

    アメリカのコストコがアメックスとの提携を解消
  3. ピエロ

    世界とアジア

    ピエロ(pierrot)はフランス語。英語ではなんて言う?
  4. smorgasbord

    英単語の意味と使い方

    smorgasbord(スモーガスボード)の意味は?
  5. leg

    英単語の意味と使い方

    foot、legなど足の英語表現
PAGE TOP