apartの意味と使い方

apartの意味と使い方

apartは「離れて、離ればなれで、バラバラに、別々に」で副詞なので、apart単独で使うわけではなく「何かの言葉・動詞 + apart」になります。何かが離れていることに使います。

「take apart」「break apart」「come apart」「tell apart」などがあるので基本的な使い方を例文にまとめてみました。

カタカナのアパートと英語のapartの違い

カタカナのアパートと英語のapartの違い

カタカナで「アパート」といえば建物としての「apartment」の略になりますが、英語で「apart」といえば「離れて、離ればなれで、バラバラ、別々に」といった別の単語になります。

したがって略してしまうと通じない和製英語になります。

例文

My mother and I live apart.

母親と私は別々に暮らしている。

例文

My mother and I live in an apartment.

母親と私はアパートメントに住んでいる。

例文

My mother and I live in apart.

(これは間違いです)

ただし「apartment」は1つの建物の中に「個々に、別々に」住居があるタイプの住まいを指すので、まったく無関係ではありません。

建物としてのアパートについては以下の記事にまとめているのでご覧ください。

時間 + apartの使い方

時間 + apart

「時間 + apart」で時間の感覚が空いていることを表す表現になります。どちらが先に起こったのか、順番は考慮されていません。

例文

Our birthdays are two months apart.

私達の誕生日は2ヶ月違いだ。

例文

The big earthquakes happened two hours apart.

大きな地震が2時間違いで起きた。

定期的に起こることに対して「apart」を使うのは間違いではありませんが、その場合は「every」の方がより一般的です。

例文

〇 Trains to Kyoto come every thirty minutes.

△ Trains to Kyoto come thirty minutes apart.

京都行きの電車は30分おきに来る。

例文

〇 The Olympics are held every two years

△ The Olympics are held two years apart.

オリンピックは2年おきに開催される。

apart from

apart fromは「~は別として、~はさておき」といった意味で「except for」のような表現と同じ扱いです。

例文

Apart from my job, I spend most of my time in Nara.

仕事は別としても、私はほとんどの時間を奈良で過ごす。

例文

I like all sports apart from soccer.

サッカーは別としても、私はすべてのスポーツが好きだ。

例文

I like fruits apart from oranges.

I like fruits except for oranges.

私はオレンジは別としても、フルーツが好きだ。

take apartの意味と使い方

take apartの意味と使い方

日本語にすると「分解する、バラバラにする」といった意味になります。ゆっくり丁寧にばらしていくイメージの言葉です。言い換えると「disassemble」です。

例文

He took apart the bed before moving it.

彼は動かす前に、ベッドをばらした。

例文

I don’t like smartphones because I can’t take them apart.

分解できないので、スマートフォンは好きではない。

例文

If you take apart your iPhone, Apple will refuse to help you with it.

iPhoneを分解してしまったら、アップルはサポートを断るだろう。

例文

She will take apart her furniture before moving it.

彼女は動かす前に家具をバラすつもりだ。

例文

My father is taking apart his car’s engine.

うちの父親は車のエンジンを分解している。

例文

My brother can take apart a car engine and fix it.

兄は車のエンジンを分解して修理ができる。

take partとtake apartの違い

take partは「参加する」です。後ろにinを伴って「~に参加する」の形になります。言い換えるとparticipateです。

例文

If you’d like to take part, please fill out an application form.

もし参加したければ、応募フォームに記入してください。

例文

She is taking part in the school drama club.

彼女は学校の演劇部に参加している。

例文

My mother will take part in a marathon.

うちのママはマラソンに参加するつもりだ。

例文

About 10,000 people took part in the marathon.

約10000人の人々がマラソンに参加した。

take a part

先に紹介した「take part」と「take apart」とも違い、「take a part」もありえます。

take a partはそのままの文字通りの意味になるので「a part(1つのパート)」を「take(とる)」ことです。

partは「部分、一部、パーツ、役割、楽器演奏パート」などの意味がありますが、それをとることです。

例文

I took a part from the shelf to fix my computer.

コンピューターを修理するために、棚からパーツをとった。

例文

① I took a part in the musical.

(ミュージカルの役をとった)

①はちょっと強引に作ったような例文でpartはroleの意味ですが、あまり一般的な表現ではなく、もっと自然に書くならば以下の表現になります。

例文

I got a part in the musical.

ミュージカルの役をとった。

break apart

break apart

こちらはtake apartと似ていますが、もう少し激しい感じでばらばらにすることです。

例文

He broke apart the bed with a sledgehammer.

彼は大きなハンマーでベッドをばらした。

例文

The strong waves broke apart the tiny ship.

強い波が小さな船をバラバラにした。

come apart

これもバラバラになることですが「分解できる、分解可能」といった意味になります。

例文

This sofa comes apart so you can move it easily.

このソファーはばらせるので、簡単に動かすことができるよ。

例文

The puzzle will comes apart if you pull this piece.

このピースを引き抜けば、このパズルはバラバラになるよ。

ジェンガみたいなパズルがイメージに近いと思います。

tell apart

直訳で考えると「ばらばらに伝える」ですが、要するに「区別する」になります。distinguishでも同じ意味です。

例文

I can’t tell the twins apart.

あの双子を区別できない。

例文

Spanish and Portuguese are so similar I can’t tell them apart.

スペイン語とポルトガル語はとても似てるので区別できない。

tear apart

tear upもしくはtear apartはバラバラに、粉々に破くことです。またtear apartは家族や友人をバラバラにしてしまうことで「引き裂く」といった意味にもなります。

例文

I wrote my girlfriend an apology but she tore it up.

私はガールフレンドに謝罪の言葉を書いたが彼女はそれをビリビリに破いた。

例文

A new job tore him and his girlfriend apart.

新しい仕事が彼と彼の彼女をバラバラにしてしまった。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. remember

    英単語の意味と使い方

    remind / remember / recallの違い

    どの言葉も「思い出させる、思い出す」みたいな意味ですが、それぞれ微妙に…

  2. 選挙

    英単語の意味と使い方

    選挙用語の英語まとめ

    2016年はイギリスのEU離脱の国民投票や、アメリカのトランプ・ヒラリ…

  3. unknownの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    unknownの意味と使い方

    unknownは未知の、無名の、知られていないといった意味で「わからな…

  4. banの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    ban(禁止する)の意味と使い方

    ban(バン)は「禁止する」といった動詞で使われることも多いですが、名…

  5. trialの意味

    英単語の意味と使い方

    trial (トライアル)の意味と使い方

    英語でtrial (トライアル)といえばニュースでは裁判用語としての裁…

  6. swear(誓う・約束する) + in , to, off, at, byの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    swear(誓う・約束する) + in , to, off, at, byの意味と使い方

    swearは「誓う、約束する」といった意味で日常でも広く使われている単…

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. 眼鏡
  2. 保証する
  3. capital-letter
  4. ゆるキャラ
  5. 炎上




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. relevant / irrelevantの意味と使い方
  2. fail / failure / failing / fail toの意味と使い方の違い
  3. dwell(住む、居住する)の意味と使い方
  4. matterの意味と使い方
  5. for here(店内で食べる) / to go(持ち帰り)
  6. fold(フォールド) / unfold(アンフォールド)の意味と使い方
  7. set offの意味と使い方
PAGE TOP