サブタイトル

subtitle(サブタイトル)の意味は字幕か副題か?

結論からいえば英語では一般的にsubtitle(サブタイトル)といえば、それは「字幕」を意味していると思っても間違いではありません。

メインタイトルの下にあるような副題・サブタイトルの意味もなくはないのですが、どれほど一般的であるかは不明です。

考察のような記事になっていますが「subtitle(サブタイトル)」の問題を英語の視点で考えています。

subtitle(字幕)

一般的に何も考えずにsubtitle(サブタイトル)といえば、外国人俳優が話したセリフにあわせて表示される「字幕」の意味です。以下の例文のように使います。

subtitleは動詞で「~に字幕を付ける」の意味もあります。名詞で「字幕」とする場合は通常は複数形のsubtitlesとなります。

I don’t like foreign movies because I have to read the subtitles.
外国の映画は好きじゃない。なぜなら字幕を読まないといけないからだ。

She uses movies with subtitles to help study French.
彼女はフランス語の勉強を助けるために字幕付きの映画を使う。

Often the subtitles don’t match exactly what the characters are saying because of space issues.
しばしば字幕は完全には登場人物の言ったこととは合わない。なぜならスペースの問題があるからだ。

I prefer subtitled movies to dubbed ones.
私は吹き替えより字幕映画を好む。

dubbed(吹き替え)

dubbed movieで「吹き替え映画」となり、動詞でdubが「吹き替える」です。

アメリカで人気だったファミリードラマ「フルハウス」の続編「フラーハウス」がネットフリックスで公開されるニュースでも登場しました。

The show will also debut with the original writer and reunite the Japanese voice actors who dubbed Full House.
またその番組は脚本家もオリジナルと同じで、さらに日本語吹き替え版では「フルハウス」と同じ声優陣が再び顔を揃えるだろう。

吹き替えとは話が違いますが、DVDなどを購入すると副音声、主音声切り替えで監督や出演者などが「このシーンの撮影は大変だったよ」とシーンに合わせて裏側を話しているものがあります。

こういうのはAudio CommentaryやDirector Commentaryというそうです。

I like Director Commentaries on DVDs where they talk over the movie about how its made.
私はDVDについてる、どんな風に映画が作られたかについて話しているディレクター・コメンタリーが好きだ。

subtitle(副題・サブタイトル)

日本語でいう「副題」としてのサブタイトルの意味はあるにはありますが、専門用語であまりこの意味ではそこまで使う言葉ではない感じがあります。

しかし、この「副題」の意味で見かけないわけでもありませんが、頻度や世間一般での言葉の意味の認知度となると少し不明な点が残ります。

They used a different subtitle for the latest Pirates of the Caribbean movie in Japan.
彼らは最新の『パイレーツ・オブ・カリビアン』の日本版に異なる副題を使った。

The subtitles of all Lord of the Rings movies are The Fellowship of the Ring, The Two Towers, and Return of the King.
『ロード・オブ・ザ・リング』の副題は「旅の仲間」「2つの塔」「王の帰還」だ。

アプリ内で扱ったニュースでは『Hidden Figures』というオリジナルのタイトルの映画が日本版では『ドリーム:私たちのアポロ計画』に変更されたことを書きました。この変更はけっこう映画ファンの怒りを買っています。

この場合はタイトルが変更されて、勝手にサブタイトルが付け加えられたと考えられます。

しかし配信したニュースでは「subtitle」を副題の意味で使おうかと考えましたが、混乱するということで使っていません。

では副題は何というかといえば、それはもう全体を含めて「title」でしかないといった話です。

ニュースでは副題の変更・追加も含めて「change or add to their titles (タイトルを変更したり付け加えたりする)」と表現しています。

Japanese filmmakers sometimes change or add to the original titles.
日本の映画会社はときどき、オリジナルのタイトルを変更したり、付け加えたりする。

Oftentimes, English movies will change or add to their titles to make them something easier for Japanese people to understand.
しばしば、英語の映画はタイトルを変更したり、付け加えたりする。それらを日本人にとってより理解しやすいものにするためだ。

subtitle(副題・サブタイトル)の意味でも通るのかもしれませんが、どれほど認知されているかわからないので、混乱をさけるためにニュースでは上のように表現しました。

言葉の意味

subtitleの「sub」とは潜水艦のサブマリンのように「下に」という意味があります。

サブタイトルの例

この場合「ホビット(the HOBBIT)」がタイトルにあたり、その「下」にある「The Battle of the Five Armies」が文字通りサブタイトルだといえます。

表記は「The Hobbit: The Battle of the Five Armies」と「:」を入れるのも一般的です。

ここで問題になるのが「title」とは英語では「題名・メインタイトル」の意味だけではなく、広義には説明的な文章などすべてを指すということです。

Title : a descriptive heading or caption, as of a chapter, section, or other part of a book.
チャプター、セクション、他の本のパートの説明的な見出しまたはキャプション(短い説明文・字幕)

これは本ですが映画にも当てはまります。広義には画面に出る何かを説明する文字全般を「title」と呼ぶことは可能です。最後に名前が出るのはクレジットですが、あれも広い意味ではtitleといえなくもありません。

このようにメインタイトル以外の部分の、さらにサブで下に出ているものとして「字幕」が位置づけられると考えられます。

こういった視点から英単語の「title」は日本語の「タイトル」より広範囲のものを含むことができるため、カタカナの感覚でとらえると「字幕がサブタイトル?」と不思議に思いますが、英語ではもう少し自然な感じで物事の意味を包括しているといえます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. Fuck(fucking)についての考え
  2. job / occupation / career / work /の違い
  3. 倍(2倍、3倍~)の英語表現
  4. 外国人をforeignerと呼ぶのは本当に失礼なのか?
  5. 外国人がFree Teaを無料と勘違いして万引き

関連記事

  1. 指示・命令

    英単語の意味と使い方

    「命令する」のcommand / order / demand / directの違い

    「命令、指令、指示」を表す英語はcommand / order / d…

  2. 濃い薄い

    英単語の意味と使い方

    濃い・薄いの英語表現

    人口密度から味までさまざまな濃い・薄いが英語のニュースに登場しましたの…

  3. カーブ

    英単語の意味と使い方

    「カーブ」のcurb / curve / carve / carbの違い

    カタカナにしてしまうと全部が「カーブ」になってしまう、日本人にとっては…

  4. 子どもっぽい

    微妙な日本語の翻訳

    「子どもっぽい」のchildish, childlike, immature, juvenileの違…

    英語で「あいつは子供っぽいね」「あの人は子供みたいだね」を意味する英単…

  5. prank-call

    イギリス

    イタズラ電話(prank call)をする

    イギリスのユーチューバーが人気歌手アデルの『Hello』を使って、ドミ…

  6. intake

    英文法とライティング

    take in → intakeのような名詞

    cry out のような基本動詞+前置詞の組み合わせは、そのままout…

おすすめ記事

  1. ifと仮定法
  2. カタカナ都市名
  3. シューズ
  4. lay-lie
  5. 仕事
  6. フリーティー
  7. asas
  8. ファックについて
  9. 眼鏡
  10. bread

重要英単語bot

重要英単語bot

最近の記事

  1. overtake
  2. spec
  3. dunk12
  4. utilize /use
  5. サブタイトル
  6. used-to
  7. freeze-frozen
  8. カーブ
  9. former-ex
  1. ペットの名前

    スラング

    ペットに多い英語の名前
  2. 英単語の意味と使い方

    correspondの意味と使い方
  3. アクター

    文化と体験

    映画のリブート(reboot)ってなに?
  4. trip

    スラング

    スラングとしてのtripの意味
  5. only to find

    イディオム・熟語・慣用句

    only to findの意味と例文
PAGE TOP