regard

regard / regardingの意味と使い方

regardという単語は語源をたどると最も古いのがフランス語でre(再び)とguard(守る)の意味で、そこから「見る(watch、look)」の意味になっています。

英語ではこの何かを見るというイメージが根本にある言葉で、多くは「about」や「consider」に近い意味で用いられています。

文法的に少し混乱が見られる言葉でもあります。今回もネイティブスピーカーに作ってもらった例文を交えながら使い方をご紹介します。

regarding

regardingの形では「about(~について)」の意味として登場します。

文頭に来るケースもあれば、普通にaboutの置き換えとしても登場します。訳としては「~については、~に関していえば」といった内容です。

It is a speech regarding the economic problems.
それは経済問題についてのスピーチだ。

He made a comment regarding her new clothes.
彼は彼女の新しい服についてコメントした。

Laws regarding dancing in bars fall under Fueiho.
バーでのダンスに関連する法律は、風営法の影響下にある。

Recently, a personal blogger conducted a large survey of 10,000 people regarding fans of Johnny’s idol groups.
最近、ある個人ブロガーがアイドルグループ「ジャニーズ」のファンに関する10000人におよぶ大規模な調査を実施した。

aboutとregardingの違い

aboutの意味にはなるけれども完全にまったく同じ意味やニュアンスで置き換え可能かといえばそうでもないようです。

ややregardingのほうがフォーマルであり、間違いではないものの言葉の選択としてaboutがベストではないケースがあります。

〇 People aren’t sure which color is best, regarding the new uniforms.
人々はどちらの色がベストか確信が持てない。新しいユニフォームについては。

△ People aren’t sure which color is best, about the new uniforms.
(間違いではないものの、ベストな言葉の選択には感じられない)

Regarding the new uniforms: Which color do you want to choose?
新しいユニフォームに関して、どちらの色を選びたいですか?(フォーマル)

About the new uniforms: Which color do you want to choose?
新しいユニフォームは、どっちにする?(インフォーマル、口語)

His speech regarding(=about) the new uniforms was very long.
彼の新しいユニフォームに関するスピーチはとても長かった。

そこまで大きな差はないけれど全体的にregardingのほうが堅い響きがあります。

with regard to / in regard to

この使い方で「about」になります。厳密にはwith regards toと「s」をつけるのは誤りですが、今日では広くネイティブスピーカーにも使われている形です。

「~に関して、~について」といった訳になるので、そのままaboutと同じような扱いになります。

I don’t know what to do with(in) regard to my brother who is in jail.
牢屋にいる兄弟に何をしていいのかわからない。

I agree with you with(in) regard to the new colors but we need to choose a better pattern for the uniforms.
新しい色については君に同意するけど、私たちはユニフォームにはより良い柄を選ぶ必要がある。

regarding toは間違い

ネットでは多くregarding toといった使い方が見られますが、これは文法的には誤りとされています。

なぜ、この誤りが起こるかといえば先に紹介した「in regard to」の形と混同してしまっているからだろうという話です。

この点については「regarding to」といった使い方が間違いであることを詳しく解説してくれている記事があります。けっこうネットでは見かける表現です。

Regarding the new tax plan…
(正しい使い方)

Regarding to the new tax plan…
(よくある間違った使い方)

詳しくは英文ですが以下の記事が参考になります。

Regarding To(grammarly.com)

regard(動詞)の使い方

動詞になると「consider」に近い意味になります。

Many people regard(=consider) this to be the best restaurant in Japan.
多くの人々はここが日本で最高のレストランだとみなしている。

Scientist regard the new discovery as the most important one in the last 10 years.
科学者たちは新しい発見を、過去10年で最も重要なものだとみなしている。

She regards this restaurant as the best in the city.
彼女はこのレストランをその街で一番だとみなしている。

show no regard

基本的には名詞が独立して「注意、関心、尊敬」などの意味で登場することはほぼありませんが、決まり文句やイディオムの中では名詞ととらえることができるものがいくつかあります。

show no regardは「~を無視する、~に目もくれない」の意味で、この形もよく登場します。

He shows no regard for other people’s safety.
=He doesn’t consider other people’s safety.
彼は他の人々の安全には目もくれない。

この例文は運転などの状況を思い浮かべてもらえばわかりやすいと思います。

Best regards / Warm regards

best Regards

名詞で見られるとしたら、メールや手紙の最後に書く挨拶です。いくつか派生した形がありますが、どれも意味は一緒なので好きなものを使ってください。複数形になっている点はご注意ください。

Fond regards
Kind regards
Regards
Best regards
Warm regards

決まり文句なので別に「Regards」と「Best regards」を比べてbestが入っている分だけ気持ちがこもっているかといえばそんなこともなく、どれも似たようなものです。好きなものを使ってください。

よろしくお願いしますみたいな意味で、以下のように書くと誰か第三者によろしくといった意味になります。

Give my regards to your wife.
(奥さんによろしく)

佐藤秀峰さんの漫画『ブラックジャックによろしく』も英語版のタイトルは『Give My Regards to Black Jack』です。

日本語の「よろしく」に近く、そこまで何かをしてほしいと思っているわけではなく、単なる終わりの挨拶です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 外国人がFree Teaを無料と勘違いして万引き
  2. 靴(shoes)の単数形と複数形
  3. 英会話スクールの講師になる方法
  4. sentence spring(センテンス・スプリング)は英語としてどうか?
  5. 本当は好きじゃなかった(笑)を英訳

関連記事

  1. company

    英語の使い方

    corporation / company / firmの違い

    会社を表す言葉は「company(カンパニー)」や「corporati…

  2. have gone to

    英文法とライティング

    have been toとhave gone toに違いはあるの?

    カナダ人のスティーブと話し合いになったのは以下の2つの文章が同じだとい…

  3. 鹿

    英単語の意味と使い方

    deer(鹿)の複数形は?

    動物の中には複数形の扱いが特殊になるものがいくつかあります。その中でd…

  4. トランプ

    和製英語とカタカナ英語

    和製英語の検証「トランプ(trump)」

    和製英語を検証していくシリーズの第二弾は「トランプ(trump)」です…

  5. alike

    英単語の意味と使い方

    alike / similar / sameの違い

    簡単なように見えて聞きなれない感じもする「alike」がニュースに登場…

  6. クラシックとクラシカル

    英単語の意味と使い方

    クラシックとクラシカルの違い

    日本人がよくする間違いに「クラシカル(classical)とクラシック…

おすすめ記事

  1. mimic
  2. センテンススプリング
  3. シューズ
  4. 英語の先生
  5. accident / incident
  6. フリーティー
  7. 眼鏡
  8. adjective(形容詞)
  9. ミッションインポッシブル

重要英単語bot

重要英単語bot

最近の記事

  1. retouch
  2. video-game
  3. best-seller
  4. medicine
  5. fly
  6. shit
  7. expire
  8. designate
  9. via
  10. ポピュラー
  1. グラマー

    英文法とライティング

    英語の文法用語まとめ(音声付き)
  2. up-to

    イディオム・熟語・慣用句

    up to(最大・次第・数字)の意味と使い方
  3. refuse / reject

    英単語の意味と使い方

    reject / refuse / decline / denyの違い
  4. present

    日本語から英語への翻訳

    present(現在・出席・贈り物)の意味を考える
  5. 羽

    イディオム・熟語・慣用句

    knock me over with a featherの意味
PAGE TOP