considerの意味と使い方、thinkとの違い

consider

considerは日本語訳としては「思う、考慮する、見なす、熟考する」などがありますが、基本単語ではあるもののいまいち正確に意味をつかみにくい感じがします。

特にthinkでも似たような意味が表現できるので、あえてconsiderを使うのはどのような場面なのか?といった疑問が浮かびます。

ネイティブスピーカーのカール、スティーブともにthinkとは似ているけれど、明確にニュアンスの違いがあるといっています。

ここではネイティブスピーカーにヒアリングを行って例文を作成してもらいthinkとの比較を中心に使い方を分類してみました。

considerとthinkの違い

considerとthinkは「思う」みたいな部分では共通しています。発音は以下の音声ファイルを確認してください。

consider【kənsídər】

まずthinkとの大きな違いでいえば文型が異なります。文章の型がまず違うので以下の例文を比べてください。しかし意味としてはほぼ同じです。

例文

I consider salad a healthy food.

I consider salad to be a healthy food.

I consider salad as a healthy food.

サラダはヘルシーな食べ物だと思う。

例文

I think of salad as a healthy food.

I think salad is a healthy food.

サラダはヘルシーな食べ物だと思う。

例文

Tokyo is considered the safest city in the world.

Tokyo is considered to be the safest city in the world.

東京は世界で最も安全な街だと思われている。

例文

Tokyo is thought of as the safest city in the world.

Tokyo is thought to be the safest city in the world.

東京は世界で最も安全な街だと思われている。

こういった型の違いはあるもののほぼ同じ意味になります。このような使い方の場合はthinkとの違いが出にくいです。

それでもカール、スティーブ共に確実にthinkとconsiderはニュアンスの違いがあるといった意見でまとまりました。

そこで基本的なconsiderの使い方をthinkとの比較を交えながらまとめました。スティーブはconsiderの使い方は大きく4つぐらいのタイプにわかれると思うといっています。

今回はこの案をベースにconsiderの使い方を以下の3つにまとめました。以下、thinkと比べてみると明確にニュアンスの差が出ています。

独自の意見・主観

considerは主観的な意見であることを匂わせる意味が含まれており、暗に「他の人は違うかも」といった感じが出ます。

例文

She considers the pizza hot.

She thinks that the pizza is hot.

彼女はそのピザを熱いと思っている。

thinkは漠然とした広い意味の「思う」です。特に深い意味はありません。

considerだと彼女はそう思っている、ピザを熱いと思っているという主観が強く出ており、暗に他の人はそうは思わないかもしれないといったニュアンスです。

これは日本語の「見なす」も近い語感があり「彼女はその男をダメ人間だと見なした」とあった場合に彼女の主観、彼女の意見であること、他の人はどう思うかわからないことをほのめかしています。このようなニュアンスがconsiderにも含まれてきます。

深く考える・熟考する

2つ目はわりとわかりやすくthinkよりも、もっと深くじっくり考えることです。

例文

I have to consider the pros and cons of buying a car.

車を買うことの賛否を深く考えなければならない。

例文

I have to think about the pros and cons of buying a car.

車を買うことの賛否を考えなければならない。

この場合のconsiderは熟考すること、その価値などを推定することや見積もることを意味しています。日常会話でもどちらもありえますが、considerを使ったほうが熟考している感じが出ます。

深く考えることの延長ですが、何かを考慮に入れて決断する必要があるニュアンスが出ます。決断の前の段階であることを示唆しています。

例文

She considered her options.

彼女は選択についてじっくり考えていた。

例文

She thought about her options.

彼女は選択について考えていた。

thinkだと普通に考えただけのイメージですが、considerを使うと何か次の決断をするステップがあることを強く示唆しています。

例文

I’m considering buying a car.

車の購入をじっくり考えている。

例文

I’m thinking about buying a car.

車の購入を考えている。

この場合はやはりconsiderを使ったほうが買いたい気持ちが強く出て感じそうです。だからといってthinkだと本気でないわけではなく、普通に考えています。

考慮に入れる

最後が「考慮に入れる」でこれは以下の例文で明確に違いが出ます。

例文

I considered my wife before going drinking.

飲みに行く前に、妻を考慮に入れた。

これは要するに奥さんが怒るかもしれない、ダメだというかもしれない、など奥さんのことを考慮に入れたの意味です。

例文

I thought about my wife before going drinking.

飲みに行く前に、妻のことを考えた。

この場合は「うちの嫁さん綺麗だな!」「昔は一緒に飲みにいったな!」などなんでもありになります。

ネイティブスピーカーでもとらえ方が違う

こういった大きく3~4ぐらいの使い方に分類ができる反面、カールは基本的にはコアの意味は1つで「主観まじりによく考えること」ぐらいだといっています。

どうとらえるかは微妙なところですがthinkとは明確に差があるというネイティブスピーカー2人の意見です。ケンブリッジの辞書を見るとconsiderは以下の記載があるのでこのページの解説と近いです。

to think carefully about, especially in order to make a decision
何かを注意深く考えること、特に決断をするために。

to spend time thinking about a possibility or making a decision
可能性や決断することを考えながら時間を費やすこと。

to care about or respect other people or their feelings and wishes
他の人や他人の感情や願望を気に掛ける、尊重すること。

参考:consider(cambridge.org)

類義語のdeemとの違いについては以下の記事にまとめています。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. screen

    カタカナビジネス英語

    screen / screening(スクリーニング)の意味と使い方

    screenといえば映画のスクリーンや画面を指して使われることが多いで…

  2. both

    英文法とライティング

    neither / either / both / の使い方

    似たような使われ方をする言葉ですがネイティブの意見と例文を交えながら確…

  3. niche(ニッチ)の意味と使い方

    カタカナビジネス英語

    niche(ニッチ)の意味と使い方

    カタカナで使われるニッチは、英語でもnicheとなり「隙間産業」「特定…

  4. visitの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    visitの意味と使い方

    基本単語のvisitは動詞で「訪問する、訪れる」であり、名詞では「訪問…

  5. arm

    和製英語とカタカナ英語

    arm(腕・武器)の意味と使い方

    arm(アーム)といえば真っ先に人間などの「腕(うで)」が思い浮かびま…

  6. ノスタルジー

    和製英語とカタカナ英語

    ノスタルジーの英語での意味と使い方

    英単語にはnostalgyという単語は基本的には存在していないのでカタ…

おすすめ記事

  1. 倍
  2. Japanese
  3. lay-lie
  4. ジブリ
  5. hatena




こんなアプリつくってます!

スペシャルカテゴリー







最近の記事

  1. appearの意味と使い方
  2. average(アベレージ・平均)の意味と使い方
  3. greet / greeting(グリーティング)の意味の使い方
  4. formula(フォーミュラ)の意味と使い方
  5. clear(クリアー)の意味と使い方
  6. boot(ブート)の意味と使い方
  7. physical(フィジカル)の意味と使い方
  8. plot(プロット)の意味と使い方




PAGE TOP