quarter(クォーター)の意味を考える

quarter

quarter(クォーター)は4分の1を指す言葉で、この考えをベースにしていれば迷うことはほぼないと思いますが、具体的に指せるものがバラバラです。

改めて整理してみると日本よりも遥かに英語では「1/4」の概念が日常生活に根付いている感じがします。

具体的に指しているものが何かを整理しながら、quarter(クォーター)の概念についてまとめてみました。

何かの4分の1

基本的には何かの1/4を指し英語で言いかえれば0.25, one fourth, a fourthともいえます。

日本国内で日常で見かけるクォーターといえば、かつてマクドナルドで販売されていた「クォーターパウンダー」などがぱっと思い浮かびます。

これは肉の量の重量が1/4ポンド(113.4グラム)あるぐらいのボリューム感をあらわす商品でした。

日常生活では以下のような表現が可能です。どれも同じ意味になります。

He raised the window a quarter of an inch.
He raised the window a fourth of an inch.
He raised the window 0.25 of an inch.
彼は窓を0.25インチあげた。

I added a quarter cup of flour to the cake mix.
I added 0.25 of a cup of flour to the cake mix.
I added one fourth of a cup of flour to the cake mix.
1カップの1/4の小麦粉をケーキミックスに加えた。

fifteen minutes(15分)

時間に対して使った場合は「15分」のことです。しかし「~すぎ、~前」にだけ使え、3時15分を「3時クォーター」のような形では用いないので以下の例文を参考にしてください。

3:15
Quarter past three

8:45
Quarter to nine

以下のようにはいいません。

× Three quarter
× Nine quarter

25 cent coin

クオーターのコイン

アメリカの25セントコインのことで、愛称はそのまま「クォーター」です。ジョージ・ワシントンと鷲の絵柄が描かれています。

日本では2000円札がありましたが、やはり2500円札にはならなかった、おそらく2500円札を作る発想すらなかったのは、1/4に対する感覚の差でしょうか。

I have three quarters in my pocket.
ポケットに25セントコインが3枚ある。

I don’t have any quarters to use the vending machine.
自動販売機につかう25セントコインがまったくない。

one fourth of a sports game(スポーツ)

バスケットボール、アメフトなど試合が1/4区切りのゲームでは一般的な名称として知られています。

He scored a touchdown in the last quarter.
彼は最後のクォーターでタッチダウンを決めた。

He scored 30 points in a single quarter.
彼は1クォーターで30点を入れた。

アメフトでいえばポジションの名前でQuarterbackが存在しています。略してQBともいわれ、攻撃の指示を出し起点となる司令塔の役割です。

one fourth of a financial year(会計年度)

スポーツとも近いですが会計年度における1年を4つに分割した「四半期」のことです。上場企業などは3か月ごとに業績を発表したりします。

Our company lost profits in the fourth quarter.
我が社は第四四半期に利益を失った。

Third quarter earnings were strong.
第三四半期の稼ぎはよかった。

営舎・兵舎・居住区

これはまったく別の意味になりますが特に軍隊などの「宿舎、営舎」を指します。軍人やその家族の住む兵舎のことです。

My sergeant ordered me back to my quarters.
軍曹は私に兵舎に戻るように命令した。

企業の本社を意味するheadquarters(ヘッドクォーター)もここからきています。かつて陣営などを四区画にわけて、その中の1つが司令部などの重要な部分だったことに由来するそうです。

Our headquarters are in Germany.
我が社の本社はドイツにあるよ。

headquartersは複数形になる

本社を表す「ヘッドクォーター」は英語ではheadquartersと複数形になります。本社が1つであっても、2つであっても普通は複数形になります。

The police raided the headquarters in Roppongi Hills.
警察は六本木ヒルズの本社を強制捜索した。

The company has headquarters in Japan, France, and the USA.
その会社は日本、フランス、アメリカに本社がある。

なぜ複数形になるのかは諸説あるようですが、調べてみてもどれも断定できる根拠でもないので、こういうものだと覚えてもいいのではないでしょうか。

ただし動詞で「~の本部を置く、本部を設ける」の意味もあるので、この場合は「s」の付かない形で見かけることがあります。

They are headquartered in London.
= They placed their headquarters in London.
彼らはロンドンに本社を置く。

Where to headquarter your business is an important decision.
= The location of your headquarters is an important decision.
本社の位置をどこにするかは重要な決定だ。

国籍などのクォーター

日本語の会話では祖父母が外国人である場合には「彼はクォーターなんだ」といった表現が見られます。

これはハーフにも同じことがいえますが、英語ではこの表現をしません。また微妙に複雑な問題が含まれています。

これはハーフの項目で掘り下げているので、それがそのままクォーターにも当てはまります。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. フィーチャリング

    カタカナビジネス英語

    フィーチャリング(featuring)とフィーチャー(feature)の意味と使い方

    feature(フィーチャー)はニュースに頻出の単語ではありますが、文…

  2. parlor(パーラー)

    英単語の意味と使い方

    英語でパーラー(parlor)の意味は?

    アメリカ英語ではparlor、イギリスではparlourと書かれ、カタ…

  3. routine(ルーティン)

    和製英語とカタカナ英語

    routine(ルーティン)の意味と使い方

    routineは主に日々、繰り返されるようなことを指し、品詞としては名…

  4. across(アクロス)

    英単語の意味と使い方

    acrossの意味と使い方(例文付き)

    前置詞(副詞)の「across」の使い方をまとめてみました。基本的には…

  5. アイス

    英単語の意味と使い方

    かき氷やアイスクリームの英語

    アプリの中でもけっこうアイスクリーム関係のニュースを取り上げていますが…

  6. heads-up

    英単語の意味と使い方

    heads-upの意味と使い方

    heads-upとは文字通り「頭を上げる」ことで、ここから「注意喚起、…

おすすめ記事

  1. 炎上
  2. rich / wealthy
  3. middle finger
  4. 飲み放題
  5. ハンバーグ




こんなアプリつくってます!

スペシャルカテゴリー







最近の記事

  1. peeve(pet peeve)の意味と使い方
  2. angryとangerの意味の違いと使い方
  3. make itの意味と使い方
  4. shadowの動詞・名詞での意味と使い方
  5. script(スクリプト)の意味と使い方
  6. 「はしゃぐ」「はしゃぎまわる」の英語は?
  7. vessel(船・容器・血管)
  8. step up(ステップアップ)の意味と使い方




PAGE TOP